お祝いの翌日は…
もちろん晴れ♡
b0183911_21441094.jpg
東京組が調達してくれたワインが美味しかった…
そんな心地良い二日酔いの蓼科での朝。


朝からがっつりいただきます♪
b0183911_21440969.jpg
本日はお泊まり組で百名山、蓼科山へ。
八ヶ岳の主峰からは少しはなれてるのだけど、
蓼科山も一応「八ヶ岳」とのこと。
独立峰で別名「諏訪富士」、神話の中では八ヶ岳の妹さんだとか…


b0183911_21440925.jpg
女神茶屋から登山スタートです。

b0183911_21441044.jpg
しばらく美しい樹林帯が続き…
b0183911_21441036.jpg
結構な急登がはじまると、だんだんイワイワのトレイルに。
b0183911_21441090.jpg
これぞ、蓼科山〜な感じにだんだんなってきたー。
b0183911_21444555.jpg
ふと横を見ると…
b0183911_21441042.jpg
赤岳さん達、こんにちは♡


青空に向かって岩をガシガシ登ります。
面白いトレイル…!!

b0183911_21444581.jpg
振り返ると…
b0183911_21444609.jpg
今度は南〜北アルプスが!それにしてもこの傾斜凄いなぁ

b0183911_21444653.jpg
この傾斜に大きな岩がゴロゴロ〜
本当に不思議な面白い登山道です。
b0183911_21444600.jpg

で、ようやく着いた山頂はこんな感じ〜
b0183911_21450192.jpg
ひゃぁー。岩岩ゴロゴロの広ーい空間!!
ずーっと向こうに神社のお社らしきものが見えるのですが、この岩岩を歩くのが凄く時間がかかるため、奥までは行きませんでした〜
でも眺めているだけでほんっと、面白いなぁ〜
b0183911_21444729.jpg
b0183911_21450169.jpg
山頂からは大河原峠を経由して下山です。
この山頂程ではないけど、イワイワ君達が続くのでなかなか降りにくかった…(汗)
b0183911_21450137.jpg
大河原山荘から竜源橋方面へ下山。
山頂とはうってかわっての緑の豊かなトレイル
b0183911_21450101.jpg
赤岳眺めながら気持ちよーく走って
b0183911_21450209.jpg
約5時間程の行程でしたが、異世界満喫の面白いルートでした〜
関西からわざわざ八ヶ岳は行くけど蓼科山までなかなか足を延ばさないかと思います。
こんな機会を与えてくださったKちゃんカップルに感謝だわ。


---
蓼科温泉に立ち寄ってから、
名物のお蕎を堪能して…
(美味しかった!)
b0183911_21450261.jpg
茅野駅で下ろしていただき、
6時間かけて(泣)広島へ戻りました〜。


---
あぁ〜良い旅だったなぁーー。
平日の5月の八ヶ岳に山仲間の幸せいっぱいの笑顔に美味しいゴハンに温泉に…
思い切って行ってよかったなぁ…と心底思えた満足旅。

そして、やっぱりまだまだ高いお山にいっぱい行きたい!!という自分の意欲が復活した旅でもありました。
陸の孤島から脱出せねば…と強く思い、新しいことへ動こう、動きたい、という気力を八ヶ岳から与えられたような気がします。


Kちゃんの幸せ笑顔はじめお祝い事はやっぱりいい!
山から気持ちの良いエネルギーをいただいたとともに、ハッピーのお裾分けもいただけたステキな旅となりました。
Kちゃん、末永くお幸せに。
そして、八ヶ岳さんにまた会いにいきたい♡

[PR]
by tekuteku-m | 2016-06-23 22:20 | トレイルラン(トリップ) | Comments(2)

これもまた…

ミラクル♪
b0183911_22162990.jpg

---

二日目、お宿の方々の足音で朝4時半頃起床。

朝焼け&富士さーん♡
b0183911_22162989.jpg
昨日は見えなかった富士山。
今朝はお顔を見せてくれました。
やっぱり別格の存在感。
「見えた」だけで八ヶ岳トリップの幸せ度が高まりますね。


そして、振り返ると…
b0183911_22162965.jpg
御岳山〜南アルプス〜北アルプス♡




---
昨夜、寒くて何度も目が覚めてしまう。
やっぱりまだ5月。
夏のアルプスとは違うんですよね。。
ダウン装備を省いてしまったこと、反省。
次回の春山は必携だな。。



バーナー自炊の朝食を終えて、
6時頃出発します。


赤岳へ再び
b0183911_22163023.jpg
この登り、かなりの急登なの〜
b0183911_22163078.jpg
霜柱が所々に。
昨晩の寒さが伺えます。
b0183911_22163098.jpg
で、振り返ると…
b0183911_22163193.jpg
展望山荘に横岳に…


b0183911_22163105.jpg
アルプス達に…
b0183911_22163129.jpg
しゃくなげ♡



赤岳頂上山荘にて、休息
b0183911_22170543.jpg
崖っぷちに面したテラスでコーヒーいただきました。
b0183911_22170512.jpg
奥に見えるのは富士山です。
b0183911_22170556.jpg
温かーい2889mの山荘で、遠くにそびえる富士山眺めながらのーんびり朝のコーヒータイム。
「ああ、贅沢やー贅沢やー贅沢やー」…と
松島を讃えた芭蕉の気持ちをこんなところで理解(?笑)

ありがたいなぁ
なんて。
幸せな時間、感謝です。
b0183911_22170573.jpg

---
もちろん、赤岳山頂でまた記念撮影も。
高いトコロってやっぱり気持ちいい!
b0183911_22170620.jpg
本日は赤岳経由の阿弥陀岳寄り道からの下山のスケジュール。
コースタイムは5時間弱。
(余裕だと思っていたのですが…)


赤岳の降り、スリリング〜
b0183911_22172122.jpg
寄り道分岐にて目の前に阿弥陀岳ド〜ン。
b0183911_22172153.jpg
目の前に見えるけど、結構手強そう??
b0183911_22172178.jpg
真ん中の中岳経由して、いざ、
阿弥陀岳、かかってこーい。
b0183911_22172151.jpg
いやいや…
この登りが上級者向けでかなりスリリングでした〜。

ひょ、ひょえええーーとなんどもつぶやき、振り返りながらの崖登り。
寄り道ルートのためか、登山道のロープも多くなくぼろぼろの岩を掴みながらよじ登る、の繰り返し。

コースタイム通りの到着。
山頂には阿弥陀様
b0183911_22172179.jpg
おつかれ私〜
のご褒美 富士山♡
b0183911_22173530.jpg
苦労?した甲斐あってか、阿弥陀岳の山頂は360度視界の絶景。
東に富士山、西に御岳山〜南ア〜北アの絶景が眺められるスポットでした。
本当に気持ちの良い山頂でした!


そして…
b0183911_22173502.jpg
ええーー、ここ下るの〜?
来た道を再び戻る(涙)
スリリング通り越してコースアウト何度が、降りるルートがわからず岩場で固まる私(泣)
落石は怖いし、崖っぷちも怖い。
コースタイム以上に時間がかかってしまった復路でした(汗)
b0183911_22173545.jpg
行者小屋を経由して、
美濃戸口までダッシュ〜〜。


赤岳山頂でのんびりしすぎたこと、
阿弥陀岳が想定外に時間がかかったこと、
そんなこんなで予定時間を大幅にオーバーしたため、
このゆるやかで美しい白河原添いのルートを走る走る〜。
b0183911_22173610.jpg
トレイルランナーで良かったねぇー。
八ヶ岳ぽーい、ステキなルートでした。
b0183911_22173685.jpg
b0183911_22174529.jpg
美濃戸口でデポしておいた車にのって、
慌てて温泉で汗を流してから…
蓼科へ。


そして…
今回の旅の目的です。
b0183911_22174539.jpg
小さな森の教会。
汗塗れからワンピース&ヒールの靴に着替えて…

b0183911_23055557.jpg
b0183911_22174536.jpg
ジャーン!
山仲間、KちゃんKさんの結婚式〜。



花嫁姿を見にしただけでウルウル。
可愛いー!!
Kちゃんの幸せオーラ満開の笑顔が本当にステキ。
そして、その笑顔を嬉しそうに眺めるKさんも。
この空間を共有させていただけたこと
嬉しく思います。

b0183911_23455763.jpg
で、ブーケトス。
アスリート新婦の勢い良く放り投げたブーケが
ドッチボールが如く勢い良く私の胸に飛び込んで来てくれましたー。

ええーー!?という驚きからハッピー気分に。
幸せのお裾分けいただきました。
ありがとうね、Kちゃん!


b0183911_22174555.jpg


二次会はお風呂や着替え済ませてリラックスモードで男子大部屋にて。
山の話しから絵の話しやアート談義まで。
お泊まりのお祝い会、楽しい♪

b0183911_23455742.jpg

山のこと、地図読みのこと、いろいろワイワイ。
とにかく気持ち良くって、楽しかったなぁー



---
朝4時半起きの八ヶ岳ご来光からの結婚式へ!

楽しいことはいくらあってもいいのです。
そんな盛りだくさんな一日。






b0183911_22541406.png

[PR]
by tekuteku-m | 2016-06-14 22:15 | トレイルラン(トリップ) | Comments(0)

2800mの夕日。
ミラクル〜♡
b0183911_23593131.jpg




今年に入って第二弾。
山仲間Kちゃんのお祝い旅へ行ってきました☆



---
木曜日、朝から二倍速の仕事っぷりからの定時退社日利用してダッシュ帰宅の30分自宅滞在。
シャワー浴びて荷物抱えてダッシュで駅に向かって…から始まった私の旅。

新幹線で駅弁楽しみながら大阪まで行って…
そこから夜行バスに乗り換える。

広島からは遠いぞ長野県…


翌朝6:30茅野駅着。
富山のFさんのお迎えにて美濃戸口まで。

お天気は昼から晴れ予報の生憎の小雨でしたが…
やってきたよ八ヶ岳〜。

八ヶ岳、イェーイ♪
b0183911_23594113.jpg

この日は金曜日。
がら空きの駐車場で準備していざ!
初めての八ヶ岳へ。
b0183911_23594222.jpg
美濃戸山荘からのスタートです。
これぞ、八ヶ岳〜な樹林帯をてくてく。
b0183911_23594233.jpg
昼から晴れ予報とはいえど、平日&雨予報の八ヶ岳に人は全く見られず。
貸し切り状態〜の山道をのーーんびり歩きます。
b0183911_23594243.jpg
b0183911_23594294.jpg
雨ならではのしっとりした山の風情も本当にステキ♡
b0183911_00000203.jpg


b0183911_00000231.jpg
高山病を恐れて、同行のFさんにお願いしてゆっくりゆっくり高度を上げて行きます。
…が、コースタイムより少し早めに赤岳鉱泉到着。
b0183911_00000265.jpg
雪が少し残ってるね〜

b0183911_00002034.jpg
沢野ひとしさんのグッズなぞを楽しんで休息した後、ここから本格的な登りに入ります。

が、しがし1時間半程登った絶景(のはず)硫黄岳も
こんな感じー(涙)

b0183911_00002054.jpg

そそくさと山頂は退散し、硫黄岳山荘にて休息♪
b0183911_00002045.jpg
お味噌汁が身体に沁み入りました。
b0183911_00003110.jpg
のーんびり休息してたら、何やら外が明るくなってきて


晴れてきたー
ということで、出発〜。
b0183911_00003151.jpg
よーく見ると赤い砂地
b0183911_00003162.jpg
八ヶ岳って、こういう岩質なんですよねー


だんだん高山ぽくなっていく山容にワクワク。
既に2500m越えてるけど、街がみえるんですよねぇ。

b0183911_00003197.jpg
紫ちゃんかわいい♡
b0183911_00003158.jpg
コチラは北欧プリントみたい〜♪
b0183911_00005486.jpg

寒さでレインの上下を着用していた私達とは対照的な方が前からやってきたな〜と思ったら…
なんとTJARを完走されたKさんでした〜

b0183911_00004219.jpg


日曜のスリーピークスレースのコース整備を目的に本日は南から北へ八ヶ岳縦走、土曜日は復路へ。
颯爽と駆け抜ける姿、気さくな笑顔!
Kさんステキでした〜
(2年前の私達の暴風雨での応援を覚えてくださっていました!)

Kさんの元気もらって、少しテンション上げながら
b0183911_00004293.jpg
ゴツゴツ横岳を経由し
b0183911_00004204.jpg
目指すは赤岳直下の赤岳展望荘。
b0183911_00004209.jpg
この稜線歩きの気持ち良いこと!
b0183911_00004245.jpg
2500m級のピーク達がずーっと見渡せます。

途中賑やかなご一行様と出逢います。
なんと川上村(だったかな?)の町役場の方々。
登山ルートの確認にみんなでいらっしゃたとか。
b0183911_00004371.jpg
お菓子やらゼリーやら、そして賑やかな会話に元気もいただきました♡




目的の小屋は見えていたのに、なかなかたどり着かず…(汗)
岩の上り下りに思ったより時間をとられました。
でもスリル満点のこの三又峰〜地蔵の頭のルートは面白かった!
b0183911_00005417.jpg
b0183911_00005573.jpg
b0183911_00005538.jpg
地蔵の頭には本当にお地蔵さん♪
b0183911_00005521.jpg
3時過ぎにやっと小屋にたどり着けました。
まさに天空の山小屋、絶景です。
b0183911_00011464.jpg
本日のお宿は赤岳展望荘です。
激混みの八ヶ岳山小屋のイメージですが、
まだ5月そして平日のこの日、宿泊者は13名くらい。
個室を使わせていただきました〜。
贅沢だーー。
b0183911_09403875.jpg

一休みして…
夕食前に目の前の赤岳へちょっくらGO〜♪


急登をガシガシのぼってふと振り返ると展望荘が眼下に。
そして青空〜
b0183911_00010581.jpg
5月に2800m級に来るのは初めて。
この時期はまだまだ日が長くて4時頃でもこんな感じなんですよね〜。
晴れて幸せ♡

b0183911_00010443.jpg

b0183911_00010429.jpg
2899mです、
八ヶ岳最高峰!

b0183911_00010411.jpg
山頂には小さな神社がありました。

---
本日のお宿、赤岳展望荘、
ここ、お料理がおいしくって評判なのですが…
b0183911_00011468.jpg
なんと、お料理はバイキング!
b0183911_09403873.jpg
炊き込み御飯も煮込み料理も手作りのお味。
たらの芽おかわりしちゃいました!


夕食終わってもまだまだ外は明るい
b0183911_00011477.jpg

ベンチに座って食後のコーヒー片手に
のーんびり夕日を待ちます。
目の前に御岳山、南アルプス〜北アルプスが一望。
山小屋ならではの贅沢な時間ですね。
b0183911_00011448.jpg
夕日で真っ赤に染まる赤岳と私達♡
b0183911_00011465.jpg
この日は20時頃就寝。
いったん22時頃起き出して満天の星も眺めて八ヶ岳満喫の夜でした。

[PR]
by tekuteku-m | 2016-06-11 20:46 | 登山 | Comments(0)