<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏の山タビ2015 劔、立山3days 三日目

ビタミンたっぷり。野いちご♪
b0183911_14294098.jpg


三日目も快晴〜
バイキングの朝食食べていざ出発〜
b0183911_14294090.jpg


本日のルートは室堂山に寄ってから下山です。


本日も逆さ立山三山〜
b0183911_14294072.jpg


室堂山は室堂バスターミナルから30分程で登れる360度見渡せる気持ちの良いお山でした。

b0183911_14294149.jpg


昨年台風の中進んだ五色ヶ原なんかがみえます。あれがね…と説明してるの図。
b0183911_14294187.jpg


一旦立山バスターミナルに下りて、木道を下っていきます。

b0183911_14294266.jpg


b0183911_14294283.jpg

立山はどこに行っても気持ちがいいなぁ…
b0183911_14294367.jpg

途中、タイムアウトのため、バスを使って八郎坂から下山。八郎坂、傾斜がキツくて怖かった…(汗)

落差350m!日本一の落差を誇る称名滝。
b0183911_14294316.jpg


八郎さんが開いたから八郎坂なんだとか。
b0183911_15015287.jpg




お昼前に無事に下山できました。

お風呂の後は…
b0183911_15015331.jpg


富山湾の幸をふんだんに使ったお寿司!美味しいお寿司屋さんに連れて行っていただきました。が、胃痛が酷くあまり食べられず…(涙)次回は体調整えて美味しく食べたいなぁ。

帰りは初の北陸新幹線!
(金沢までですが…)
b0183911_15015397.jpg



満足、満足の今年のアルプス!
広島という不便な土地からは遠くてなかなか行けないのだけど、こうやって会える富山の友人がいたりご一緒してもらえる友人がいることは有難いことですね。

山は逃げない…
不便になって去年程は通えず、何かと近い東京の友人達を羨ましく思ったり焦ったりしていましたが、無理しなくてもまた通える時期が来るのでは…圧倒的な自然の強さ大きさを誇る北アルプスの山々を見てそんな気持ちが自然と湧いてきました。

来年はどんなアルプスに会えるかな。


企画のKちゃんはじめ、富山のFさん、Sちゃんには本当にお世話になりました。また立山行きますね〜(*^^*)





b0183911_15065762.jpg


[PR]
by tekuteku-m | 2015-09-25 08:21 | Comments(2)

夏の山タビ2015 劔、立山3days 二日目

お腹いっぱいの一日…
b0183911_11101859.jpg



二日目は朝3時起床。今日も雷鳥荘に泊まるため、余分な荷物は置いていきます。結果的にこれ良かった!
4時20分くらいにライト着けて出発。まずは昨日泊まる予定だった劔御前小舎まで一気に登ります。体調も幾分か復活しており今日は先頭グループに付いていきます。


だんだん明るくなってきたー。
b0183911_11101850.jpg


日の出が見えそう〜
b0183911_11101807.jpg

劔御前小舎から寄り道の劔御前へ日の出ダ〜ッシュ。
b0183911_11101993.jpg



おはようございます〜
b0183911_11101952.jpg

今日もいい一日になりそうだな
b0183911_11102013.jpg

b0183911_11102066.jpg

b0183911_11102089.jpg



劔御前小舎からは剣山荘へ向けて一旦降ります。

チングルマの向こうに劔様!
b0183911_11102124.jpg

b0183911_13501888.jpg



雪渓を超えて…
b0183911_11102181.jpg


グングン降って剣山荘で一休み。トイレ、補給を済ませていざ劔岳へ!

最初から軽い鎖場があり、緊張して登ります。鎖を越えて振り返ると…
b0183911_11134724.jpg

さっき辿ってきた道と劔御前〜

幸せですね…


ずんずん進んで…
b0183911_11211803.jpg


危険な鎖場も多いけど、ガレた岩場や崖っぷちコースが多く気が抜けません。滑落事故の大半は危険な鎖場ではなくこうした何でもない(でも崖っぷち)トレイルで起こるとか。

b0183911_11134866.jpg


緊張しっぱなしで前劔到着〜。まだまだ劔までの道のりは長〜い(^^)
b0183911_11134832.jpg


たくさん鎖場越えて…
b0183911_11211804.jpg


崖っぷちトレイルでシルエットを楽しみ…
b0183911_11211999.jpg

じゃーん。
劔岳往路の最難関箇所、カニのたてばい到着〜。
b0183911_11211905.jpg

一歩一歩慎重に登ります。
そんなに高いとこが得意ではなく「怖い」と感じるタイプで登るたびに向いてないなぁ…と思うのに、また来ちゃうんですよねぇ。

b0183911_11211965.jpg

やっぱり登った後の達成感?日常では味わえないスリル?何なんでしょうね〜〜。
b0183911_11212003.jpg

カニのよこばいをクリアするともう山頂はすぐ目の前!広がる景色も雄大さが増します。


山頂到着〜
b0183911_11212047.jpg


2999m!
たぶん顔の辺りは3000m〜(*^^*)
b0183911_11212065.jpg


女子チームでパチリ
b0183911_11212192.jpg


意外に広い山頂でした!
b0183911_11212102.jpg

晴れて良かったぞ!
劔岳ありがとう!



下山は別ルートから。
すぐにカニのたてばい渋滞。みんなヘルメットだね
b0183911_11290672.jpg


来ました!
復路の最難関鎖場、カニのよこばい。
何が怖いかというと、足元が見えないこと。次の足の踏み場が向こう側に回っていて見えないのです。
b0183911_11290665.jpg

先に行ったF監督の指示通りに足を運び、ハラハラのクリア!監督ありがとう

下から見たら足場が見えますが、見えないのよね〜
b0183911_11290687.jpg


カニのよこばい過ぎてもまだまだ気が抜けません。荷物を軽くして来れたのは正解だな。そして体調最悪だった昨日なら私は無理だっただろうなぁ。
b0183911_11290774.jpg

b0183911_13501853.jpg



いゃあ…
剣山荘から往復約5時間!(渋滞含む)
全く気の抜けないコースとこの達成感!岩嶺を登るハードさ、一歩踏み外せば命を落とすかもしれないスリル、それに挑む多くの人達、そして広がる立山の景色!やっぱり劔は王様の名にふさわしいお山とコースでした!
刺激を求めている人にオススメかも〜

b0183911_11290752.jpg


剣山荘でお昼休憩してから次のプラン、立山縦走へ。
b0183911_13501962.jpg



劔澤小屋のテント場を過ぎて
(次はテント泊がしたいな〜)
b0183911_11290899.jpg


まずは別山目指します。
b0183911_11290853.jpg


少しガスが出てきたけど、別山2874mクリア!
b0183911_11290914.jpg



真砂岳2861m過ぎて、
尾根から黒部ダム〜
b0183911_11492436.jpg


コチラ、映画のロケに使われた大汝山休憩所です。
b0183911_11290957.jpg


立山最高峰。大汝山3015m〜!
何故か手持ちの標識です。
(モデルはRさん)
b0183911_11492522.jpg


大汝山からは去年もきた雄山です。
祠が見えてきたな〜。
b0183911_11492550.jpg

去年、ここでUTMBの完走祈願しましたっけ。「完走します」と絵馬に書いて奉納しました。

山の神様、おかげさまで無事に完走できました。ありがとうございました。
深い祈りとともに自分の気持ちの整理も。
b0183911_11492559.jpg

去年は本当に大変な事が多かったけど、気力が本当に強かったなぁ。ただやっぱりいっぱい無理をしていたことがあり、今年は歪みを直すことをしてきたなぁ。
いろんなことを思いながらじっくりお祈り。

b0183911_11492532.jpg


雄山からは一気に立山に下っていきます。
b0183911_11492612.jpg

室堂を経由して
b0183911_11492638.jpg


ミドリガ池で逆さ雄山。
風情ありますね。
b0183911_11492603.jpg


ぐるっと回って無事に雷鳥荘に18時頃到着〜。

一日目と二日目のプランを盛りこんだ贅沢コースは約14時間。劔岳も立山三山ももう素敵過ぎてお腹満腹です。ルート設定と案内のFさん本当にありがとう。




温泉&;夕食の後は…
b0183911_11492737.jpg

偶然、劔岳山頂で逢ったテント泊のSさんをご招待しての宴。やっぱり胃腸の具合が良くなかったので一杯だけ。でも山の宴は楽しいね。

[PR]
by tekuteku-m | 2015-09-24 11:02 | 登山 | Comments(2)

夏の山タビ2015 立山、劔 3days 前日、1日目。

憧れのツルギさま♡

b0183911_10111025.jpg

北アルプスの王様と言われている「劔岳」。
岩峰で登頂の難易度が高く、日本で一般登山者が登る一番危険な山と言われています。そんなあこがれていた剣岳。今年の夏にアタックしてきました〜。


--
前置き長いですが…
夏休に一旦関西に帰り、広島に戻ってきた途端体調を崩し二日間寝込んでしまうという…。疲れかな?大丈夫かワタシ?と思いつつ出発当日の朝、腹痛&胸焼けで目覚め緊急事態。自宅にあった胃薬をかき集めて荷物に入れ、様子を見て1時間遅れで金沢入り。
広島からだと前泊になるので、金沢でMちゃんと遊ぶ予定だったのです。

b0183911_10133772.jpg
3年ぶりくらいかな?
金沢駅がきれいにリニューアルされており感激〜。

Mちゃんに会っていくぶん体調も復活し、金沢散策へ。

b0183911_10143628.jpg
21世紀美術館内をぷらぷらお散歩したあと行ってみたかった鈴木大拙館へ。
仏教学者鈴木大拙の思考を感じとられる建築とのことですが、大拙の本は難しすぎるけど、この建物からその思想の素晴らしさがわかるような…
本当に素敵な空間でした!

b0183911_10151038.jpg
Mちゃんいっぱいお話し出来て楽しかったよ。
ありがとう。

この日は富山駅前で泊まりました。




---
翌日、朝起きると大雨〜(涙)
チーム富山のSちゃんFさん、そして東京組と早朝富山駅にて合流。
本当は早月尾根から劔アタック予定でしたが、雨の劔は危険だということで、予定変更。富山チームの車に乗って称名滝から入山し、劔アタックは翌日に変更となりました。


b0183911_10154188.jpg
まさかのレイン上下で入山。
しかも、私、二日間ほとんど食べておらず胸焼けはするわの最悪の状態。
一番最後尾からヨレヨレで着いていきました〜。
b0183911_10161945.jpg
急登を3時間程登った大日平。
本来最高に眺望が良いらしいのですが…(涙)

b0183911_10164726.jpg
お天気良ければ絶景のはず…
(心の目でみる…)



大日平小屋はもうストーブが着いており、
冷えた身体に有り難かった。


このリゾット美味しそう…

b0183911_10172981.jpg
が、私は食べられず(涙)
持参のおかゆと豆乳。こんなのじゃチカラでないよねぇ..
お腹も壊していたので、とにかく豆乳等の水分を摂りまくって初日の登山はしのぎました。
b0183911_10175178.jpg

小屋から1時間くらいかな。
大日岳に到着〜。
視界は無かったけど、雨があがりました!

b0183911_10190725.jpg
あとは本日のお宿、雷鳥荘へむかってぐんぐん下っていきます。
だんだん晴れてきたよ〜。

b0183911_10193580.jpg
4時頃、雷鳥荘に到着!
ここ、なんとおおきな14畳程の個室に温泉付き。
お水は飲めるし、自販機も普通にありなんだか普通の旅館みたいで感激でした〜。

b0183911_10200004.jpg
私は飲めませんでしたが…
おつかれさま〜
b0183911_10202359.jpg
夕食。
油物を少し残しましたが食べました!

b0183911_10204546.jpg




この日は9時前に就寝。

[PR]
by tekuteku-m | 2015-09-03 10:04 | 登山 | Comments(0)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧