今週も…
b0183911_12201993.jpg
KYOTO〜!

b0183911_12203140.jpg
富山のSちゃんご一行様と名古屋の隊長&Nさんとの京都合宿でした〜。
Sちゃん、Sちゃんの師匠T先生、隊長、私の4人がUTMF組です。

富山は冬の間雪が多くてトレイルを走るのが難しいとのこと。
Sちゃんの「わぁ〜トレイルが乾いている〜♡」との発言に思わず微笑んでしまいました。
冬に乾いた山道を走れること、ありがたいことなんですね。
b0183911_12202945.jpg
京都一周トレイルを伏見稲荷〜鞍馬までの約40キロが一日目の行程。
比叡山はうっすらと雪が積もっていました。



この日もいつもの志乃にて…
b0183911_12205333.jpg
やっぱりココのお餅美味しいな♪

大原から天ヶ岳を回ろうかと思ったのですが、雨が降ってきたので鞍馬にてこの日は終了〜。
b0183911_12205520.jpg
打ち上げは…
チーム雪国行きつけの水餃子屋さんにて、
b0183911_12210552.jpg
みんなもの凄い勢いで食べていました。
たっぷり走って、たっぷり飲んで、たっぷり食べて。
シアワセですね…。


---
2日目は朝窓を開けると雪〜
b0183911_12212408.jpg
京都の街中でもめずらしく積雪。
Sちゃん達にとっては珍しくないかもだけど、
私は雪にテンションアップでした〜

叡山電車にて二ノ瀬まで。
鞍馬に近づくにつれて、雪指数アップ〜。
b0183911_12212646.jpg
b0183911_12212839.jpg
(写真いただきました)
b0183911_12213019.jpg
この日はSっしーさんも飛び入り参加です。
写真好きのSっしーさんにいっぱい写真を撮っていただきました〜。

この日は二ノ瀬〜嵐山+愛宕山の行程。
b0183911_12213200.jpg
夜鳴き峠をザックザックと登って〜
b0183911_12213541.jpg
その先はまだ誰も歩いていないフカフカの新雪トレイル〜
ズボッ、ズボッ…って。

b0183911_12215245.jpg
(写真いただきました)

b0183911_12213778.jpg
急に突風が吹き、周囲に積もっていた雪が舞って視界を無くす、ブリザードにも何度も遭遇。
b0183911_12213962.jpg
(写真いただきました)

最初はびっくりしたけどみんなと一緒だと、この一瞬で真っ暗になる景色さえ美しい…
b0183911_12214650.jpg
ブリザードが終わると晴天の青空に!
気温は低いですが、快晴の贅沢雪トレイルでした〜
b0183911_12214948.jpg
b0183911_12215092.jpg


清滝から愛宕山アタックへ。
b0183911_12221001.jpg
b0183911_12215622.jpg


b0183911_12215496.jpg
b0183911_12220792.jpg
b0183911_12220319.jpg
(写真全部いただきました)

山頂はマイナス6度!
凍てつくご神木や森の美しいこと。
b0183911_12215786.jpg

下りは軽アイゼンを付けて。

b0183911_12220442.jpg
(写真いただきました)




冬の愛宕山アタック、大好きです。
標高1000m未満にもかかわらず、ここが関西であることを忘れてしまうような気候の変化に富む愛宕山。そんな厳しい山様なんだけど、比叡山が男性的なら、どこか女性的で優しさを感じる愛宕山。お寺の山と神社の山の違いなのかな??そんな山の性質を感じながら、続く階段をひたすら無心に登って登って登った先にある山頂は愛宕神社。しんと鎮まりかえった空間は自然と平らかな気持ちになってしまう場所です。

別に「願掛け」をしているわけじゃないのだけど、
自分の本当の気持ちが表れる深い深い「祈り」ができました。








二日で80キロ弱くらいかな。
チーム雪国&名古屋のみなさまありがとうございました。
今度はゆっくり京都観光もいれたいね。





b0183911_12220965.jpg


[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-30 22:00 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

スカイランニングとは…
2000m以上のトレイルを走るスポーツ、又は標高差が1300m以上あるトレイルを走るスポーツ、とのこと。
ん?トレイルランニングとどこが違うの??と思うのは私だけじゃないとは思うのですが。

そのスカイランニングのプロ、スカイランナー松本大さんの講習会へ行ってきました〜。


久しぶりに京都のneighborへ。
ますますオシャレ空間になってました〜。
b0183911_12271821.jpg


松本大さん、びっくりするくらい良くしゃべる!そしてしゃべりなれていて、場をしきるのがお上手。元小学校教師とのことでなんだか納得でした〜。


b0183911_12272363.jpg
neighborから比叡山へ。
本日のルートはneighborのSっしーさんチョイス。
京都一周トレイルでは無いルートで比叡山へ。
b0183911_12272173.jpg
途中、登り方の講習会。
少し前までは「つま先で登る」とよく言われていましたが、
最近はかかとを付けて足を疲れさせないようにが主流の様子。

b0183911_12272520.jpg
スカイランニング的な登りのコツを聞いてから、比叡山までダッシュ〜。
松本大さん先頭で急登を走って登ります。
b0183911_12272836.jpg

最初は、このペースなら付いて行けるかも〜と思ったのですが、
どんなに傾斜がきつくなろうとも大さんのペースが落ちないのです。
だんだん、脱落して来る人もでてきて、順序が入れ替わってきます。
この生き残りバトル的なのが面白かった〜。
neighborのイベントのこういうハードなところ結構好きかも。
心拍120%で必死に付いていきました〜。


まったく疲れを見せない大さん。
ケーブル駅に着いたときに言った言葉が「え?これだけ?」って。
急登がこれだけなの?って。
わかったのはスカイランニングはこのアップダウンの世界なんだなって。
きっと何キロもつづく急登や急降下を走れる走り方がスカイランナーなんろうな て。



ケーブル山頂は真っ青の空に雪!

b0183911_12273053.jpg

ここから比叡山山頂を経て、滋賀県側へ。
トレイルが凍っていてスリル満点でした〜。やっぱり滋賀側の方が気温が低いんですね。
b0183911_12273867.jpg
b0183911_12273615.jpg

本日参加者の女子が強者揃いで楽しかった。
大さんにつられて結構みんな高速で飛ばします。
b0183911_12275135.jpg
(写真いただきました)


いったん大鳥居のところまで出て、京都一周トレイルを大文字まで。
b0183911_12274079.jpg
快晴の大文字気持ちいい〜。
松本大さん、大文字の「大」を見て「オレの山??」って(笑)


大文字にて、松本大さんと「大」の字ポーズ〜。
b0183911_12274169.jpg
(写真いただきました)


大文字からはSっしーさんオリジナルのコース、
激下りで降ります。
b0183911_12274339.jpg
このルート面白かった〜。

最後はお寺の裏側に出てきて、
b0183911_12274554.jpg
鴨川を走ってゴールまで。
約30キロのルートでした。
b0183911_12274966.jpg

よくしゃべる大さん、参加者の間を行ったり来たりして全員と気さくな会話をされていて、とっても好感がもてました〜。海外のレースを転戦しているせいか、どこかオープンマインド。気さくなお人柄とユーモア溢れる言葉の使い方が場の空気を盛りあげておりとっても楽しい時間でした。

大さんの走りをみてスカイランニングとはなんぞやがなんとなくですがわかったような気がしました。
トレイルランニングでも林道の多いレースなどは淡々と走れるのですが、スカイランニングはきっと「走りにくい」急勾配の多い山道を駆け抜けるとでも言うのでしょうか。速さだけでなく足腰の「強さ」を大さんの走りを見て感じました。



JST(Japan Skyruning Team)に興味ありかも〜。



[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-26 22:06 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

新春 京都トレイル旅 2日目。

とりあえず、朝10時に走れる格好で集合〜と。
約70キロの京都一周トレイルone day completeの打ち上げ(晩ご飯)が終わったのは深夜0時過ぎ。
翌日10時過ぎに集まったみなさん、とっても元気でした〜(汗)


京都駅から今出川まで地下鉄で移動し、
出町柳まで軽くラン。
鴨川の飛び石もスイスイ〜
b0183911_22351979.jpg
出町柳から叡山電車に乗って鞍馬まで。
やっぱり70キロ走った後の2日目も「山」♪




鞍馬寺、実は結構な山なのです。
山門からいろいろお参りしながら激登をてくてく。
真剣に祈る私達…(笑)
b0183911_22352116.jpg


鞍馬山で坂道ダッシュ〜(?)
急に走り出す人達…
100マイラーの強さというかアホさ?を見たような…(笑)
b0183911_22352332.jpg
鞍馬山の山頂に本堂があるのですが、その前に星印の場所が。
この場所が一番いい「気」がでるスポットなのは周知のようで、順番待ちでした。Yさんの願い事叶うといいですね!
b0183911_22352419.jpg

しっかりお参りしたあとは貴船神社へ通じるトレイル、通称「木の根道」へ。
b0183911_22352643.jpg
とっても気持ちのよいトレイル。
スピリチュアルスポットで人気のトレイルです。たくさんあるお堂にお参りしながら…

ランドネ風(?)写真を撮ったり

b0183911_22353270.jpg
(お気に入り♪)




やっぱり走っちゃったり
b0183911_22353595.jpg

走りながらの会話で可笑しかったのが…
「最近歴史上の人物より年をとっていることにびっくりする」とのKちゃんの発言。

鞍馬に身を潜めていた義経は17歳!
北斗の拳のケンシロウも17歳、
ルパン三世の銭形警部は30代前半じゃない??
峰フジ子は23歳??!!
ええぇーー。

と。
どーでも良い内容に盛り上がりながら走る私達。
楽し過ぎました〜〜。



で、すいすいと山を越えて貴船神社へ。
ここは縁結びの神様です。
b0183911_22353792.jpg


念入りにお参りした後、4人で水みくじ。
b0183911_22354967.jpg

なんと、YさんとKちゃんが「大吉」。モテ過ぎて困る…的な内容。
魅力たっぷりのお二人、モテるのはわかるな〜。お二人とも、良いことあったらイイね♪



貴船神社のすぐ側の鳥居蕎麦にてランチ。
「貴船そば」は、あたたかい温泉卵入りのお蕎にとろろがついています。
これ、身体が温まって美味しかった!
b0183911_22355350.jpg


あとは貴船口まで走って叡山電車に乗って出町柳まで戻り…
下鴨神社でまたまた初詣をして
b0183911_22355501.jpg
念願の鴨川ジョグも試してみて
b0183911_22355770.jpg


走りながらの寄り道は一保堂本店。
お土産なぞもゲット☆
b0183911_22355982.jpg
錦市場を覗いたりしながら京都駅へ。


山だけじゃない京都も満喫♡
みなさん70キロ走った翌日とは思えない元気さでした。
100マイラー仲間、イイですね!


楽しかった2日間。
100マイラーはやはりどこかタフで可笑しくって。
100マイル走る体力があるとかそういうのじゃなくって。
そういうレースに出ようとするところ かな。
どこか枠外の感覚が共有できる心地よさ。





みなさん、またご一緒させてくださいね!












b0183911_23290454.png

[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-25 10:31 | トレイルラン(京都) | Comments(2)

もう1月も終わりかけですが…(汗)
まだまだお正月のお話。

2014年の走り初めは…
b0183911_23022012.jpg
去年同様、京都一周トレイル♪ でした。

メンバーは東京組。
b0183911_23022646.jpg

大雪山でお知り合いになったYさん、UTMFでお宿が同じだったKちゃんMさん。それぞれが繋がっており、Yさんがお声がけやプランを立ててくれて新春京都トレイル旅となりました。

私達の共通点は「100マイラー」。
関西、特に女子では少ないこのカテゴリーの方々との京都一周トレイルは…
いかに…。






私の始発に合わせて伏見稲荷駅集合。東京組は前泊で京都入りでした。
まだ薄暗い伏見稲荷の境内をてくてく。



THE 京都〜な千本鳥居。
b0183911_23022808.jpg
これが絵馬ならぬ絵狐だよ〜とか。
b0183911_23023006.jpg

いろいろ説明してるとなかなか伏見稲荷を抜けられない〜(笑)
でも一旦抜けたら後はサクサク〜と走って、将軍塚、インクライン、日向神社…


日向神社の天岩戸もきちんとお祈りをして通ります。
b0183911_23482765.jpg
Kちゃん何をお願いしたのかな〜


ここから本日のメインスポットの一つ、大文字山へ。

火床にて、エクザイル風大の字ポ〜ズ♪
b0183911_23023295.jpg
ど〜んと広がる京都の景色。
大文字の主(いつもいるおっちゃん)に「あれがな…」と京都の説明などを伺ったり…(笑)

b0183911_23023375.jpg
視界が広いって人の心を気持良くさせますね〜。


いったん銀閣寺界隈まで降りて…
すこし腹ごしらえ。

湯葉巻き♡
b0183911_23023501.jpg
次は京都一周トレイルのメイン、比叡山へ。
去年のお正月は雪が積もっていましたが、今年は温かいな〜。
b0183911_23024294.jpg

でも山頂付近はうっすらと雪が積もっていました。
地図を確認する東京組。
結構進んでますよ〜(笑)


b0183911_23024480.jpg


横高山の激登は雪がありませんでしたが、
b0183911_23024752.jpg
山頂付近で雪〜。
ここで、みんな一気にテンションアップ〜。
ペースがどんどん上がって付いてけなかったー(汗)
b0183911_23025022.jpg


激登を二つクリアした後は下り基調。
結構飛ばして大原の里へ。

お約束「志野」にて紫蘇ジュース〜。
冬でも美味しい♡
b0183911_23025238.jpg
ここで、おはぎ二個、お餅、しいたけ寿司などをゲット。
後半に備えます。



約8時間半程で鞍馬到着〜。
b0183911_23025996.jpg
実は、無理して一日で京都一周トレイル70キロを走らなくてもいいよね…とは言っていたものの、鞍馬にて全員一致で嵐山まで行くことに。やっぱり鞍馬じゃ走り足りないよね…(笑)


鞍馬名物、移動式のパン屋さん。
この季節にも来てるんだ〜。
b0183911_23030318.jpg
ここでパンもゲットしてナイトランに備えます。

二ノ瀬までのロードをグイグイ走って、
夜泣き峠までの激登りもなんとなくクリア♪
下りきった舗装路にて、ヘッドランプの準備。

氷室までのキツイアップダウン、Kちゃんが少しバテてきていましたが、
なぜかMさんパワーアップ。

氷室〜横池、遅れていたKちゃん。
横池で待っていたら、待ってもらうの悪いから先に行っとくね〜と言われて。
少ししてスタートするも、なかなかKちゃんに追いつけない〜(汗)
真っ暗闇の中、道に迷ってはいないかと心配し、
Yさんと笛を吹いてみると、すぐさま、返事の笛が…
結局、何故か復活したKちゃん、スイスイ先に進んでいたとのことでした〜。
わかっちゃいたけど100マイラー女子、いろんな意味で強いぞ…(笑)


後半、ナイトだったのでほとんど写真は無いのですが、
だんだん疲れてきていた私と違って、
復活したKちゃんとだんだん元気になっていくMさん、終始疲れを見せないYさん…。
良くわからないハイテンションで嵐山までの約70キロを14時間程、
誰一人欠けること無く4人で普通に(?)ゴールすることができました〜。
b0183911_23030631.jpg

「強い」ということは寒さも暗闇も長い距離も「楽しめる」ということ。
そんなことを感じた100マイラー仲間。

京都一周トレイルを一日でcompleatは、男子としかしたことがありませんでしたが、賑やかにワイワイ走れる女子と一緒の70キロ、
イイですね!
そして、しっかり後ろを守ってくださっていたYさんも頼もしかったです。

みなさん、本当にありがとう!








b0183911_23030747.jpg




[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-22 23:48 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

当選…

b0183911_22491732.jpg
結果は…
「当選」でした!



業務でバタバタしており、すっかり忘れていた抽選結果発表の時間。
ふとiPhoneを見ると「おめでとう!」のメッセージが画面に。
!!! あ!!私UTMB当選したんだ〜と友人からのメッセージで知りました!
(ありがとうございます)


トレイルランに出会った6年前から夢のレースだと思っていたUTMBことUltra Trail Du Mont-Branc。
まさか自分がその舞台に立てる日がくるとは。


とりあえずお休みがとれるのかな?とか、お宿は?飛行機は?トレーニングは?とか…
現実的なイロイロが頭をグルグル〜なのですが…

せっかくいただいたチャンス、
目一杯、頑張る&楽しんできたいと思います。



[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-15 23:04 | UTMB | Comments(4)

師走の夜に集まるあやしい人々…
b0183911_12133178.jpg
まだまだ年末のお話。

12/30-31はOSJ主催のグルッと一周50マイルin六甲に参加しました〜。
これ、年末に夜通し50マイル走っちゃうというイベント。
2年前にも参加し、今回2回目です。



12月30日、夜10時須磨浦公園駅集合です。
私は東京のTちゃんを新神戸駅まで向かえに行き、
途中Rちゃんとも合流して、偶然仙台のUさんともお会いし、
みんなでにぎやかにテンション高く駅に向かいました〜。

お馴染みの隊長やN村さん、ハピトレでお会いしている方々など。
個性豊かなメンバーが参加していることもこのイベントの魅力。

今回、女子参加者がスゴかった!
24時間走の女子日本記録をお持ちのSさん、ハセツネ優勝経験のあるNさん、チームパタゴニアのUさん…
最強メンバーにワクワクです♪


10時半頃須磨浦公園駅をスタート。
久しぶりに夜の六甲縦走です。
普段上がらない須磨浦公園の展望台に登ったり…
b0183911_12133389.jpg
関東から参加のみなさんに、「あれはね…」とイロイロ説明したり。
観光案内気分でずんずん進みます。


光が連なる馬ノ背…
b0183911_12133798.jpg

夜のハイテンションな私たち〜
b0183911_12133571.jpg

兵庫県ご出身のOSJ店長の瀧地さんがこのルートを考案。
六甲縦走路から少し逸れた場所のコンビにに寄り、
b0183911_12134692.jpg
菊水山〜鍋蓋山〜摩耶山と順調に進みます。
途中、後続組を待ったりしていて、予定時刻から大幅にズレてはいますが…
なんだか楽しくワイワイと進みます。



掬星台の夜景は寒くって堪能する前にささっと退散。
ここで、いつの間にかKちゃんサポートカーへ。

b0183911_12134705.jpg
夜の縦走、いろんな方といろんなお話をしました。
関東組がとにかく個性豊か。
人間の幅が広いんだろうな〜。



ガーデンテラス手前にて。
初日の出ならぬ、2013年ラスト日の出!
b0183911_12135640.jpg


今年も充実した一年でした。
ありがとう。
b0183911_12134948.jpg

ずんずん進んで六甲山頂。
快晴で気持ち良い〜。
ここで、すでに予定より3時間半の遅れ。
b0183911_12135971.jpg

一軒茶屋〜塩尾寺〜宝塚!
お馴染みローソンの横の広場にて朝ご飯。
スープが美味しかった〜。
b0183911_12140049.jpg
ここで、1/3くらいの方が離脱。
時間が大幅に遅れていたので、
残りのメンバーで15キロ程の距離をJRでワープすることに。



大晦日の朝、怪しい集団@宝塚…
b0183911_12140157.jpg

名塩駅にて下車。
住宅街をてくてく歩いてトレイルに入ります。

どうみても地図にのっていないトレイル!
このルートを発見したOSJ滝地さん、凄い!
b0183911_12140314.jpg


なかなか楽しいアップダウンを繰り返したトレイル1時間程で抜けると…
b0183911_12140477.jpg
ン?舗装路?
そう、ここからは林道&幹線道路で有馬温泉まで。


舗装路にでると急にペースアップする24時間走女子日本記録をお持ちのSさんをはじめ、ぐんぐんみんなのペースがあがります。徹夜で走っているとは思えないペース。この最後に力を出せるとことがいいですね♪



なだらかな登りが続く道路のはるか先に有馬の町が…(汗)
最後8キロ程がロードでした。

b0183911_12140982.jpg

最後の登り、目の前にいたチームパタゴニアのUさんに必死で付いていき、ワタシ歩かずにみなさんに合流できました。「歩かない歩かない歩かないーーーー」と念じて念じて念じての最後の踏ん張り。2013年最後の最高の頑張り??頑張れた自分自身に満足♪


そんな充実した気持ちで有馬温泉、太閤橋にてゴール〜
みんないい笑顔ですね。
b0183911_12141068.jpg
ワープしたので約65キロ、16時間の旅。
2013年最高に楽しい走り納めとなりました。

夜通しの長距離ツーリングは参加者との交流が楽しい。
そしてみなさんのタフなこと。
1000キロのレースの話しや、朝、昼、晩と一日3回毎日走っているとか、TJAを目指しているとか、UTMFの目標タイムが24時間切りだとか、海外レースの話しや…。んんん??(笑)スゴ過ぎるけどなんだかちょっと外れていて、デコボコしているこの感じが心地よい。可笑しくも楽しい仲間に恵まれ、また新しい出逢い、ご縁もあり本当に豊かな時間を過ごせた2013年最後の1日でした。




有馬温泉ではお約束、「金の湯」
b0183911_12141250.jpg
打ち上げ♪
b0183911_12141300.jpg

ありがとうございました!

2014年もまたどうぞよろしくお願い致します。





[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-11 23:10 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)

朝カツ六甲 速い人達…

シルエットロマンス…?
b0183911_10404001.jpg
年末のお話ですが…

年末恒例?
薮サさん主催の年末六甲朝カツ。
今年もお声をかけていただき参加してきました〜

コースは
新神戸〜市が原〜黒岩尾根〜掬星台〜
六甲縦走路の逆走〜塩屋〜マリンピア(太平の湯)
までの約40キロ。

朝7時頃新神戸をスタート。
ちょうど朝日が射してくる時間帯で気持ちがいいな〜。
b0183911_10404428.jpg
知ってはいたけど…
なんせ半数以上がサブスリーランナーの集団。
黒岩尾根の急登もみるみるうちに前が見えなくなっていきます。
みんな…速い〜〜!


年末の摩耶山。
うっすらと雪化粧でした。
b0183911_10404576.jpg
心拍マックスで到着した掬星台。
展望台は霜でツルッツル♪。
b0183911_10404747.jpg


あまりの寒さに朝日に群がる人達…。
b0183911_10405334.jpg


ここで全員を待っての記念撮影。
(先ほどのシルエットロマンス〜)
そのあと市が原まで一気に下ります。
b0183911_10405574.jpg
摩耶山、市が原とみなさん用事で抜けて行く人が多く、
この時点で2/3程になり…

菊水山でF夫妻が合流するも、鵯越駅にてまた半数以上が離脱、
電車やロードでマリンピアを目指す組に分かれました。
どうも先週の加古川マラソンの後遺症のようです。
それにしてもみなさんタフでした〜。


残ったのは6人。
このメンバーだとレベルが違うので悪いかな…とは思いつつも、
どうも走り足りなくって(笑)
このままマリンピアまでトレイルを走る組に参加。

まぁ、とにかくみんな速い速い。
得意の登りも必死で着いていき、下りはもちろん待ってもらう。
あまりのハードさにほとんど写真無し…(汗)

名谷に住むJさんの案内で、鷹取山から別のルートを進みます。
鷹取山を南に下ると馬の背のような斜面が出てきておもしろい!
いったん板宿の下町に出て、東山、横尾山に向かうトレイルに入ります。

地元のルート面白い〜♪としっぽをぶんぶん振りながら付いて行ってはいたのですが、
あまりにみなさん速くて余裕が無く写真がほとんどとれなかった…(笑)
b0183911_10405601.jpg
み、みんな…待って〜〜〜
ゼイゼイ…
b0183911_10405855.jpg


高倉台のピーコックでNさんお気に入りのパン屋さんに寄ったりしましたが
もう私、お疲れモードでした〜。


最後、塩屋からマリンピアのロード4キロが嫌で、私は一駅だけ乗車したのですが…
電車が10分程来ず、キロ5分くらいで走っていただろうラン組と
太平の湯でちょうど一緒くらいでした。
(速いぞ〜!)
b0183911_10410085.jpg


12月、3連休までほとんど走っていませんでした。
この速い集団とご一緒させていだたきスイッチが入ったような。

久しぶりの「強烈な疲労感」が心地よい。
ゆっくり長く走る疲労感じゃなくって、
筋肉が「疲れる」ってこんな感じだったよな…なんて。


UTMF、UTMB組も多い集団。
またご一緒できたらいいな。




[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-08 22:39 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

謹賀新年2014



b0183911_14522401.jpg

新年 あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
今年もみなさまにとって幸多き一年となりますように!



イベント盛りだくさん 
多くの方々に囲まれて過ごせた年末年始でした。
その中でふっと湧いてきた言葉。
それは「人との関わり」


山を通して素敵なご縁に恵まれています。
そんなせっかくいただいたご縁だけでなく、
日常の自分の周りのご縁も含めて
人との関わりを大切にできる一年にしたいなと思います。


人との関わりを大切にできる人は「自分軸」がしっかりしている人。
そして自分を大切にできる人。

自分が何を大切にしたいのか…
そんなことを問い続けられる一年に。





UTMFは二年生。
参加できることに感謝しながら
目標に向かって進めていけたらなと。



そして、もうひとつ。
結果はまだわかりませんが…
b0183911_14522100.jpg





[PR]
by tekuteku-m | 2014-01-05 23:00 | ごあいさつ | Comments(4)