<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

命を救う…?

b0183911_22323854.jpg

来月レースのボランティアスタッフをするので、
救急救命士の講習会へ。

実は病院は大の苦手。
血とか刃物とか…とにかくダメなんです。
人がケガをしたり死んだりする映像とかも苦手。
免許更新の時の自動車事故の映像を見ると気持悪くなる…

そんな頼りない私なのですが、心臓マッサージとかくらいは覚えておかねばと。


b0183911_22324037.jpg

案の定、最初の説明のDVDで気持悪くなりましたが、
なんとか3時間の講習会をクリア。
AEDの使い方も教わりました。
便利なものがあるんですね〜。

まぁ…とにかく自分が他人に心臓マッサージをする機会の無いこと祈ります…
[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-28 22:42 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

大雪山ウルトラトレイル2013 二日目 幸せな快晴トレイル

大雪山ウルトラトレイル100キロの部、二日目。

110キロの方はこの日もレース、同室の方に合わせて3時半頃起床。
4時半お弁当の朝ご飯〜。

層雲峡グランドホテルの5人部屋の相部屋。
青森、北海道、愛知からの参加者とご一緒させていただきました〜。
こうやって各地の方と交流できるのも楽しいですね♪



6時スタートでトレッキングでしたが…
足裏の痛みもあり、ロープウエィで最初の激登りをワープ〜。
b0183911_091377.jpg


黒岳5合目からスタートしました。
b0183911_092062.jpg


とにかく景色最高〜。
b0183911_092232.jpg


1時間程で黒岳山頂。
気持いいな〜〜
b0183911_092659.jpg


お花♡
b0183911_092718.jpg


雪渓
b0183911_09295.jpg

b0183911_093270.jpg


青い空と高山植物と雪渓〜
b0183911_09353.jpg


楽しすぎて、わーいと遊び過ぎていたら…
北海岳手前でロープウエイを使わなかった
ファストトレッキングの先頭手段に追いつかれました〜(汗)
b0183911_23115944.jpg



写真を撮らずにいられない絶景トレイル〜
本当に気持良かった!!
b0183911_094282.jpg



最後にドーンと控えるは旭岳山頂を目指す雪渓。
かなりの距離〜。
b0183911_024521.jpg

ちょっぴり情熱大陸のヤマケンさんみたいだわ〜なんて。。

途中、一瞬だけだけど、吹雪きました…
b0183911_0243574.jpg


山頂〜
北海道最高峰♪
b0183911_22522914.jpg



旭岳からは一気くだり。
バタバタ〜と下って行きます。
右端のモクモクは火山の噴火口。。
b0183911_0253198.jpg

不思議な景色ですね。

下りはロープウエイをつかわずにファストトレッキング組にくっついて降りました。
b0183911_23395378.jpg


東京のUさんは今年のUTMB組とのこと。
追い込み中のトレーニングの話しや、トレラン話しイロイロをしながら楽しく下山。
雪渓を越えて、川を渡り、水芭蕉も少し見たり…
b0183911_234097.jpg

たまたま一緒になった4人で楽しくゴールできました。
ありがとうございました〜。


こんな仲間ができちゃうのも二日間に別れているレースならでは。
やはり北海道まで遠征にきて、100キロをエントリーしちゃう方々はどこか共通点があるような。
そんなタフで行動力があって、遊ぶことを知っているみなさんとの交流もまた楽し…。
いいレースでした!


復路はRちゃんは旭川からの飛行機だったので、東京のTちゃんと一緒に新千歳まで。
そして空港でUさんも交えて打ち上げ〜。
b0183911_2312299.jpg





ああ、楽しかった〜。

大雪山をがっつり100キロ、レース&トレッキングで満喫。
軽い気持でエントリーしましたが、お天気に恵まれたせいもあり、大満足の3日間でした!身体はクタクタになったけど、ココロにたっぷりとビタミン貯めることができました〜




当分の間ココロに高山植物が咲いていそうだな
b0183911_237553.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-24 23:08 | トレイルラン(レース) | Comments(2)

大雪山ウルトラトレイル2013 一日目 ハードで素敵なコース!

ところで…
大雪山ウルトラトレイルのカテゴリーは5つ

1:110キロ 1日目72キロ 2日目38キロ 
2:100キロ 1日目72キロ 2日目28キロ(順位を競わないファストトレッキング)
3:72キロ  1日目72キロ
4:36キロ  1日目36キロ(72キロコースの中間地点からスタート)
5:28キロ  1日目 なし 2日目28キロ(100キロの人と同じコース)

私たちは今回、2の100キロにエントリーをしていました〜
2が大雪山の主峰である旭岳に登るからです。
(オススメしてくださったTさんありがとうございました!)

---
レース当日はなんと朝1:50起き!
昨夜、横になってから約4時間半…意外と朝ご飯、食べられました〜。

昨夜、ハイドレにトラブル発生!
なんと漏れてしまい畳がグショグショ〜(涙)
ややパニックになりながらも、同室のTJARのHさんがなおしてくれました。
感謝☆

---
b0183911_12412815.jpg

朝焼けと共にレーススタート!
北の大地の日は長く、朝四時スタートでもライト不要でした〜。


スタートして10分程で渡渉。
靴がもう濡れちゃった〜
b0183911_12412997.jpg



平均コースタイムが、第一エイドまでの15キロで1時間20分だったので、走れる林道かと思いきや…
b0183911_1241303.jpg

普段使っていない場所の草刈りをして開いた道の様で、路面がデコボコ〜。
UTMFの後遺症で足裏が痛く、早くも私、失速〜(涙)


そして、人生初のコースアウト!
b0183911_12413154.jpg

写真の奥に小さく見えますが、なんとパトカーに乗った警察官が間違っているよと止めてくださいました〜。コース表示はわかりやすかったのですが、前の人に着いて行っちゃったのです。。反省…。気を取り直して、藪漕ぎをして正規ルートに復活。

こんな北海道らしい草原もありましたが…
b0183911_12413393.jpg

前半50キロの辛かったこと!
足裏の痛みと、気持の悪さ…
同じくUTMFに出ていた東京のKちゃんも途中でお会いし、同じ個所が痛いと言っており、やはりUTMFの後、きちんと休まなきゃダメだったな〜なんて会話も。


よれよれで52キロの第四エイドに到着すると、なんと関門が厳しいと言われるはめに…
まさか、自分が関門の時間を気にしなきゃならないなんて〜。

地図上のコースタイム1時間の距離、関門まで1:15程。ワタシ的には得意な山岳地帯の登りなのでコースタイムの2/3程で登れる自信があったのでスタートしましたが、たぶんこのエイドをスタートした最後の人だったかも〜(汗)


苦手な林道から大好きな山岳エリアに入り、元気復活〜。やっぱり山の方が好きですね。。
b0183911_12413588.jpg


この雪渓でRちゃんKちゃんにも追いつきました〜
b0183911_12413620.jpg

なんとこの頂上が第一関門!
アイゼンを付けて下ってくる登山客に「制限時間まであと◯分だよ〜、頑張れ〜」と応援されワラワラと必死に登るレース参加者。結構笑える光景なのですが、こちらは必死でした〜。なんせ関門にひっかかったら、この雪渓を自分の足で降りなければならないから…。なかなか厳しいレースですね〜。

なんとか15分前に関門通過!やったーと安堵していたら、ワタシ水を切らしていることに気づき…どうも先ほどのエイドで疲れすぎて水を補給するという判断能力が無かった様で。Rちゃんに少しだけ水を分けてもらうも、やはり水は自分で確保しなきゃと次のエイドまでとにかく急ぐことに。


700mの激登をクリアした先には…
b0183911_12413757.jpg

平山、比麻奈山、比麻良山の1800m級の稜線が〜。
50キロ林道を走ったご褒美に感激〜。


平山のチェックポイントは折り返しなので、復路の参加者とすれ違います。林道で前後していた人達ともすれ違いなんだか元気に。それにしても気持の良いトレイル!
b0183911_12413851.jpg

チェックポイントはなんと自衛官!自衛官にゼッケン番号を申告。
こんなお仕事もあるんですね〜
b0183911_12414090.jpg


とにかく快晴の稜線の美しいこと!
気持いい〜〜
b0183911_12414122.jpg

高山植物の間を走って行くのが気持良くって…
でも、ワタシ水が無いのでココロの余裕無し(汗)
信越で経験済みの脱水症状、身体が元に戻らなくなる前にとにかくエイドに到着しなきゃと。。


標高差500m下った最後のエイドはなんと自衛官が立っているだけ&湧き水のエイドでした〜
b0183911_12414215.jpg

茶色く濁った湧き水を迷い無く一気に500cc程摂取!
この水の美味しかったこと!!自衛官が神様に見えました〜。
水はきちんと補給しなきゃと猛省です。。


あと10キロ程なのですが…
有明山への激登〜
b0183911_12414468.jpg


激下りを経て天狗岳への激登り〜 
キャァ〜。
b0183911_22392373.jpg


最後に鎖場系のこんな山が待ち構えているとは…
山頂の崖っぷちに自衛官チェックポイント。
なんでこんなところがチェックポイントなの〜となんだか笑える…
b0183911_12414650.jpg



この後、鎖場を越え標高差600mを一気に下ります。
この下り、本当に辛かった〜。


舗装路にでてゴールまであと1.5キロが本当に疲労感一杯でふらふらと走り…


なんとか制限時間17分前にゴール〜。
こんなに嬉しいと思ったゴールは久しぶり!

林道も山岳エリアも美しい景色も崖っぷちも鎖場も…
もうお腹いっぱ〜い〜。
身体も心も超満足のゴールでした!



途中前後していたRちゃんは8分前、Kちゃんは3分前のゴール!
b0183911_13291491.jpg

みんなゴールできて良かったね。



こんなギリギリ組のワタシ達でしたが…
なんと100キロの部で私が2位、Rちゃん3位、Kちゃん4位!
女子完走者は4人だけ〜001.gif
うち3人が友人、みんな根性ありますね…(笑)
なかなかに厳しいレースでした☆


累積標高3000m程なのですが、後半20キロにその3000m分が集中しており、山岳エリアのハードだったこと!でもその激しい起伏とハードさの面白かったこと!こんなコースは初めてで、お天気にも恵まれ、ああ北海道まで走りに来た甲斐あったなぁ〜と思えるコースでした。



そして、二日目のファストトレッキングに続く…







b0183911_22354377.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-22 12:05 | トレイルラン(レース) | Comments(6)

大雪山ウルトラトレイル2013 前日

b0183911_114042.jpg


「カムイミンタラ」とはアイヌ語で「神々の遊ぶ庭」という意味。
大雪山エリアを指す言葉とのこと。

そんな神様も遊んじゃうような素敵な素敵な北海道の大雪山のトレイルレースに参加してきました〜。


---
金曜日の夕方に札幌入り。
関空から1時間半、札幌涼しい〜。

3連休の飛行機代がビックリする程高かったので、本日のお宿は可愛いゲストハウス。
b0183911_114074.jpg



晩ご飯は神戸から参加しているMさんが確か前泊だったな…と思い出し、
急遽お誘いして、何故か札幌でご近所会♪
b0183911_1140955.jpg

Mさんお付き合いありがとうございました☆



翌日の朝、昨晩遅くに札幌入りしていたRちゃんと落ち合って…
b0183911_11401013.jpg

札幌で行ってみたかった場所、森彦コーヒーと雑貨屋cholonへ。
b0183911_11401187.jpg

ゆ〜たり過ごせました。
旅っていいですね。。


お昼過ぎの札幌駅発のシャトルバスにてレースの会場でもある遠軽町白滝へ。
札幌を離れるにつれ、どんどん「北海道」感がでてきてちょっとずつテンションアップ〜。快晴の広い広い青空が続いていました。


3時間半程で遠軽町白滝の会場到着〜
b0183911_11401337.jpg



受付を済ませた後ブリーフィング。
何故か地べた座り…(笑)
b0183911_11401585.jpg

奥宮さんのコース説明を聞いてトレイルへの期待でワクワク♪


そして前夜祭〜
b0183911_11401659.jpg


ここで東京のKちゃんにお会いしました〜。
レースで順位を前後しており、屋久島やUTMFでもお会いし、そして、大雪山でも再会〜。こうやって約束しなくてもなんとなく会えちゃうところがイイですね。001.gifトレイルランをしているとこういうお友達がどんどん増えていくのが嬉しいな。。




前夜祭の催しは…
お馴染みの太鼓の後、何故か合気道…
b0183911_11401824.jpg

そしてライブも…
b0183911_11401929.jpg


盛りだくさん♪
地元の方の歓迎ぶりも感じられ、良い空気の前夜祭でした。




この後、お宿へ。
なんと、同室の方が昨年NHKで放映されたトランス・ジャパン・アルプスの番組でクローズアップされていた徳島のHさんでした〜。素敵な方でお会い出来て嬉しかった☆



b0183911_11402155.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-17 11:40 | トレイルラン(レース) | Comments(0)

夏の予定イロイロ

たまには女子お茶…
b0183911_11401562.jpg

honokaさんBlogに影響されて、淀屋橋のバターへ。


じつはケーキ、苦手です。
辛党一徹?な私ですが、
パンケーキはイケル!001.gif



話題はイロイロ。
でも、やっぱり…
b0183911_11401740.jpg


夏はどこへ行こうか。
高い山はまだまだ初心者なので、良くわからなくって。
誰かに行き先決めてもらいたい…(笑)



でも、とりあえず、直近に迫っているのは…
コチラ
b0183911_11401864.jpg


初のトレイルラン@北海道〜。
週末は準備にあたふた。
なんせ、冬の装備もいるから…
UTMFの装備そのまま活用という感じ?


でも、ただ今夏風邪でダウン…
そして、腓骨筋膜炎悪化なのでレースまで走らないようにするつもり。

そんな心配事より、
初の北海道のお山にワクワク♪感が勝っている感じ?041.gif

楽しんでこよっと。。


b0183911_11402179.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-08 00:03 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

六甲ご案内♪ 神戸合宿の週末。

友あり遠方より来る、また楽しからずや…


な〜んて言葉がふと浮かんだ週末の六甲。
(こんなステキな言葉を暗記させてくれた先生に感謝072.gif


名古屋の隊長&N村さん岡山のFさん達、愉快なハピトレメンバーを迎え、
大阪、神戸の友人たちも交えて週末六甲を走ってきました〜。


---
繁忙期のウィークデーを終え、やや寝不足気味の土曜日の朝、
待合せの三ノ宮に着くと…
b0183911_23014100.jpg

遠くからでもすぐにわかったこの方々。
共通の趣味を持つっていいなぁ〜〜。
みんなの姿を見ただけでテンションアップ〜〜

1日目のルートは六甲縦走。
三ノ宮に荷物を置いて、須磨浦公園まで電車で移動。
b0183911_2301244.jpg

斑尾モデルのログレーサーに新しいアルトラ…
新しいもの好きの方々〜037.gif


9時過ぎに須磨浦公園をスタート。
本日ピーカンの青空。
b0183911_230159.jpg

メンバーの名前見ただけで雨の予感だったのですが…。
組み合わせなの??001.gif
b0183911_2301758.jpg

大先生の話題から、いろいろとおしゃべりしながらゆっくり進むも…
b0183911_2301822.jpg

暑かった〜。

摩耶山山頂の掬星台にて、難所は全てクリアしたしと全縦あきらめ
長峰山から下山することに。。


この日、市が原の先で生まれて初めて救助ヘリを見ました。
人がヘリから降りて行くところ。
b0183911_2301985.jpg

何があったのかな。。



---
二宮温泉で汗を流し、その近くにある韓国料理「全州」にてご飯。
b0183911_2302997.jpg

にんにくも一緒に熱するサムギョプサル。


野菜てんこ盛りのイカフェ。
b0183911_2303167.jpg


甕でマッコリ〜
b0183911_2303227.jpg


30キロ、8時間走った後のご飯は本当に美味しゅうございました…
この日、Rちゃんは我が家に、隊長達は三ノ宮のゲストハウス泊でした〜。

---
2日目は大阪のKちゃん、神戸のRちゃんも参加で、新神戸スタート。
b0183911_2302196.jpg

石南花山を目指すも、道に迷ったり…
b0183911_2302277.jpg


学習の森で紫陽花みたり
b0183911_2302430.jpg


再度公園で一休みして、ゴールは湊山温泉。
b0183911_2302584.jpg

結構グルグル走ったような…
みなさまテキトーな道案内でスミマセン…(汗)

シャンペンという名のサイダー
b0183911_2302688.jpg



それだけではもちろん終わらず…
b0183911_230289.jpg

三ノ宮にて、最後のワイワイ。。
041.gif


---
走って、笑って、汗かいて、お風呂入って、飲んで。
身体を動かすのって気持いい!
そして、たっぷり汗をかいた後のビールの美味しいこと!


楽しさがギュギュッと詰まった濃い濃い二日間。
そして、「その楽しさ」を知っているお友達の存在のありがたいこと。
日常の延長線上にある神戸での週末が、遠方のお友達をご案内することで、
6色カラーくらい色増しのカラフルでキラキラした週末に。


みなさんまた六甲に遊びに来てくださいね!
[PR]
by tekuteku-m | 2013-07-06 23:45 | トレイルラン(兵庫) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧