<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

UTMF 2013 〜ご報告♪

b0183911_22543238.jpg


ULTRA-TRAIL Mt.FUJIこと「UTMF」、無事完走しました!38時間46分でした。詳細は改めて書きたいと思いますが、取り急ぎご報告です。



---
レース前半の天子山脈でいつものように胃の調子が悪くなり何度か嘔吐、直後のエイドで寝込むことに。でも仮眠室で少し横になっていると復活し、そこからは胃の調子は悪くはならないという私にとっては奇跡?の展開になりました。

次に来たのが足の痛み。左足側面が痛くなり、それをかばったための靴擦れで足が真っ赤に。まさかの靴擦れに100マイルレース怖さを感じました。レース後半は足の痛みでエイド毎に救護室に駆け込み、毎回テーピングを施してもらうという状況でした。

後半お世話になったのが、富山のFちゃんつながりの2人組。ずっと前後しておりすっかり仲良しに。100キロ越えての難所の杓子はお願いして一緒にスタートさせてもらいました。怖い寒いの気持のキャッチボールができる人がいることは心強いことでお二人には本当に感謝しています。

足の痛み以外は元気だったため、最後のエイド10Aからは自分を追い込みたいと思い、一人でスタート。

一番人の少ない真夜中の2時台という時間に一人でスタートしたことを山中何度か後悔し、怖さ辛さで涙ぐむこともありましたが、その度に自分を鼓舞しハイペースをなんとかキープ。そして「身体の痛みを感じることは大切」という大好きなヨガの教えを無視し、レースで初めて痛み止めのロキソニンを飲み、最後の10キロの林道をノンストップで走って降りました。


謙虚な気持でいること、そして自分以外の人とは決して競わない、そんなことを心がけて挑んだ161キロの旅、様々なことに葛藤した気持はまだまだ整理しきれませんが、一言でいうと「楽しかった」という感じでしょうか。一生懸命な自分を誇りに思えた38時間の旅でした。


支えてくださった方々、応援してくださった方々、そして、UTMFに携わった全ての方に感謝です。






---
医療スタッフには本当にお世話になりました。
b0183911_22542377.jpg

b0183911_22542718.jpg

b0183911_22542856.jpg






2日目の夕日。ああ、二晩目に突入だ…と
b0183911_22543042.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-30 00:38 | トレイルラン(レース) | Comments(2)

春の新入り君♪ 〜UTMF準備編

b0183911_20332135.jpg


今年の気分は黄色〜
お馴染みpatagoniaのHoodyです。
昨年から値段も下がってお手頃価格♪

UTMFの勝負ウエアは…
b0183911_20332041.jpg

イメージは富士山麓の新緑…?emoticon-0100-smile.gif


インナーはアークテリクスのフェーズの温かい長袖と薄い半袖の二枚重ね+ファイントラック、タイツはMHWの防風タイプ、の予定。でも、ただ今天気予報とにらめっこ中。ありったけのウエアを持っていって前日に再検討予定。

でも、これスタートの時のウエア。
ドロップバッグで着替えると、このウエアでのゴール写真がとれないどうしよう〜
と、どうでもいいことで悩み中…



ちなみに…
去年購入したのは…ターコイズブルー!
b0183911_21353086.jpg




一昨年のは…ピンク!
b0183911_21353211.jpg




我ながら同じ物を色違いで3枚も持っているのはどうかとは思いますが、
1年着ると「色」に飽きるんですね〜
耐久性の良いptagoniaのウエアなのでピンクもブルーもまだまだ現役ですが…
b0183911_21352813.jpg







---
トレイルランナーに雨具は不要…と
勝手に思いこんで今まで持っていなかったレインパンツ、さすがに160キロのUTMFでは必要かと観念して?購入。
b0183911_2033236.jpg

MHWのプラズミックパンツ。199グラムの軽量です。
裏地がカワイイ〜と思ったら、これがムレを素早く吸収して蒸散させる特殊素材とのこと。
b0183911_20332454.jpg

小さくなるので防寒対策にも良い感じ。



2週間前に「雨」の予報だったので、
あわててクリックしてしまったのが…
b0183911_20332681.jpg


末端冷え症なので、指先対策に。
でも、雨降らなければたぶん使わないかな…


で、ついでにクリックしてしまったのが…
b0183911_20333066.jpg


UTMF作戦会議でMさんが絶賛してたもの。
でも、今のトコ半袖ウエアの出陣予定は無いのでUTMFで使わないかも…(汗)




---
やっぱりイロイロ買っちゃうレース前。
女子にとって(私にとって?)気持が一気に上がって来るのはやっぱりウエア!


新しい物がもたらすパワー利用して、頑張りたいな♪
[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-21 21:44 | トレイルラン(ファッション) | Comments(6)

UTMFの準備 〜ザック編

4月に入り各メーカーの新商品が勢揃い〜
その中から選べばいいっか…と思っていたUTMF用のザック。


お目当てのGregoryベストタイプは8リットルと小さく、
The North Faceベストタイプも5ℓと小さくって。
話題のUltimate Directionはサイズが合わず…

悩んだものの、上半身のボリュームの無い私に合うサイズのベストタイプは…
b0183911_2051586.jpg

通称キリアンザックのSサイズ〜でした…
(もう消去法…でしたが…汗)

このザック、やたらとポケットやら紐やらが付いてて…
果たして使いこなせるのかしらワタシ…(汗)


---
初回は六甲の雨トレランにて使用。
左側の前にボトルをいれていると肩が凝るのと鎖骨が擦れることが判明。

そして、2回目は…
朝来町の段が峰&千町が峰へのトレランにて。
b0183911_2051713.jpg



今回は右側にボトルをいれました。
そしてポールを取り付ける紐も装着しました。
左肩の肩こりは解消〜
でも鎖骨は擦れます…(汗)
b0183911_2051943.jpg




どのポケットに何を入れるのか?
ここにサプリをいれて取り出して…
カメラはここ。
食料はここ。

何度も走りながら試します。
身体に馴染ませなきゃ…
なんせ、UTMFの後半は判断能力が鈍ってくるのですから。
無意識にサプリやクスリを取り出せるようにしておかなければ。
b0183911_20511056.jpg


頭の中は「ザックを遣いこなす」ことでいっぱい〜


ふと気付くと新緑の美しいトレイル…(汗)
段が峰、UTMF終わってからまた来てみたいトレイルですね。
b0183911_20511340.jpg





帰りに手作りのパン屋さんにて一息。
b0183911_20511573.jpg

b0183911_20511691.jpg




---
ザック、もう少し改良の余地有り。
そしてもう少し使いこなさなきゃ…
(あせってきた…!)



段が峰、落ち着いたトレイルでした。
お供いただいたTさんありがとうございました〜
[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-16 22:42 | トレイルラン(レース) | Comments(6)

Joe Grant トークショー

実はお名前を存じあげてなかったのですが…
ご近所トレラン仲間のMさんから教えてもらい、初めてブログを拝見して興味を持ちました。そのトレイルランナーのJoe Grantさんのトークイベントに参加してきました〜。

b0183911_13407100.jpg

(右端がジョーなのですが…(汗)ボケボケ写真ですみません)

自分の生き方の延長線上に山を走るという行為を見つけたジョーのトレイルランや山に対する感覚は、サラリーマンをしながら趣味で走るというごく一般のトレイルランナーとは異なり、彼の存在の原動力自体が自然の中に起因しているような…。そんな彼のアーティステックな考え方や感性を「freedom」や「immersion」といった興味深いキーワードとスライド写真を使って語っていきます。


一言でいうと「仙人」?とでもいうのでしょうか。
よくあるヒッピータイプのアメリカ人かなと最初は思っていたのですが、感受性の豊かさやバランスの良さが備わるお人柄から発せられる言葉は非常に興味深く、アスリートというよりはアーティストという感じでした。


彼の今後の活躍や動向がとっても楽しみです。


彼の運営しているAlpine Worksでのfootnoteというブログの写真はとってもステキです。




Mさん、サンバイザーにサインゲット。
いいな〜。
b0183911_1340983.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-13 23:36 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

雨の六甲トレラン

b0183911_13151813.jpg


岡山のFさんが六甲に遊びにくるということで。
同じハピトレ仲間のRちゃんと六甲をご案内♪


天気予報は「雨」。
しかも後で知ったのですが、「爆弾低気圧」到来とのことでした。

新神戸スタートの時点から小雨。
青谷ベーカリーでパンをゲットして青谷道から掬星台を目指します。


掬星台にて。
本来なら、バックは神戸の町と青い海がひろがるのですが…
b0183911_13151931.jpg


パンを食べるも、摩耶山、寒い〜!!
b0183911_13152743.jpg


後は縦走路〜サウスロード〜六甲山頂へ。
先日の伊豆でも経験したのですが、稜線の風が本当にキツくって!!
声も聞こえないくらいの暴風雨〜!

六甲山頂にて。
あまりの強風に吹っ飛ばされそうになりながら、
何故かテンションの高いわたしたち…(笑)
b0183911_1315254.jpg


一軒茶屋から少しくだるとピタッと風が収まりました。
山の不思議ですね〜。

あとは気持のよい新緑の中をスイスイ
b0183911_13152446.jpg

b0183911_13152276.jpg



つつじのピンクがカワイイ!!
b0183911_13152195.jpg



雨だからこそ楽しめる瑞々しい緑、新緑の息吹、土の香り。
そして、人の少ないトレイルでの一体感。
こういう楽しみ方を知っているのはハピトレ仲間ならでは。




Fさん、Rちゃん、また走りに行きましょうね〜。
[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-10 13:13 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

UTMF作戦会議?

4月。
UTMFまで一ヶ月を切りました。
(ドキドキ…)

装備に不安を感じ、急に焦ってきていたところ、
JさんがUTMF経験者とのUTMF作戦会議を設けてくれました〜。

まずは地図なぞ見ながら去年のアレコレ…
b0183911_8481911.jpg


そして装備の確認(ザックや装備を持ってきてくれた!emoticon-0100-smile.gif

背中に紐をつけたり…
b0183911_8482241.jpg

ン?このザック色が違う??と思ったら
Mさん、自分でザックを染めたとのこと。
なんかステキ…emoticon-0171-star.gif


ポールは前につけるんだよ〜
b0183911_848209.jpg

とか。



◯◯の◯◯はいいよ〜とか。
経験値の高さから出てくる言葉は説得力があって。
納得のいく説明は飽きませんでした。


ドロップバッグに何をいれておくとか、
やはり30時間以上行動していると想定外のことがおこるので
考えに考えた装備や準備のイロイロはかなり参考に。


この「準備」の段階からもうレースは始まっているんだなと。
もう少し「私の」装備をきちんと考えなおさなきゃ…


最近あまり走れてなかったせいか、「焦り」がでていたのですが、
お話をすることで、気持が少し落ち着きました。



UTMF出場権がもたらしてくれたご縁、いいですね。



JさんMさんありがとうございました〜emoticon-0171-star.gif
[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-06 23:42 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

作家の手の内 オープンアトリエ

b0183911_2232733.jpg

普段目にするのは壁にきれいに飾ったよそ行き姿の「作品」。
その「作品」が生みだされる現場はまたひと味違った「作品」でした。

“nm2・アトリエtatta 共同企画 オープンアトリエ『天満 ル・ラ・レ』”
を見に行ってきました〜。
b0183911_2232144.jpg


覗いたのは美術家の中島麦さんのアトリエです。
b0183911_2232373.jpg

意外と?(スミマセン)すっきり整理されているアトリエ。
壁一面のアクリル絵の具がすでにアートだわ〜。

こちらは新作たち。
b0183911_2232594.jpg


何故か?スクラップブック
b0183911_2232942.jpg

中島麦さんの日常が詰まっています。


自宅とは違う場所に構えたアトリエ。
会社でもない自宅でもない空間。
アトリエは日常生活の断片を作品化していくスタイルの中島麦さんの作品そのもののようで、楽しくも興味深いものでした〜。




--
オープンアトリエの後は天満橋界隈を夜桜見物。
b0183911_2233326.jpg

b0183911_2233541.jpg



今年の桜は早いなぁ。
もう4月!










b0183911_22313745.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-03 22:57 | 美術展、展覧会 | Comments(0)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧