<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

山の自然の厳しさ…蜂&ブヨ

山の経験値が上がったというのかしら…
今年の夏の私の3大アクシデントは

1.高山病
2.蜂に刺される
3.ブヨに噛まれて足が腫れ上がる

でした〜(汗)



2.蜂事件は…
急に思いたち夕方自宅から有馬まで走りに行った日。濃霧で視界も悪く日も暮れかけていたので結構ハイスピードで走っていたのですが。一軒茶屋から有馬へ下るトレイルで不意打ち!!

突然ブーーン!という大きな音、頭の周りに何かが…!!と思った瞬間に
「痛っ…」と一撃をくらい、咄嗟に振り払い逃げました…

「あ、私、アタマを蜂に刺された!しかもスズメ…?アシナガ…?」と瞬間に思い、

夕方⇨もう人が来ない⇨倒れたら翌朝まで発見されない⇨ヤバい!!意識のあるうちに下山せねば〜〜、という考えが咄嗟に浮かび、もう半泣き状態で転がるように下山。

トレイルを出てすぐにiphoneで蜂に刺されたときの対処方を検索。1時間くらいで症状(気分が悪くなる、意識が無くなる)が出なければ大丈夫な感じだったので、コンビニで氷を買い、頭を冷やしながらそのまま帰宅。

ひたすら冷やす+お風呂入らず+お酒飲まずが良かったのか
腫れものこらず大丈夫でした〜(でも凄く痛かった…)

ただ、保健所に連絡したところ、抗体ができているので2回目以降注意してくだだいとのこと。私、もう蜂に刺されてはイケナイ身体です…(涙)



3.ブヨ事件は…
京都一周ナイトランの最後、清滝にて…
突然足に噛み付かれたような痛みが走り、超悲鳴〜(蜂かと思ったので…(-。-; )
隊長にポイズンリムーバーをしていただき、大丈夫〜と安心したのが良くなかったのか、
65k走った後のお風呂&ビールを気持よ〜くいただいたら…

帰宅する頃には足に激痛…
翌朝、パンパンに腫れ、曲げることのできない足にびっくり〜!!
お医者様がいうには菌がリンパに侵入、たまにこういうことがあるらしく、「運が悪かった」とのこと。お風呂とビールが拍車をかけたか…。
あーん(涙)


一週間抗生物質のお世話になりました。
走るどころか普通に歩くこともできませんでした。



---
蜂の翌週にブヨ…
私、虫に好かれるフェロモン出てた??

蜂もブヨも本当に不意打ち。予感も何も、姿さえきちんと見ていない状態。

無茶はしない方なので、山でのケガや事故は今まで皆無。
でも、きっとこういう洗礼は受けざるをえないのかな?

これも経験と言ってしまっていいのか?
山では薬などの備えはやっぱり必要と強く実感した事件。

山の自然の厳しさを味わった今年の夏でした。。




b0183911_0595828.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-30 00:26 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

京都一周トレイルナイトラン8月

信越&ハセツネに向けて…
b0183911_2321164.jpg

ヘッドランプを新調!
ブラックダイアモンドの200ルーメン。
STYでモニターをさせていただいたPETZLのは高額すぎて(19800円!)手が出ず…
(スミマセ〜ン)


で、新ヘッドライトを携えて向かったのは
b0183911_23211834.jpg

京都一周トレイル!
名古屋の隊長ご一行様&金沢Mちゃんと夏休の最終週末に行ってきました〜。


新ヘッドライト200ルーメンを頭に、
旧ヘッドライト80ルーメンをお腹に
そしてハンドライト150ルーメンを手に…

ライト3本持ち!
明っるい〜(^_^)

ナイトランは超苦手なので、とにかく明るさ勝負?
明るすぎて、こっち向かないで…と同行者に言われる程…(^_^)




快適に伏見稲荷〜将軍塚〜蹴上げ〜大文字と進みます。
やっぱり夜景は大文字火床だな〜
b0183911_23212091.jpg



コンビニ寄ったりとややのんびりペースで
比叡山。夜が明けかけています。
b0183911_23212288.jpg


夜明けの横高山付近。
b0183911_23212483.jpg


朝日が神秘的♡
b0183911_23212634.jpg


木々が一斉に目覚めているような
爽やかな空気が流れていて気持いい〜〜
b0183911_23212736.jpg


大原のコンビニにて朝ご飯。
冷たいものの飲み過ぎで、温かいものが美味しいです。
ここで約30k程かな。
b0183911_23213127.jpg



コンビニを出てすぐのところで朝市をしていました〜。
次回の朝ご飯はココだな…
b0183911_23213360.jpg



鞍馬〜二ノ瀬、だんだん気温が上がってきます。
b0183911_23213580.jpg



氷室の里。
お米が青々♪
b0183911_2321361.jpg


氷室までが難関で後もう少し…という高雄で二人リタイヤ。
3人で嵐山まで行きました。

ちょっぴりはしょってゴールはJRの嵯峨嵐山駅。
b0183911_23213776.jpg




65k程かな?長時間頑張りました〜。
この夏一番ハードな夜通しのナイトラン。
気持ち良く走りきりました〜。



夜通し走る…朝から走るのとは違った楽しさがあり、
気持を長く持ちながら走るのが意外と楽しい。
寄り道しながらと、ちょっとした旅気分です。
こんなことしちゃえるお仲間がいることに感謝です☆














b0183911_23443276.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-27 23:20 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

夏タビ2012 越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭 その3

3日目の最終日、朝はの〜んびり出発。
お宿近くの作品にて記念?撮影
D051 視点
b0183911_129610.jpg

景色と連動した作品です。


かなりの山奥まで車をぐんぐん走らせ、
日比野克彦 明後日新聞社!
b0183911_129835.jpg


廃校になった小学校後を利用して日比野ワールドが展開されています。
b0183911_1291220.jpg

b0183911_129107.jpg

b0183911_1291483.jpg


明後日新聞社の前の坂は…
b0183911_1293757.jpg

明後日坂! この坂をぐんぐん登っていくと
D268 想像する家
b0183911_12162182.jpg


このお家落書きし放題なのです…
b0183911_1293593.jpg

なんだか日比野克彦やりたい放題??




次は松代城趾の山まで行き、ぷらぷら歩いて作品を見て回りました。
b0183911_1292117.jpg

b0183911_1294598.jpg

これも作品かと思ったぞ…
b0183911_1294667.jpg



旅の最後のトリ?は
これまた山道をぐんぐん車を走らせ、
b0183911_129471.jpg


この先にあったD143「脱皮する家」
b0183911_1295133.jpg

この家、家の中全部がひたすら彫刻刀で彫られています。
b0183911_1294980.jpg

梁まで
b0183911_12242273.jpg

下駄も!!037.gif
b0183911_1295488.jpg


その裏手にはひたすら金属が吹き着けられたという「コロッケハウス」
b0183911_12252542.jpg

b0183911_12253464.jpg

この辺りの作品は規模がデカイ…
そういう意味で面白かった。


大阪まで車で帰るので昼過ぎには新潟を発たなければならない本日、
最後の作品??締めは…
b0183911_12272372.jpg

星峠からの棚田!!

青々と茂ったお米の姿を見ていると気持が平らかになります。
人の手が入っている自然の姿をここまで気持よく感じられるのは不思議。





---
今回いくつ作品を見れたかな??
地図を見ながら山道を車で走らせ、パスポートにスタンプを押して行く…
きっとこんなことでもない限り訪れることはなかっただろう過疎の山村をあちこち訪ね歩く面白さ。勝手にご縁ができたかのような気持になり、また訪れたくなるのはこの土地と人の魅力。
今回も堪能しました、越後妻有トリエンナーレ。


6年前、3年前、そして今年。
大きく変化していない自分の環境ですが、心の成長は明らかにしており、そんな自分を感じられたのも新鮮。次、3年後。もっと成長していたいしもっと変化していたいな。

今回もご一緒させていただいたT夫妻、Hさん、そしてN夫妻、Nちゃん、Mちゃん、楽しい時間をどうもありがとうございました!



b0183911_1231038.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-22 22:07 | | Comments(0)

夏タビ2012 越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭 その2

越後妻有2日目は冷房不要の山の上のコテージで5時に目覚める。
朝さんぽ少しと温泉へ。朝風呂サイコ〜(^_^)

そしてみなさんで用意した朝食。
b0183911_08356.jpg


朝8時過ぎ、2台の車に別れて出発〜
なんだかワクワクするね…(^_^)
b0183911_08583.jpg

(Jさん写真お借りしました…)

まずは松代の農舞台(まつだい雪国農耕文化村センター)へ。
雪の季節も観てみたい、この建物!
b0183911_08730.jpg


とりあえず、シンボルになっている弥生さん(草間弥生)…
b0183911_08918.jpg


この地域独特の建物のマトリョーシカ風??
D222 かまぼこアートセンター (深澤孝史)
b0183911_081236.jpg


こちら、第一回目からある、代表的な作品
D001 棚田 (イリヤ&エミリア・カバコフ)
これを外国の方が創った発想がステキ〜
b0183911_081489.jpg


Tッキーさんがダッシュで走って行き…
b0183911_081845.jpg

はい、ポーズ☆
遠くで鑑賞するとわからないけど、意外と大きなオブジェです。



コチラは水神らしいですが…
D243 (高橋士郎)
b0183911_082331.jpg


その他、イロイロ
b0183911_082520.jpg


b0183911_082750.jpg



農舞台から車で移動し
D082オーストラリアンハウス
b0183911_083148.jpg


「安くて、小さくて、頑丈」がコンセプト。
90年代のバブル時代とは正反対。省エネと地に足のついた堅実世代の賜物…?
アートも省エネの時代になっていくんでしょうね。。

今流行のSLOW&SMARTな縁側も…
b0183911_082980.jpg


このすぐそばで東京農業大学のみなさんが市を出しており、黒米ゲット。
そして…
b0183911_083315.jpg

朝どりのなすびとスイカをいただきました〜。
生で完食。美味しかった☆


車は過疎地を走り…
b0183911_083463.jpg

景色がステキです。


そしてたどり着いたのが
廃屋になった民家を利用した
Y072 家の記憶
b0183911_037729.jpg

かつて人が営んで来た生活を表現しています。
Tっきーさんいわく、女性的な作品だそうです。



次は
Y052 最後の教室 
ボルタンスキーの作品。3回観ても面白い。
b0183911_0384961.jpg

廃校になった小学校を利用した作品。これは男性的だそうです。。
わかるような…(^_^)



中里エリアの河岸段丘へ移動し、
N019 ポチョムキン
b0183911_040719.jpg

なんか、好き♡



越後田沢駅にて少し休息。
近くのお店でみつけた清水パン
b0183911_0434228.jpg

懐かしいお味♡



十日町エリアへ移動し、
T173 田島征三 絵本と木の実の美術館
廃校になった校舎が立体絵本となっています。
b0183911_0455227.jpg



裏手には…
b0183911_0473062.jpg

b0183911_0484048.jpg

「鉢」という集落一帯が作品になっています。
なんだか楽しい気分になってきます。



少し移動して、アジア写真映像館

森山大道
b0183911_0491892.jpg

ああ、この人は年齢にかかわらずなんて感性が若いのだろう…
同じ景色でもこうなるか…と感激の作品たち。
他石川直樹さんらいろんな作品も。





十日町にもどって、遅めのランチは
名物へぎ蕎麦!!!!
b0183911_052227.jpg


へぎとは海藻のこと。
つなぎに海藻を使ったこの地域独特のお蕎です。
ツルツル感があり美味しかった〜



最後は川西エリアへ移動し…
風車〜
b0183911_054253.jpg


70人座れるベンチーーー(^_^)
b0183911_0551288.jpg





本日かなりのハードスケジュール。
駆け足でかなりの数をまわりました〜。

コテージに戻っての晩ご飯は
昨日に比べてお惣菜頼み??
b0183911_0564231.jpg




お腹いっぱ〜いの満足の一日でした☆
この日は22時就寝。。










b0183911_102810.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-21 23:05 | | Comments(0)

夏タビ2012 越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術祭 その1

自然に抱かれた宝探しの旅…
そんな印象をもったのが6年前。

3年に一度開かれる 越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術際に今回も足を運びました〜。

「越後妻有トリエンナーレ 大地の芸術際」とは新潟県の十日町市、津南町にまたがる760k㎡ものエリアで360点もの作品が展開される現代美術の祭典。アートによる地域振興のあり方として定着している感があります。。。
ま、とにかく一度足を運んでみたら越後妻有の土地と人の魅力に惹き込まれてしまうのです。そんな3年に一度のお祭りに3回共ご一緒しているT夫妻を中心に集まったメンバーで行ってきました〜。


---
プチ一人旅をすべく私だけ夜行バスで向かったので、早朝に長岡着。
十日町への道中、下条駅で途中下車。
早朝からいきなりアート?
T253 茅葺きの塔
デカイ!というより駅が小さい??
b0183911_22405955.jpg


朝早すぎて作品は開いていなかったので、駅のホームで田んぼを眺めながらのんびり朝ご飯。雑貨屋さんみたいなお店で買った笹餅。
b0183911_2241228.jpg

ぼ〜とできるこういう一人時間、いいネ。



十日町にてMちゃんと落ち合い、メイン会場でもある「越後妻有里山現代美術館 キナーレ」にてパスポートをゲット。これで全ての作品を見ることができます。
b0183911_2316036.jpg


キナーレにていきなりコレ!
b0183911_22405849.jpg

T231「No Man's Land」 クリスチャン・ボルタンスキーの作品。
「生と死」「記憶」をテーマにしている作家です。
積み重ねられた古着に一人一人の「個」を感じます。


キナーレ内の展示をさくさくと観て…
T229「Rolling Cylinder」
b0183911_2241817.jpg

なんか可笑しい…

キナーレ内の「越後しなのがわバル」にてランチ
妻有ポークのハンバーグ、美味♡
b0183911_22411096.jpg


このしなのがわバル、マッシモ・バルトリーニの作品でもあるそうです。
b0183911_22411625.jpg



デザートは…
b0183911_22411813.jpg

コシヒカリアイス美味♡


大阪組が到着するまで移動手段が無いため、午後から乗り降りバスにのりました。
b0183911_22412197.jpg

これ、あちこちを短時間でまわれるツアーバスです。


M039「津南のためのインスタレーション」 滝澤潔
b0183911_22412434.jpg

廃屋になった工場後に作られた作品は見応えたっぷり

こちらは床下
子どもが隠した宝物のように、日常品が…
b0183911_22412781.jpg


こちらは2階
b0183911_22413239.jpg


日頃見慣れたハンガーも。これだけあると別の存在感を放ちます。
b0183911_22413547.jpg


東アジア芸術村にて
M026「時を越える旅」
b0183911_22413775.jpg

景色が写ってオモシロい。
b0183911_234194.jpg


M011「かささぎたちの家」
b0183911_2345610.jpg

秘密基地みたいなお家


バスで移動中にも田んぼの中に作品が〜
b0183911_2354771.jpg

M036「在るべき場所」、こういうの結構好き。


津南マウンテンパークにて超駆け足でいろいろ観て…
b0183911_23121699.jpg



津南駅近くに戻り
M038「建具のモリ」
b0183911_2314310.jpg

使用されていた建具で作られた作品

なんとここで生のピーマンをいただきました〜
この朝取りピーマン、甘い!
こういところが越後妻有りっぽいね。
b0183911_23145211.jpg


越後田沢駅にて N061、062 河口龍夫
b0183911_23155227.jpg

うーーん。。


乗り降りバス、お腹いっぱ〜い。
---
この後キナーレに戻り大阪車組と合流!
本日のお宿へ。

3回目の今回は2泊ともキッチン付きのコテージに泊まりました。
b0183911_23215951.jpg

(Jさんの写真拝借)

総勢8名。ワイワイ賑やかにゴハンし、星を観て…
なんだか合宿みたいな夜でした〜
b0183911_23273632.jpg








b0183911_23283757.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-17 22:20 | | Comments(0)

六甲縦走とわらじクン

週末、久しぶりに六甲全山縦走約45キロへ。

暑いので早朝スタート。
朝7時前の須磨浦公園駅です。
b0183911_23222036.jpg


須磨〜鷹取山くらいまでは瀬戸内紀行?なトレイルです。
早朝なのでまだまだ暑さ耐えられます…
b0183911_23222236.jpg


馬の背
b0183911_23222369.jpg


そして菊水山
b0183911_23222463.jpg


だんだん暑くなってきた〜
この後写真ほとんど無し…(汗)



摩耶山にて、この方にお会いしました!!
b0183911_23222664.jpg


摩耶山ジョグで何度かお目にかかっていて、
密かに「ワラジクン」と呼んでいたお方。
b0183911_23221875.jpg


なんてったって、草鞋&風呂敷&蓑傘で走ってるんですから!
最初目撃した時は「???ーーーー!!!???」と驚いたものの、
何度かお見かけして思い切ってお声をかけてみました。
やはり同じ「トレイルランナー」
なんと御岳ウルトラ100Kをこのスタイルで走ると聞いていました。

この日、その結果をお聞きしたのですが、悪天候で途中棄権だったとこのこと。
ちょっぴり残念〜。
次は御岳スカイレースだそうです。
頑張って欲しいです。

草鞋スタイルはよくわからないのだけど…
オモシロイ人、好きだなぁ…(^_^)


---

同行者、途中リタイア…
9時間程で一人で
宝塚にたどり着きました。
b0183911_23222828.jpg




半分くらい一人で走りました。
マイペースのロング走もいいかもね。
なんて。










b0183911_23223592.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-07 23:43 | トレイルラン(関西) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧