<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

六甲縦走 8月

信越五岳トレイルランニングレース110kまで
一ヶ月を切りました〜。
最後の走り込み…とばかりに今月も六甲全山縦走56キロを走ってきました!

去年も走ったけど、この季節は本当に暑い!
今回のお供は男子二名です。
b0183911_0314342.jpg


須磨アルプス、馬の背でテンションUP〜
b0183911_0321631.jpg

b0183911_0323415.jpg


菊水山ではちょっとヘロヘロ…
b0183911_033676.jpg



実は前日の食べ過ぎと睡眠不足かちょっと体調悪かったです。
今回、ベストじゃない状態でいかにセーブして走るかという良い経験になりました。
摩耶山の登りの辛かったこと!
胃がムカムカして気持悪く、リタイアしようかと何度思ったことか。
そういう時一緒に走っている方に心底感謝の思いです、
一人では絶対リタイアしてたよね…
そして、なんとなくセーブしていると体調は復活するのだと。。



六甲山頂。
b0183911_0365565.jpg

この頃体調は復活〜〜
b0183911_0364519.jpg


最後の塩尾寺手前でヘッドライト点灯!
全員ライト持参しており、なんだか面白くも楽しいキモチ。
b0183911_0373548.jpg



結局11時間以上かけて宝塚までたどり着きました〜。
今週もカラダをよく動かしたな…という感慨深いキモチ。
そして暑いなかご一緒できたGっさん、A君に感謝です。
ありがとう〜〜。


水分は4ℓほど補給。
おにぎり3つに菓子パン1つ、他はお菓子。


六甲縦走は究極のデットックス?
走り終わった後はすっきり気持ち良い気分でした〜




b0183911_04143100.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-31 23:22 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

夏タビ 北アルプスへトレラン 〜雲の平へ part2

翌日は4時半起床。
5時過ぎに朝ご飯。

期待はもちろんしてませんでしたが…
す、少なっ…(涙)
b0183911_1213313.jpg


外は大雨。
トレランの軽装でやってきた私たちには無理だと判断し、
小降りになるまで待ちます。
b0183911_1251244.jpg


びっくりしたのが、こんな大雨なのにみなさんどんどん出発されます。
昨日お知り合いになった方々を見送ります。

東京からきた面白かったカップル。
b0183911_1245639.jpg

気を付けてね〜
b0183911_1254427.jpg


とうとう7時半を過ぎ、
もう山小屋にお客は誰もいなくなり…
ちょっと小降りになったかな…というところで出発!

晴れた景色を見たかった…、、雲の平!
b0183911_1261369.jpg

b0183911_1281129.jpg


調子にのって、木道を走ります。
b0183911_1284648.jpg


案の定、このあと滑ってころんで、木道の外に落ちて全身水浸し〜〜
きゃぁぁ〜〜
おまけに雨が激しく降って来て…
もう、シャワークライミング??
沢登り状態〜
b0183911_1295637.jpg


こういう時に俄然元気になるMちゃんに先に行ってもらい、
昨日登ってきたイワイワの激下りの道(滝?)をゆっくり降りていきました。
全身びしょ濡れ、なんだか分け分からん〜〜状態で進んで行くと、
予想以上に登ってこられる方がいてびっくり〜。

みなさんこの雨の中をスゴイです!
かなり「危険」だと感じるこの大雨の急登を一人で登ってこられる方々…
山の人、いわゆる山屋さん達の逞しさに感心してしまいました。

すっかりカラダが冷えきって薬師小屋到着。
昨日よりかなり水量の増えた川の流れが凄かった!


薬師小屋からまた太郎小屋まで登ります。
雨でもきれいだな〜
b0183911_1371078.jpg


全身びしょ濡れのため、カラダが冷える冷える…
無理矢理走ったりしてカラダを温めて、かなりハイペースで太郎小屋へ。

太郎小屋でランチ。
ここのラーメンで生き返りました〜。
特製ラーメン!美味しかった!
b0183911_1374370.jpg



あとは折立へ下るだけ。
ガレた道を走ったり歩いたりして一気に下って行きました〜
ちょっと走るとテンションUP!
やっぱり走るのが楽しい〜、
山屋さんにもあこがれるけど私はランナーなんだなぁ…
なんて。。


最後はドロドロになりながら、
14時半頃折立に下山できました!



なんやかや行って「冒険」だったな〜
雲の平の「景色」は楽しめなかったものの、
2400mもの高山へ登ったこと。
(少し頭痛がしました…)
山小屋に泊まったこと。
いわゆる「山屋」の方々独特の空気が感じられたこと。
自分の足、計画で山を楽しめたこと。

全てが新鮮で面白く、カラダの細胞が活性化されたような…
そんなキモチで楽しめた雲の平への旅でした。

旅でお話できた方、みなさんに本当にいろいろ刺激いただきました。
そして、何故か?いつも冒険になってしまう旅におつきあいいただけた
Mちゃんに感謝!
また行こうね〜〜。ありがとう!


山で吸う空気、そして出逢う人々全てに
ありがとう。



b0183911_010135.jpg

b0183911_0103016.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-28 23:19 | トレイルラン(トリップ) | Comments(0)

夏タビ 北アルプスへトレラン 〜雲の平へ

さて、翌日からの山行きの行程は
折立⇨太郎小屋⇨薬師小屋⇨雲の平⇨高天原山荘
を2日かけて往復するというコースを選択しました。

参考にさせていただいたBlogは
いつもの芦屋のアウトドアショップトレラン野郎さんです。

実は天気予報は「弱雨」
どうしようか迷いましたが、せっかく神戸から来たのだから…
という思いが勝ってしまい、決行…。

---
立山で一泊して、翌朝Mちゃんの車で折立までの有料道路、有峰林道へ。
ゲートが開く6時前に到着するとすでに車の列が!

ゲートから45分程で折立へ。
昨夜から乗り込んでいる登山者もいるので既に駐車場はいっぱい〜
b0183911_1221564.jpg



準備して7時過ぎに出発〜
今回のお供はいつものMちゃんです。
b0183911_12211640.jpg



重装備の登山者をすいすい?抜かして1時間程で展望台へ。
b0183911_1221196.jpg

曇っていて何もみえない〜
b0183911_12212241.jpg

トレランポール、初めて使いましたがこれを使うと登りが早い!

このあたりから2000m地帯。
木が少なくなって来ます。
b0183911_12213795.jpg


3時間程で太郎小屋到着〜
b0183911_12212715.jpg

寒い!!

視界が悪く、景色をながめることもあまりなく、いいのか悪いのか…
ペースは早く、なかなか順調に進みます。

途中、トレイルランニングの集団にお会いしました。
富山のラン仲間らしく、後でわかったのですが、
ハピトレでお会いした富山のSちゃんの友人でした!
トレランの世間はせまい!?



太郎小屋から薬師小屋までは下りです。
視界10m??
b0183911_12212986.jpg


いろんな植物を見ました
トトロ??
b0183911_12332495.jpg

b0183911_12334383.jpg



2時間程で薬師小屋到着〜
b0183911_12341248.jpg

b0183911_12342474.jpg


ビールを売っていましたが、寒くってそれどころでは…
しかも雨が降って来ました…

薬師小屋から雲の平までのコースが一番のハードセクション。
岩場を登って行きます。

が、雨…
滑らないようゆっくり進みます。
果てしなく続くのぼり、キツイ…
b0183911_1239423.jpg


2時間くらいかな…
すっかり冷えきったカラダで雲の平到着〜
b0183911_12394269.jpg

「日本最後の秘境」と言われているらしいのですが…
景色が見えない〜〜

全身びしょ濡れでカラダがすっかり冷えきってしまったため、
高天原山荘まで行くのは止めて本日は雲の平山荘で宿泊することにしました。
b0183911_12414598.jpg

去年リニューアルしたので、新しくてきれいな山小屋です。

ホットカルピスにストーブ。
寒くって…
b0183911_12422866.jpg

b0183911_12423936.jpg



まだ3時頃ですが、すでに到着している方々はワイン飲んだりしてくつろいでいます。
初めての山小屋。
こういう風にして過ごすんだ…と興味津々です。
テレビもネットも無いので、お酒飲んでおしゃべりするだけ。
なんだか贅沢でゆったりしていていいですね。

驚いたのが、けっこう「一人」で来ている人が多いのです。
そういう方が多いので打ち解けやすく、しゃべりやすい。


お部屋は布団一枚が一人分のスペースの雑魚寝なのですが、
たまたま私たちの部屋には誰もはいらなかったので、二人の個室状態でした。

木目が美しいお部屋です。
b0183911_12463943.jpg



待ちに待った晩ご飯…
が、少ない!!
b0183911_1247273.jpg

粕汁、ご飯、切り干し大根のみ。
ちょっとガックし…

山の夜は早い…
雨の音聞きながら、この日は8時に就寝。


b0183911_12552629.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-27 12:55 | トレイルラン(トリップ) | Comments(2)

夏タビ 北アルプスへトレラン 〜富山市内辺〜

夏休みは初めての2000m越えの山行、北アルプスは雲の平を走ってきました〜
山っていいな、と思えるトレラン珍道中でした〜〜


---
初日は富山市内をのんびりカメラ小僧さん。
実は元写真部です。。

ゆったり大好きなカメラ抱えての旅はカラダもキモチもリラックス。
富山の街は本当に素敵でした!


---
ふふふ。。
b0183911_123643.jpg


「岩瀬」まで路面電車で。
b0183911_123937.jpg
b0183911_1231057.jpg

b0183911_1233076.jpg

b0183911_1235635.jpg



北の海
b0183911_1241670.jpg

b0183911_1242169.jpg

b0183911_124286.jpg


海辺の町
b0183911_1243064.jpg


b0183911_124369.jpg

b0183911_1323959.jpg


富山の和菓子のレベルは高い!!
b0183911_1304999.jpg

b0183911_1312379.jpg

b0183911_1332635.jpg



ぷらぷら
b0183911_1314562.jpg

b0183911_132424.jpg

b0183911_1322376.jpg


スイス?みたいな路面電車

b0183911_1343042.jpg

b0183911_11244552.jpg

b0183911_11251783.jpg




---
先日富山市長の森雅志氏のインタビューを毎日新聞で読みました。
私が感激した富山の路面電車はLRT(ライトレールトランジット)という乗り物で、
低床車両で乗降がしやすく、車社会からの転換をはかるコンパクトな町づくりを目指す目的で導入されたとのこと。現在利用者が倍増して赤字ローカル路線が黒字に転換しているそうです。

この電車、なんだか優しい。
ホームや改札がないので、気軽にひょいっと乗れるし、
のんびり街中をはしる路面電車の姿が目にも優しい。




富山の町、暮らしやすそうだな…




食べ物も美味しかった!
b0183911_11433441.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-24 01:14 | トレイルラン(トリップ) | Comments(0)

夏の新入り君たち 〜山準備編〜

夏休の後半は北アルプスは雲の平へ走りに行きます。
そのために揃えた新入り君たちです〜



トレランポールです。
Black Diamond /Z pole Ultra Distanceです。
b0183911_21144025.jpg

芦屋のアウトドアショップで購入。

雪も残る北アルプスの激登りのために。
また、来年出場予定の富士山を半周するSTYレースに備えて購入。

軽量なカーボンシャフトを使用したウルトラディスタンスは260g
ポール使用は初めてなので、これがどのくらい軽いのか良くわかりませんが…
紐をキュッとひっぱると完成するので、私の様に慣れていない人にも便利かな〜。
b0183911_21144396.jpg




ザック
Gregory maya 18L
b0183911_21144629.jpg


山小屋泊で装備も考えて少し大きめのザックが欲しかったので。
グレゴリーを卒業したかったけど、女性用でしかも走れるザックとなるとこれでした。

お隣のピンクのボトルは、ついでに購入したnalgen bottle(ドリンクボトル、水筒)
ペットボトルでも十分だけど、なんとなく…
これに沢の水を汲みたい〜


靴の中敷。
super feet black
b0183911_21144968.jpg


トレイルランナー御用達だそうです。
先日購入したInov8の靴底が薄くて中敷が無くては走れないので。
新しい中敷、北アルプスで吉とでるか…



山と道「サコッシュ」
b0183911_2114532.jpg

これ、色の組合わせを選べる半オーダーメイドなんです。
山歩き用に超軽量の素材を使用しています。

ま、トレイランニングでは使わないけど…
富山には持って行こう〜
色の組み合わせが好みでお気に入り♪


---
☆おまけ
芦屋のアウトドアショップのオーナー夫妻がアメリカで買い付けて来たグッズの一つ。
可愛さのあまり、自分がショートカットなのを忘れて購入。

Sweaty Bands
b0183911_21145566.jpg


汗止め用のヘアバンド〜。
なでしこジャパンの女子選手にもこんなカラフルなバンドをして欲しい!
着用はこんな感じ…(画像お借りしました)
b0183911_21145761.jpg

b0183911_2115047.jpg


深い意味はないけど、北アルプスには持って行こう♪



だんだん本格的な山グッズが揃ってきました…
[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-16 21:13 | トレイルラン(ファッション) | Comments(2)

真夏の京都一周トレイル 再び…

先週の鯖街道MTBで懲りたヒル!
で、早速アウトドアショップにてヒル除けを購入。
その名も…
b0183911_2326981.jpg

「ヒル下がりのジョニー」

本当に効き目はあるのかしら…(笑)


このジョニー持参で挑んだ今週の山は京都一周トレイル。

バスで高雄まで移動、高雄スタートの比叡山下山までの約40キロです。
先々週の徹夜ランの逆周り、
昨年もこの時期に同じコースを走りました〜。


京都一周トレイルもだんだん慣れて来ました。
b0183911_23261111.jpg


高雄から川沿いを進んでトレイルに入ります。
今日のメンバーはハセツネ&信越&その他の5人組です。
b0183911_23261242.jpg


仏栗峠(ほとぐりとうげ)を経て、京見峠を通り氷室へ。
この辺りは結構走りやすい。
b0183911_23261424.jpg


氷室からは最初の難関、向山、夜泣峠へ。
b0183911_23261694.jpg


暑いのでのんびり進みます。


いったん、二ノ瀬に降りて、ここから鞍馬街道の舗装路を進んで
今日の最大の目的、鞍馬の移動販売のベーカリー!
b0183911_23261818.jpg


ちょうど12時過ぎに到着して、開店を待ちます。

名物フレンチトースト美味!!
b0183911_23262091.jpg


鞍馬から大原を目指します。
薬王坂を登った先でY君とバッタリ!
伏見稲荷から走ってきたそうです…凄い!
フランスのネットショップで購入したという通称キリアンザックをパチリ。
b0183911_23262339.jpg



一旦舗装路へでて里山を進んで
癒しのエイド?ドレッシング屋「志乃」!
b0183911_23262364.jpg

b0183911_23262493.jpg


ここで、暑さにやられてしまい2名リタイア…
ここからの山は深いのでその無理をしない潔さが良い感じ。。
Tさん、Hさんおつかれさまでした〜。

ここから比叡山への急登へ
b0183911_23262675.jpg

b0183911_23263285.jpg


この激しい登り、去年も来たよなぁ…
なんて思い出しながらゆっくり進みます。
ただ、なんだか去年より楽な気持で走れます。



比叡山まで登り、そこからきらら坂方面へ下山しました〜。

同じコースを同じ時期に走ると去年の記憶が蘇り、
去年よりバージョンアップしている自分がいました。

逞しくなってるわ、ワタシ…(笑)

心配していたヒルには遭遇せず。
ジョニーが効いたのか?もともといないのか?
ヒルには会いたくないので、ジョニーはお守り代わりかな…



最後までご一緒してくれたTちゃん、Mさん、
ありがとうございました!

b0183911_2326369.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-15 23:55 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

鯖街道をMTB  ヒルに襲われる…

今週末は…
b0183911_23261980.jpg




MTB!!!

初めて新神戸〜京都を新幹線を使って移動…
鯖街道をMTBで走って来ました〜。



---
鯖街道とは福井県の小浜周辺から京都をむすぶ街道のこと。
昔は若狭湾で採れた鯖をリレー形式でこの街道で運ばれていたそうです。
今回、この「鯖街道」76キロをMTBで走る企画に参加させてもらいました〜。



朝が早いので、新神戸〜京都を新幹線で移動。
大人だわ…なんて。。

京都駅に集合して、レンタカーで小浜を目指します。
なんとこの車、6台もMTBが運べました。
b0183911_23262367.jpg



小浜に9時過ぎに到着。
MTBを組み立てて…
b0183911_23262433.jpg


まずは商店街に焼き鯖を買いに行き…
b0183911_23262632.jpg

脂が乗ってて美味しそう。。


いざスタート〜。
b0183911_08122.jpg


トレイルに入る前の舗装路の坂がキツイことキツイこと…
バテバテです…
b0183911_23262886.jpg


かなり登ったところでトレイルの入り口。
6月に若狭トレイルを走った時も同じ入り口でした。
まさか、MTBで再びくるとは…
b0183911_23262876.jpg



激坂をひたすらMTBを押して登ります。
し、しんどい…
b0183911_23263062.jpg

b0183911_232631100.jpg


b0183911_23263467.jpg


MTB付きなので、トレランより登りは本当にハードでした…

一旦舗装路に出るもひたすら上り坂
b0183911_23263556.jpg

またまたバテバテ
b0183911_23263726.jpg



6月もきた根来峠です。
b0183911_23263914.jpg

ここまでMTB担いでくるとは…
b0183911_23264033.jpg


根来峠からは待ってました〜といわんばかりの下り坂。
トレイルも林道も一気くだりです!
MTBの醍醐味はこれだな〜。




下った先にてあまりの暑さにたまらずドボン…
b0183911_23264168.jpg


川の水が気持いい〜


しばらく趣のある集落を走り
b0183911_23264489.jpg


今回唯一のエイド?
山本商店!!
b0183911_2341172.jpg

自販機がありがたい…!!

またしばらく集落を登ったり下ったりして
b0183911_23414089.jpg


久多で再びトレイルヘ入ります。
このあたりで40キロ程。既に15時頃で時間がちょっとヤバし…

このトレイルが荒れている!
b0183911_23443733.jpg


倒木や土砂崩れの後がいっぱいで、MTB担ぎまくり…

おまけに、このつづら折の坂道を上っていると…
b0183911_23452730.jpg



友人の悲鳴で止まると、なんと地面にヒルが!

初めて見ました、ヤマヒル。
ミミズの半分くらいの細長さで、
長くなったり短くなったりアメーバ状に地面から顔を出しているのです!!

気づくと靴のメッシュに入ってこようとしていたり
友人は靴の中に5、6匹も侵入しており大パニック!

あまりの気味の悪さに悲鳴を上げまくって、トレイルを必死にMTBを押して上がります。

こんなに山から脱出したくなったのは初めて。。
あまりのストレスにもう、無言で動揺…
気持悪かった〜〜〜

幸い私は吸われることはなかったけど、
友人達は噛まれていました…。


後で知ったのですが、滋賀の山でヒルが大量に発生しているんだって、
オソロシイっす…

ヒルに懲りて、トレイルを断念。
林道と舗装路にエスケープしました。

でも、鉄砲水で林道が崩落していたり
b0183911_2349345.jpg

何かとアドベンチャーな鯖街道…


花背辺りでヘッドライト点灯。
大原ではもう真っ暗です。
b0183911_002596.jpg


MTBに乗り馴れていない身にはもうヘロヘロ…な状態で、
なんとか20時過ぎに出町柳へ到着しました〜
鯖街道の起点石です。
b0183911_011792.jpg



まる一日MTBで過ごしたのは初めて。
トータル80キロのハードだったこと。
なにより、お尻が痛いとか腕が痛いとか。
体力以上の慣れていない個所が辛かった〜


でも、習うより慣れろ??、
長時間乗っていることで気づくことも多々有り
本当に良い経験でした。

なにより、しんどかったら降りていいよね〜的なトレラン仲間のユルさが心地よかった〜

ご一緒してくださったみなさんに感謝です。
ありがとう。




b0183911_235337.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-08 23:53 | MTB | Comments(2)

京都一周トレイル 徹夜ラン

京都の友人が信越五岳110k対策に夜の京都一周トレイルランを企画してくれました〜。

で、参加者14名のうち8名がペーサーも含む信越出場者…
後の方々は…emoticon-0100-smile.gif


集合場所にて
b0183911_2384136.jpg

信越で私のペーサーをお願いしているMちゃんも参加してくれました!

今回本当にありがたかったのは、サポートを申し出てくれた方々。
車二台を出して、夜を徹して荷物や食料の預かりをしてくれて、
要所要所でエイドをしてくださいました。。
本当にありがとう。


荷物を預けていざスタートです。
b0183911_2384419.jpg



夜中なので静かに静かに舗装路を少し走り、
日向大神宮にてトレイルに入ります。
b0183911_2384849.jpg


信越出場組男子含む4名が早いチーム、
後の10名がゆっくりチーム。

あっという間に早いチームの姿は見えず…。
ゆっくりチームでのんびり進みます。

のんびりといえど、すぐに滝のような汗!
でも夜景と夜風は気持いい〜。

銀閣寺下のトイレ前で第一エイド。
預けてあった荷物から冷たいドリンクをいただきます。

そこからいざ、比叡山。
走り慣れた山道もナイトランだと距離感や方角がわかりません。
大人数だからなんとなく楽しい気持で山頂へ。
b0183911_2384921.jpg

b0183911_2385126.jpg


ちょっとわかりにくいですが、夜景がきれいだった〜。
ここで少し休息。
おにぎりをいただき、自販機で水の補給。

比叡山から大原への道はちょっと神秘的というか怖いような…
宗教色強いこのトレイルはやっぱり何かあるのかな〜。

大原手前の横高山辺りで日の出を向かえます。
b0183911_238571.jpg

少しずつ周りが明るくなってる〜

顔を洗っています…
b0183911_2385934.jpg



すっかり夜が明けてから大原のエイドへ。
ここで約28キロ程。
b0183911_239063.jpg



サポート隊のみなさまの笑顔が嬉しかった!!
椅子に机に、おにぎり、お寿司にコーラと…
助かる〜



大原から鞍馬を目指します。
鞍馬で三重から参加しているNさん夫妻がリタイア。
少し残念。

鞍馬〜二ノ瀬までの舗装路を一気に走り、
山幸橋~盗人谷~小峠の難関にて徐々に数人が遅れてき出して…

早朝の氷室です。
b0183911_239279.jpg


ここの集落は本当に美しい。

氷室エイド
b0183911_239468.jpg

ここで、またおにぎりパクパク。


残念ながらここで4人がリタイア。
徹夜ランだから前日の調整が体調にくるんですよね…


ここまでくると後は少し…
高雄を目指して走ります。
何故かここでペースアップ!
でも、気持いいな〜って。


高雄で再びエイド。
おにぎりなどいただき…(食欲は最後まで衰えず…)
最後のトレイルを嵐山まで。

実は比叡山あたりから膝の内側が痛み出していたのですが…
徐々に痛くなり、無理したくないのでこのあたりでペースを落としてゆっくり走りました。
膝の内側は初めての痛みです。。

清滝を過ぎて
b0183911_239540.jpg



嵐山が見えてきて、
渡月橋がゴールと聞いていたのですが、
それを越えてランナーズカフェのmusubiでみんなが集まっているとのことで、
そこまで一気に走って…

全員で手をつないでゴール〜〜〜
musubi cafeの前に早いチーム、リタイア組、そしてサポート隊全員が出迎えてくれました〜。
ちょっと感激…
約60キロを完走。楽しかった〜


シャワーの前に乾杯。
b0183911_23464292.jpg

おつかれさま〜




ゆっくりペースだったので約13時間程走っていました。
膝の痛みがなければまだ走れるな〜という気分。
でも、こういう予期せぬ痛みがウルトラランにはつきものなのかな…

完璧な状態で走れるのは稀なことなんだろな…
そんなことを感じられた60キロ徹夜ランでした。


企画のTさんはじめ徹夜してサポートしてくださったサポート隊、
参加者、そして遠方から参加のMちゃんも、

本当にありがとうございました!
いろんなドラマがありました。


最後にみんなで食べたmusubiのランチ
美味しかった〜
b0183911_23464566.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-08-03 23:04 | トレイルラン(京都) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧