<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

レース準備 最終

とうとう斑尾50Kまで一週間〜emoticon-0171-star.gifemoticon-0171-star.gif
斑尾用に購入したnathanのザックを試そうとしたら、
なんと今持っているハイドレーションのチューブが短くてザックに合わない…

あわてて、いつもの芦屋のアウトドアショップへ。
おすすめされたのがコレ
b0183911_23183556.jpg

今出ているハイドレーションの中で一番軽いとか。
裏返せて洗える優れもの。

---
新しいザック、新しいハイドレ、新しいウエアを試すべく急遽
京都へ少し走りに行きました〜

レース前なので少しだけ。
京都駅に荷物を置いて、
出町柳まで京阪、そこからてくてく歩いて銀閣寺へ。
めざすは大文字山です。
b0183911_23214249.jpg


登山口から軽くジョグ。
nathanのザック、思ったより軽くて快適〜
多くのハイカーを抜かしてスイスイ走って火床へ。
快晴です!
b0183911_2323675.jpg


山頂で少し休息して、ひたすらくだって南禅寺前。
でも走り足りなくて蹴上げまで。
途中、トレイルの降り方や登り方の練習を何度か。
つま先でおりて、かかとで登る…を繰り返したり。
なかなか一人じゃできないので伴走者は有り難い。

途中日向神社の天の岩戸で斑尾でのレース祈願
b0183911_23264370.jpg


ここから町中へ降りてくてく歩く。
b0183911_23271210.jpg


普通の格好じゃ絶対歩かない距離をおしゃべりしながらてくてく。
いくらでも歩ける(走れる?)トレランシューズとランニングウエア…

蹴上げから烏丸あたりまでふらふら歩いてランチ。
なんとここ、ipadを貸してくれるカフェ。
信越110のYouTubeを見て盛り上がりました〜
b0183911_23311268.jpg

b0183911_23312876.jpg


鴨川へ戻りジョギングして京都駅まで。
とっても心地よい一日でした〜
b0183911_2336596.jpg


何キロ歩いた?走ったかな?
ザック、ハイドレ、ウエアはレース用を着用して
試すことができて良かったです。
お共してくださったPさんありがとね〜
[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-26 23:39 | トレイルラン(ファッション) | Comments(2)

強化練習??

某ランニングショップの斑尾レースへの強化練習会へ参加。
かなりハードな一日でした…

JR野崎駅からスタート。
いきなりジョグで走ります。
野崎観音にてストレッチ。
b0183911_23171886.jpg


野崎観音からトレイルへ。
な、なんと登りもいきなり走り出します。
みんな無言でもくもくと走って…
ついていくのに必死で写真全くなし。
どこを走ったのかもいまいちわからず…
ほとんど休息無くがっつがっつ走って。

やっと水飲み場で少し休息
b0183911_2320371.jpg

気がつけば美しいトレイル。
が、全く余裕無し…

ここから以前走ったことのある生駒のトレイルをがんがん走って
交野の名物「星のブランコ」
b0183911_23212173.jpg


やっとお昼休憩15分。
私ヘロヘロです。
b0183911_2322511.jpg



林道を止まらず登ったり、折り返して走ったり…
ランニングショップのイベントのせいか
参加者のレースへの意識が高く、ほんっともう付いて行くのに必死。
もう最後〜と言われた観音岩でちょっとホッとしたり。
b0183911_23235283.jpg

b0183911_23241585.jpg

やっと景色が楽しめた〜〜


最後のくだりで膝の腸脛がきました。
昨年斑尾で痛めて以来の痛み。
56キロの六甲縦走でも痛みは来なかったのに
今日のスピード走の27キロで痛みは来ました。
やはり先週指摘された走り方かな。
無理して走るとくるんだ…って。


走る意識の高いガッツある方々のとのトレランはかなり刺激になりました〜
ただ、もう足を休めよう…と腸脛の痛みが教えてくれたような…
無理しちゃだめだな…
b0183911_23273618.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-20 23:31 | トレイルラン(関西) | Comments(2)

レース準備/身体バランスとトレランシューズ

先日お店の店員さんに薦められて購入したトレランシューズのBrooks.
試着した時にちょっとつま先が当たるな〜と違和感があったものの、
ジャストサイズを強く薦められ
こんなものかな…とジブンを納得させて購入。

が、しかし…
六甲縦走56キロでかなり痛く
翌週のダイトレ40キロでは耐えられない〜という痛さに
つま先もさることながら何故か踝にあたって痛い…

とうとう新しい靴を買い直してしまいました。
レース前なのでもう冒険はできず…
前履いていたモントレイルのサイズダウンしたもの
b0183911_236983.jpg

ややデザイン変わってます。


靴、難しいなぁ…





---
走り方、靴…とカラダのバランスを考える事もあり
今週は久しぶりにヨガのレッスンに行きました。

Hさんオススメ、
元町のアロマショップ主催のヨガクラス。

一つ一つ丁寧にアーサナ(ポーズ)をとっていくヨガのスタイルは私好み。
が、しかし久しぶりのアーサナはつらくって。
90分にかなり汗をかいてカラダすっきりでしたー。

絶対筋肉痛になりそ…
b0183911_23115930.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-19 23:02 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

写真night

夏の旅をご一緒した方々と、写真大会(品評会?)をしました。
場所は、箕面地ビールの飲める肥後橋のお店Beer Belly
ココ、Jさんから数年前に教えていただきかなりリピートしているお店。
地ビール美味しいんです。

で、最初にピルスナー
b0183911_22423958.jpg



そして大山で堪能した大山ゴールドをオーダー
が…、美味しいんだけどなんだか大山で感動した味と違う…

聞くとやはり遠方への出荷用とできたてが飲める地元では味が違うとのこと。
ああ、やっぱりあの大山での幸せな一夜は大山でしか味わえないのね…って。



生ハムも美味しいけど一番の肴は写真部の写真。
こういうのない限りプリントしないので、ありがたや。
でも、HさんはPC持参。スライドショーで写真見ました〜
これもこれで良い感じ…
b0183911_22461489.jpg






何の事無い話をイロイロ
平日にぽこんとこういう時間があることが嬉しいし、
ありがたいな〜って。




Jさん、Tさん、Hさん、Nちゃん
ありがとうございました〜
b0183911_22465393.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-17 22:38 | | Comments(0)

整骨院 足考…

トレランの友人達がオススメする芦屋の整骨院に行ってみた。

まず問診時に芦屋のショップSの名前を出すとセンセイしたり顔…。
次回のレースは?
50キロです…
110より短いね!

だって…(汗)

歩き方を見てもらい、筋肉の付き方を見てもらい。
保健治療なのに1時間以上看ていただきました〜!!

で、私、足首の靭帯が伸びきっていてゆるゆる、
筋肉の付き方も短距離の付き方、
扁平足で足の裏もダメダメ…


わかっちゃいたけど、ランナー向けではないカラダ、体系。
結構ガッツだけで走っているのは知っていたけど。
的確に扁平足や筋肉の付き方の指摘をうけかなり凹む。


太ももの裏側、内側を使う事。足の裏の筋肉量アップと、
ゆるゆるの足首の筋肉強化がとりあえずの目標か…



---
で、本日懲りずに六甲を意識して走ってみた。
テーピングもぐるぐるに巻いて(汗)

b0183911_22252955.jpg

b0183911_22251494.jpg


テーピングを強く巻きすぎたのか足裏がつってしまったり、
太ももを意識しすぎてか、ふとももまでつってしまったり…
b0183911_22265473.jpg



縦走路の半分を行こうと思ったけど、
足と気持がふらふら…
b0183911_22273390.jpg


鵯越で一人リタイアさせていただきました…
b0183911_22275293.jpg

フォーム改善は難しい。(涙)



---
スポーツトレーナーをしていた友人に相談すると、
今走れているんだから、斑尾終わってからフォーム改善すれば…
考え過ぎると心と身体がバラバラになるよー
とのアドバイス。

た、確かに…emoticon-0107-sweating.gif


結果をすぐに求めてしまうのは良くないクセ。
大人のスポーツ、
長いスパンを持つ考えを身につけねば…

とはいえ、斑尾のレースまでに何かしたいと思ってしまうのは仕方がないのかな…
[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-12 22:36 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

テーピング講座

テーピング講座に行ってみた。
いつもの芦屋のお店Sにて
ご存知「ニューハレ」アクタさんの講座です。

膝、太もも、足首、腰、腕…
とにかくあらゆるところのテーピングの方法を聞く、
b0183911_21285143.jpg

貼られた後に前屈が凄くできたり、
テーピングの効果スゴイです。

iphoneの動画機能をフルに使用して録画したけど、
果たしてこの動画使うのか…???
テープ貼りすぎてしまそ〜
どこに貼ったらいいのか迷うわ〜〜

コチラは信越オリジナル
石川弘樹さんデザインのニューハレ!
欲しい〜〜emoticon-0152-heart.gif
b0183911_21363353.jpg



----
講座修了後、いつものメンバーとアクタさんを囲むお食事会へ。
芦屋の「Gamy la」へ。
ここのイタリアン美味しい〜〜
b0183911_21352959.jpg


ここでアクタトーク炸裂!
トレラン業界の裏話、UTMBの話…

来年富士山でUTMBの姉妹レース100マイル(160キロ!!)が開かれることや、
鏑木さんのお話など…
とにかく休む間もなくガンガントーク。
面白かった〜
楽しかった〜
アクタさんありがとうございます!!


こちらは、UTMBオリジナルのIphoneカバー。
さすがフランス〜〜
b0183911_21384468.jpg




---
信越出場組の皆さんにお会いしました。
たぶん、これがレース前最後かな。
みんな、ワクワクドキドキなのが伝わってくる〜

とうとう来週。
みんなキモチよく頑張って欲しです!!!!
[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-11 20:22 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

真夏のダイトレ 〜ゲリラ豪雨に遭う

日曜日はMさん、Kさんと久しぶりにダイトレへ。
大阪〜奈良〜和歌山を結ぶダイヤモンドトレイル、通称ダイトレへ。

整備された森と「神様」とされる山の美しさが私のお気に入りコースなんだけど。
木段が続くトレイルを苦手とする方が多いので、なかなかご一緒してくれる人がいなかったので、
Mさんから声をかけてもらった時は即「行きます〜〜!!」って。


4人の予定が結局3人で二上パークをスタート。
b0183911_22473233.jpg


てくてく歩いてトレイルへ入る。
本日のお供、Mさん、Kさん。
b0183911_22475590.jpg


雄岳、平石峠、岩橋峠とずんずん山を登っていきます。
Kさんちょっと遅れ気味。
道を知っているとのことで、Mさんとずんずん先に進みます。

大好きなダイトレ特有の整備された森と木段へ。
b0183911_22504511.jpg

b0183911_2251095.jpg


5月に来た時より乾燥しているけど、
やはりこの森には神様として崇められてきた歴史を感じるな。
激しい木段を登ってふと見上げる木々の美しさがやっぱり好きだな〜って。

大和葛城さんでKさんを待ちます。
20分しても来ないので、Mさんが探しにいって。
かなり激しく汗をかいてやっと到着。。

ここでKさん、残念ながらあまりの暑さにリタイアすることに…
やっぱり暑い時期のトレランはこの引き際が大切。

ここからMさんと二人で紀見峠を目指すことに。
再来週にウルトラマラソンを控えているMさん、結構ペースが早く、
私かなり必死でついていきます。

金剛山の登りでは先々週買った靴が靴擦れし、何度も足を止める。
靴擦れで足がキツイ感じ。
それでも、ほとんど休まず水越峠、金剛山、ちはや園地と過ぎます。
この地点で約30キロ。
ちはや園地ですこし休息
b0183911_22581193.jpg


ここで、少しお天気雨が。
晴れているのに降っている雨を何の気なしにあがるのを待って。
やや長めに休息してからのこり10キロ程を進む事に。

雨上がりのトレイルは走りやすくすいすい進んで。
笹の草原美しい。
b0183911_22594731.jpg


ぽつりぽつりと雨が降ってきて。
行者杉に祠があるから雨宿りできるね〜〜と言いながら走っていると
みるみる空が暗くなり、雨脚も激しくなり。
やっと行者杉に来たあたりでは普通の雨に。

天気予報0パーセントだったのにねーーなどとのんびり雨宿り。
少しするとちはや園地でお会いしたトレイルランナーの方がやってきて
3人で一緒に雨宿り。
名古屋で獣医をしているというこの方とトレラン談義をしていたら…
b0183911_234417.jpg


突然バケツをひっくりかえしたような大雨に。。
空が一気に暗くなり、周りのトレイルが一気に濁流の流れる川に…
そして激しい落雷…
山のあまりの急変っぷりに3人しばし無言。
雷の音、恐ろしすぎる…。

すでに4時半を回っていて、早く下山しなきゃ日が落ちるし、
豪雨のせいか既に周囲が真っ暗で…しかも寒い…
ウインドブレーカーをとりだし、どうしようかと話し合う。
エスケープルートが全くない地点で、走って降りるしかなくって。

しばらくしたら小降りになってきたのでキモチが焦っていたせいか
雨のなか3人で走り出す。

が、少し走っていると大降りになってきて
落雷もすごくて…

トレランをはじめてから、初めて私、危機感を感じました。
怖い!!って。
落雷は運を天にまかす…という感じ。
自然の豹変ぶりと逃げ場の無い山の中。
救いは3人でいることか。
とにかく早く山から下りたくて走る走る。

なんども落雷の音におびえて立ち止まりながらも
濁流トレイルの中を全身ずぶ濡れになりながら紀見峠まで走りました。
靴擦れで足が痛かったことなど緊張感で忘れていたくらい。
b0183911_23142234.jpg


獣医さんトレイルランナーとは不思議な出会い。
なんと信越110にエントリーをされているとのこと。
それだけで、親しみを感じたり…(笑)

結局3人で紀伊見荘まで降りていきました〜
お風呂に入ったら疲れがどどーーと襲ってきてびっくり…


後で知ったことだけど、
この日奈良はゲリラ豪雨に見舞われ和歌山では竜巻が発生していたとのこと。
山の天気の豹変ぶりに雨具の装備の大切さ、
進むか進まないかの判断、
山の中では自力で前へ行くことしか出来ない事、
誰かと一緒にいることの心強さ
ちはや園地で雨の様子に気づくべきだったのか??
などなど。
考える事はいろいろ。

思えば、あのバケツをひっくり返したような最強の雨の時に
行者杉で3人で雨宿りをしていたことは幸いだったかな…。
b0183911_23222483.jpg



山と付き合って行く中で必ず経験することかもしれないけど
一つ大きな経験をしたなと思います。。
[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-06 23:37 | トレイルラン(関西) | Comments(0)

レース準備

土曜日は芦屋の某アウトドアショップへ友人とお買い物。

一番の目的はレース用の軽量ザックの購入。
いろいろ試してえらんだのがこちら
b0183911_0105278.jpg


NATHAN
Intensity 2010

2リットルのハイドレと、ジェルなどの小物が入れられるだけの小さなザック。
一番の決め手は肩のところがベストタイプでストレスがないことと、
胸部で固定するだけで本当にカラダへの締め付け感が無い事。
女性用モデルです。

レースへのテンション上がるな〜

同行した友人とお店のオーナーといろいろしゃべって、
いろいろ試して買って…
なんと1時間半もお店に長居してしまいました。
そして、この後芦屋で食事して帰宅。

休日のこういう時間の遣い方もいいなっつ
[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-06 00:17 | トレイルラン(ファッション) | Comments(0)

真夏の六甲縦走 〜ウルトラランナー達

日曜日はTちゃんと女二人で六甲縦走へ。
Tちゃんは3週間後に信越110キロのレース。
私は一ヶ月後に斑尾50キロのレース。
とにかく長い距離走っておきたいね…ということで
のんびりオンナ二人縦走へ…
が。。


スタート地点の須磨浦公園駅に朝の7時に集合すると、
なんとTちゃんのランニングクラブの友人男子8人くらいの集団と遭遇。
サブスリー集団と聞いて、スタート出たらもう会わないだろう…
と一緒に記念写真を撮り、先にスタートする彼らを見送る。
カラダの軸がぶれないキレイな走りだな…とホレボレ。

15分遅れくらいでスタート。
まずは須磨浦公園をてくてく歩いて登る。
明石海峡がきらきら光ってます
b0183911_0252667.jpg

110キロも走りそうにない可憐なTちゃんの後ろ姿…


旗振山、鉄枴山、栂尾山…と順調に過ぎていきます。
b0183911_027841.jpg

b0183911_0291641.jpg



が、Tちゃんとの女子トークが炸裂し、しゃべり倒しながら走っていたので
この辺りの記憶無し。。
お互い縦走経験者なので、道にも迷わずひたすらしゃべってしゃべって…
気がついたら馬ノ背でした。
恐るべし、女子トーク…
b0183911_0311322.jpg

b0183911_031344.jpg


高取山の登りで、ふと下を見ると猛スピードで登ってくる男子が。
そういえば、駅で遭遇した男子チームが1時間遅れでスタートする
ウルトラマラソン優勝者のイケメン男子がいると言ってたな…って。
Tちゃんとイケメンかな??と笑いながらチェックしていたら本当に結構イケメンさんで。
声をかけると、ウワサの本人でしたーー。

気をつけてね〜とイケメンさんを見送り、変わらず女子トーク炸裂でTちゃんと
高取山を過ぎ、長田の住宅街を走っていたら…

な、なんと須磨浦スタートで遭遇男子+イケメンさんグループに再び遭ってしまいました!
どうやらコースアウトした様子。
一緒にコンビニに立ち寄り、いざ菊水山へ。

b0183911_0383964.jpg


ま、早い方々だし…とお先に〜と見送るも
どうも慣れない山走りに体調を崩したメンバーもいるようで、
結局菊水山山頂でまたまたお会いして。
b0183911_0403587.jpg


鍋蓋山でまたお会いし…
抜かしては追い越されの繰り返し。
賑やかで楽しかったです〜
b0183911_0411555.jpg

これが賑やかなサブスリー集団
b0183911_0405842.jpg


大龍寺の恵みの自販機。
この時点で水分3リットル消費…。
b0183911_0444949.jpg


市が原にてしばし休息。
男子チーム一人リタイア。

お先に〜と最後の難関摩耶山を女子二人で目指します。
がんがん登っていると、追いかけてくる男子チームの声が後方に聞こえたり、
結局掬星台まで追いつかれずに済みましたが…
b0183911_0505736.jpg


摩耶山から穂高湖へ降り自動車道でまた男子チームに追いつかれます。
調子の悪い人がリタイアしたのでもう遭わないかな〜と思いながら見送ります。

が、またまた丁字が辻の雑貨屋さんで遭遇。
どうやら一人足を痛めている様子。

そのままずんずん走ってガーデンテラスへ。
この時点で約40キロくらいかな??
思ったより私は元気でしたー

休憩していた男子チームを抜かしてひたすら走って一軒茶屋へ。
男子こないね〜〜とのんびり休息して、いざ宝塚へ最後のくだり〜
と走っていたら、来ました男子集団。

結局宝塚へのトレイルへの入り口付近で抜かされ、
もの凄いスピードで走って行くのを見送り
また女子ペースで最後の10キロをくだりました〜

あと5キロくらい〜が本当につらかった。。
もう走れない走りたくない〜と思いつつ
とにかく一歩一歩が距離を確実にこなすのだと考えとにかく一歩一歩。

最後の塩尾寺への下り、
男子チームの声が聞こえます。
あ、待ってくれてるんだ〜〜って。
急に元気に。



最後は塩尾寺でハイタッチで出迎えてくださいましたーー。
本当に本当にうれしかった!
b0183911_0574846.jpg



なんとなくまる一日ご一緒できた男子チームは
走り方の美しいスーパーランナーグループ。
賑やかで元気で、たまたまご一緒できてとっても楽しかったです。


約1年ぶりの六甲縦走。
去年より気持よく完走できたものの、やはり最後は疲労感がかなりありました…
まだまだ鍛え方が足りないかな??
今月中に再チャレンジできたらな〜


今回は偶然お会いした男子チームに感謝。
おかげで本当に楽しかったです〜
b0183911_14022.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-02 23:18 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧