<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

連休スタート

やっとGWがスタート。

初日の今日、
淀川でトレランのお友達主催のBBQに参加。
やっと温かくなって来た気候と青い空がキモチ良い〜
b0183911_21463445.jpg

淀川河川敷、休日のバーベキューを楽しむ人でいぱい。


BBQの準備を横で見ながら、
おつまみで早速ビールをあけて、とりあえず一杯。
お休みの空の下でのビール、美味しい〜しかもGWだ〜
と開放感満載。
b0183911_2148437.jpg



火が入り、BBQもスタート。
b0183911_21504427.jpg

奥に見えるのはなんとあこがれのダッチオーブン
b0183911_21513993.jpg

中は昨日から仕込んだというタンドリーチキン!
b0183911_21522080.jpg


さすが山男達…
いろんなアウトドアグッズが次から次へと出てくるので
興味津々で見てしまう。
タンドリー、美味しかった!
仕込んでくれたSさんありがとう。


なんとなくうだうだ飲んで食べて、飲んで食べてとしていて昼過ぎ
バイクでTさんMさんさわやかに登場。
自転車スタイルかっこいい〜。
b0183911_2154497.jpg


京都から自転車でやってきたお二人、これから南港まで行き、
フェリーに乗って愛媛まで自転車で行くそう。
旅程は2、3日くらい…とアバウトな旅を楽しむ姿がいいな〜
気を付けて旅をしてください!





とにかく何もせずひたすら食べてしゃべってで
夕方までお日様の下でのんびりしました。
心地よい連休の初日。
企画してくださった方々に感謝。
用意、準備、連絡、ありがとね!


今日から7連休。
・山で遊ぶ
・半期のジブン整理
・読書
・部屋の整理整頓
・衣服の整理

やりたいことイロイロあるけど。
欲張らずとにかく休暇を楽しみたいなと思います
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-29 22:07 | おでかけ | Comments(0)

春の温かさが待ち遠しい

土曜日は絵の友人達と万博公園にスケッチ&ピクニックへ。

予報では土曜日の最高気温は16度だったけど、
朝10時の万博記念公園は11度…
さ、寒い…!!

寒くて太陽の塔が不機嫌そうな顔に見える、気のせいかな…??
b0183911_2216019.jpg

寒いぞ〜


ピクニック場所を確保した後、それぞれスケッチ&散策へ。
私は寒さでスケッチ気分ではなかったので、
万博公園で開催されていたLOHASフェスタを覗きに行く。



ロハスフェスタとはなんぞや…?
200円の入場料を支払い入った会場は、
オーガニックやナチュラル系の食材、森ガール風の雑貨や衣服を販売する店が
それぞれ出店していて。
それを覗く森ガール風家族や人達で賑わっているイベントでした。
子ども達が走り回る会場はとってもにぎやか。
b0183911_22221198.jpg

b0183911_22222814.jpg

b0183911_22224724.jpg


ほほーーとプラプラのぞくも、寒くって。
なんとなくお疲れモードだったので、
ヘッドマッサージと、足裏マッサージのお店へ。
b0183911_2224251.jpg

寒いけど、ちょっとリラックス。


温かいオーガニックコーヒー購入したり、野菜を少し購入して
ピクニック場所に戻る。
寒くって、スケッチしてた人は二人だけでした…(汗)


一品持ち寄りのポットラックピクニック。

b0183911_22263335.jpg


やや炭水化物過多ではありますが、以外とみなさん手作り
やっぱり手作りは嬉しい。美味しかった〜!

今回の幹事は私。
企画に乗ってくださって、みなさんありがとう〜emoticon-0118-yawn.gif


バーナーを持って来ていたYさんのホットティーが大人気。
寒い寒い、といいながらとにかく食べる食べる。
なんとなく可笑しくて楽しいピクニックランチでしたー。



3時頃、再びそれぞれスケッチへ。
やっとお日様が顔を出しよい天気に!
温かくなると気持ち良い〜
ポピーが満開〜
b0183911_2231594.jpg


ちょっとだけスケッチ
b0183911_22335692.jpg







万博記念公園、以外と緑が深くて気持ち良い!
b0183911_22355166.jpg

b0183911_2236259.jpg


午後になって、急に春になったような。
夕方の方が温かいのってどうなの〜
ニュースで話題になっている寒さなのだけど、、身をもって感じた一日でしたっ。

朝よりご機嫌に見える太陽の塔さん
b0183911_22381198.jpg


もう少し温かくなって欲しいとひしひしと感じた一日でした。
でもまた、お花のスケッチには行きたいな〜
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-24 22:45 | Comments(2)

Green Frontier Hiraodai 平尾台トレランレース参戦記2

レース当日朝3時起き(朝というより夜〜?)
4:30のシャトルバスに乗って一路平尾台へ。

今回のレースの宿泊地は小倉。
平尾台周辺に宿泊施設が無いので仕方が無いのだけど、
町中の宿泊は雰囲気無くてちょっと残念かな。

スタート地点の平尾台自然の郷公園に付いてストレッチなどをしていると、
徐々に夜が明けて来て、平尾台特有の木のない山の稜線が見えて来て。


自然の郷公園
b0183911_2218022.jpg

日の出
b0183911_22181159.jpg


そうこうしているうちにスタート時刻の7時に
b0183911_22203848.jpg

b0183911_22193643.jpg


今回も石川弘樹さんの楽しいテンションアゲアゲのDJ風カウントダウンでスタート!
いざ、平尾台40キロの旅へ〜


まず、公園内の舗装路を2キロ程走ってから、平尾台の大地へ。

石灰石の奇石「ピラクル」の林立する木の無い山々の稜線を選手が走って行く様子が見える。
日本昔話に出てくる、でこぼこ山を走る人見たいだ〜と。
とにかく、景色が面白い。
b0183911_2224725.jpg

ずーっと走ってくる人が見えます。
b0183911_22243330.jpg



とにかく「走れる」道なので、どんどん走って走って、ピラクルの平野を抜けると
今度は雨に削られたV字型の道。
どこ走ったらいいのーーー??と思う道?を下って下って、
次にキモチ60度くらいありそうな激坂を下る。
もちろん、真っすぐ下れないのでかにさん歩き状態で降りる
b0183911_22264674.jpg

スリリング〜〜

約20キロ地点のエイドでは地元の方々の餅つきによる草餅が振る舞われる
美味しかった〜
b0183911_22292178.jpg

何故か、持って帰り〜と草餅2個をリュックに詰められ…
餅をもって、続く長い長い林道の登り。

くだりが、新しい靴のせいかつま先があたって痛くて早く走れなかったので、
この登りで挽回しなければ…絶対歩かない〜となぜか頑張って登ったワタシ。
本当に歩かず登れたのはジブンなりにちょっと嬉しかった…(笑)

林道をすぎ、またピラクルの平尾台の大地へ。

激坂をはい登り、
b0183911_22335497.jpg

いくつもあるピークを登っては下り、登ってはくだり、
(で、何故かデジカメの調子が悪くここから画像無しですが…)

最後の難関天狗岩へ。
360度見渡せる山の崖っぷち。木のない斜面は下まで見下ろせるスリル。
きちんと見ちゃうと足がすくんで進めないので、
とにかく前だけ見て前進。こわかった〜

と、その下のがけっぷちに石川弘樹さんが!
わ〜い!と嬉しそうにかけよると、「一緒に行きましょう〜」と。

わわーと喜んだのもつかの間、あと5キロというもう疲れて早く走れない状態だったので
わずか10秒程で「じゃっ、ゴールで待ってますっ!」と去っていかれましたー。
ま、10秒程二人で走れたのも良い思い出か…(笑)

最後の5キロが辛かった〜
「がんばれ、がんばれー」とつぶやきながらとにかく前へ前へ。
最後のエイドではボランティアで参加していたMさんが素敵な笑顔で大きな声援。
(ありがとう〜)

約5時間半程でゴール!
斑尾の時と比べると比較的元気にゴールできましたーー。

あちこちに立っていたボランティアの方々の「頑張れ〜」の声援は本当に心強かったです。
また、地元の方々の温かい声援、エイドでの歓待、本当に感謝です。
あたたかい空気のおかげで気持よく走れ、充実感たっぷりでゴール!
石川弘樹さんをはじめ、関わった全ての方々に感謝。
ありがとうございました。心から。

b0183911_22431323.jpg

b0183911_22432969.jpg



---
小倉に戻って食べたビール&餃子がおいしかったです〜
b0183911_22475419.jpg



---
盾になっている完走証
b0183911_22483752.jpg

裏に石川弘樹さんにサインをいただきました!
最高の記念品。
b0183911_22491081.jpg


参加賞のTシャツ
b0183911_22493431.jpg


本当に楽しいレースでした!
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-21 22:53 | トレイルラン(レース) | Comments(0)

Green Frontier Hiraodai 平尾台トレランレース参戦記1

週末は北九州の平尾台で開催されたトレイルランニングレース、
Green Frontier Hiraodaiのロングコース40キロに参加。
石川弘樹さんプロデュースのレース参戦2回目です。

土曜日、朝7時に家を出て新幹線で一路小倉へ。
新幹線の中でNさんと落ち合い、小倉駅でNさん、M君、Kさんと合流。
5人でとりあえずホテルに荷物を預け、時間があるので、小倉城へランニング。


b0183911_2229214.jpg

b0183911_22293220.jpg

小倉は新しい建物がいっぱい、緑もいっぱい。
整備されていてキレイな街でしたー。


昼前にTさんも合流して小倉のお魚ランチ
b0183911_22305522.jpg

お刺身美味!
レース一日前なので、ご飯もおかわりして…

午後から受付会場の北九州国際会議場へ。
b0183911_22331478.jpg

受付を済ませ、レースの映画を見たり、企業ブース等を覗いたりで時間をつぶす。

ここで植樹に参加していた京都のN君、神奈川のA君、金沢のMさんの斑尾組と合流。
しばし、歓談〜。Mさんの買って来てくれた小倉名物のパンが美味。
b0183911_22354982.jpg


しばらくして、石川弘樹さんのコースガイダンスが始まる。
b0183911_2237691.jpg

明日走る40キロのコースの説明。
予想以上の「ここは日本なのか?」的風景をスライドで見てちょっとキモチが昂ったり。

その後競技説明会を受けお待ちかねの夕食会。
b0183911_22391180.jpg

斑尾レースの教訓、食べ過ぎない、アルコールは飲まない…ということで、
のんびり食事。


RWSの方々、Sky High Mountainの方々、いろいろ知り合いにもお会い出来
なんだか楽しいひと時でしたー。

北九州市長などもいらっしゃっており、協賛企業もいっぱい。
何故か出口で市長からの握手?
参加している方もちょっぴりウレシい歓待モード満載の会でしたー。



19:30には退散し、ホテルへ。
この日は21:30頃就寝。
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-19 22:47 | トレイルラン(レース) | Comments(4)

ダイトレ 初チャレン〜ジ

日曜日は大阪府チャレンジ登山大会に参加。
大阪、奈良、和歌山にまたがる登山コース、ダイヤモンドトレイル、通称「ダイトレ」
を走る大会で、歩く「登山」の部と走る「山岳マラソン」の部に分かれています。
私はもちろん「走る」山岳マラソン36キロの部に参加。


朝4時半起き。
最寄り駅を始発で出発して途中Mっちさん、Aちゃん、Mさんと合流。
スタート地点のふたかみパークに着いたのは7時50分頃。
今回のレースはウエーブスタートという10分毎に50人ずつスタートするもので、
トレラン人気か受付は長蛇の列でスタートは1時間後の8:50分に。



先に受付を済ませていたNちゃんのスタートを見送り
b0183911_23121580.jpg

(なんだかみんな早そう〜)

ゆっくり準備をしていざ出発〜
最初は舗装路を少し走る。
桜が満開〜〜
b0183911_23153654.jpg




ちょっと走ってすぐに第一チェックポイント。
今回のレースは7カ所あるチェックポイントで
タイムと確認印を押してもらいながら走ります。



次から気持ちの良い山道に。
b0183911_23163565.jpg

つぎにウワサに聞いていた葛城山への木の階段が延々と続く。
キツイのだけど、新緑の緑が優しく、空気も澄んでいて
ぜいぜい吐く息、吸う息が気持ち良い。

チェックポイントを3つ過ぎて葛城山からの下り
b0183911_2319462.jpg

走って行く人が見えます。


下って下って下った先は階段だらけの金剛山へのまたまた木階段の道。
いつ終わるのか、と考えると気絶しそうな気持になる階段が続く。

でもふと見上げるとこんなに美しい森の中。
b0183911_23205643.jpg


キツイと言われるダイトレがこんなに美しい森のトレイルだったなんて…!
しんどいとか以上にこトレイルの心地よさに
ぜいぜい息を吐きながらも自然と笑みがこぼれてしまう山の中。
キモチ良いな〜〜
b0183911_2324128.jpg


しかも階段以外は整備された土の道で走りやすくって!
気持よくスイスイ〜と走れてしまった。
歩きの登山者と一緒のコースなので抜かす時はあくまでもお声掛けを大切にして…




金剛山を過ぎ、美しい笹の茂る森へ。
b0183911_23262643.jpg

写真ではわかりにくいのだけど、
笹の淡い緑と木の淡い茶色が目に飛び込んだ時には、
あまりの美しさにうわっと走っていた足を止めてしまった。
タッチは印象派の絵みたい〜!色は北欧のプリントみたいだ〜って。

こんなところを走り抜けちゃうゼイタクさに
本当に心地よい36キロでしたー。



ゴールには6時間ちょっとで到着。
先に行ったAさん、途中抜かされたMさん、
スタート時にまだ到着していなかったのに抜かされたTさん…
その他ゴールする仲間を待ちながら、
もちろん…
b0183911_2331253.jpg

乾杯〜


ウエーブスタートというユニークな方式のおかげで、
友人達がそれぞれゴールする姿が見られたり、待っていてもらえたり。
面白かった〜

また、そのスタート方式のおかげでトレイルもそれほど渋滞しておらず、
登山者との共存というテーマがあるため皆マナーには気を配り
エイドのボランティアの方々は温かいし。
ランをメインにする方々はタイムばかりを気にする傾向にあるのだけど
山を大切に楽しむ登山者と一緒のレースだったので全体的にほんわかしたムードでした。
なんだか良いレースだったな〜と思います。

また来年も参加したいな〜。
ご一緒してくださったみなさんにも感謝☆
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-13 23:45 | トレイルラン(関西) | Comments(0)

栄町ランチ 〜温かい余韻〜

心地よいお天気の土曜日
栄町のギャラリー301へ、Nさんの個展を見に行く。

新潟の越後妻有トリエンナーレをご一緒したNさん。
ピュアな彼らしい文章がなにより印象的。
 

  私は、電車の窓から外の景色を見ている事が好きだ。
  目の前に現れては通り過ぎていく、
  残像だけが記憶として積み重なっていく。

  通り過ぎていく一瞬の景色は、同じようで違う景色。
  生きている毎日は、いつもと同じようで違う毎日。

  絵を描く事は、はっきりしているようでとてもあいまいな世界を
  手ざわりのある距離に実体化していく作業、記憶の記録です。



b0183911_23144423.jpg

b0183911_2315580.jpg

b0183911_23203939.jpg

(素敵な個展は残念ながら4/11で終了…)

ギャラリーで待ち合わせていた
これまた越後妻有をご一緒した写真部トモダチ、HさんとJさんと
栄町のSORCEでランチ。

一通り近況をお話した後、
ひたすらとりとめも無い話で盛り上がり
お店を出たのはなんと4時前〜
b0183911_23203169.jpg

b0183911_2322091.jpg

ずっと笑いっぱなし…
本当に楽しいひと時でした〜


その後栄町をプラプラしてJさんの旦那さまTさんともお会いして
なんとなく満喫した一日の終了…

良い年した大人の女子ランチ
そして展覧会。
なんだかよかったなぁーー。
と温かい余韻の残る土曜日でした。

Hさん、Jさんまた是非ご一緒させてくださいっ〜emoticon-0152-heart.gif
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-11 23:08 | おでかけ | Comments(4)

IKEAキッチンその後 …ややテンション下がる…

3月のバッタバタで休止していたIKEAキッチン計画。
再始動すべく金曜日に午後休とってIKEAへ。

IKEAの施工会社MANIXが実際に自宅に来てチェックし再見積もりを行う「測量」まで進行。
が、しかし測量の結果なんと最初の見積もりより20万円もUPしており、
最初の見積もりなんだったの〜?とちょっとムッとした状況でした。
ちなみに「測量」は有料で7700円必要。(実際に工事に至れば無料)

また、居住建物のシンクの洗浄方法が私が選んだあこがれの「ホーロー」には対応しておらず、
泣く泣く「ステンレス」に変更、
デザインの関係から天板の色等も変更する必要が…


金曜日の訪問目的は
コストダウンした素材、部品の選び直し、シンクの選び直しの2点。

到着したらとりあえずお茶…(笑)
b0183911_2334938.jpg



そして、いざ、スタッフの姿がほどんと見られない平日のイケア店内へ。
見かけたスタッフをつかまえ、コスト削減の相談をするも
若目の男子スタッフからは金額のこと以外適切なアドバイスは全く出てこず…

キッチンなので女性の担当者が希望…と伝えても
「僕に何が不満なんですかっ!」って。。
(それなら素材の違いとかアドバイスしてくれ〜〜)

安いんだからサービス悪くて当たり前…的接客態度に「ムッ」としつつも
私にとっては高い買い物なので、感情的にならず抑えて抑えてジブン…
と言い聞かせ、とりあえず若者君には頼らず再度ジブンで設計図を作り直すことに。

途中MANIXにも電話をいれて確認しつつシンクなどを選び直し、
天板のランクを2ランクも下げて…とまたまた3時間程。


途中、もうニトリとかの安価なおまかせセットにすればいいやん〜、
一生住む訳じゃないんだからテキトーでいいやん〜
という魔?の声との戦い。

手間と自分で全て選ぶ事への自己責任感というストレス。
これで本当にいいのかしら…って。
正直相談しながら素材選びなんかをしたい〜。


キャンペーンが利用できるといっても本当にIKEAのキッチンが良いのかな??
と思ってしまうここ一ヶ月の心の移り変わり。
そして、外資ならではのIKEA側の接客スタンス…

高いお買い物、
なんとなくいろいろ考えてしまいます。。。












帰りにGETした屋外用テーブルセット。
もっと温かくなったらベランダで朝ご飯が食べたいな〜
(IKEAからは手ぶらで帰られません〜)
b0183911_234196.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-10 22:56 | インテリア | Comments(0)

小倉遊亀展 〜動きのある静物画〜

最終日の小倉遊亀展(兵庫県立美術館 〜4/4まで)へ。
仕事以外で展覧会へくるのは久しぶり。
やっぱり自分でチケット買って訪れる展覧会はいいな〜。
b0183911_22334150.jpg

b0183911_22342894.jpg


駅のサイネージを見て、わわっ…行きたい〜とビビビと感じた私好みの日本画。
あまり小倉遊亀の知識を持たずに前売り券を購入。
恥ずかしながら女性だったことは会場で初めて知りましたー。

入り口入って直ぐに展示されていた院展初入選の「ゼラニウム」に釘付け。
静物画なのだけど、これほど「動」を感じ、
感情の起伏が見られる静物画に出会ったのは初めて。
色、艶かしさ、そして何なのだろう…この動き。
彼女の静かにも激しさを感じる人生に興味を持ち、
会場をゆっくり、ゆっくり本当に1点ずつ嘗め回すように絵を鑑賞。

大好きな日本画家小野竹喬とは、性差というか感情の入れ方が異なるというか。
日本画の安定した保守的な美が好みの私にもぴったりと治まる
静かなのに躍動感のある小倉遊亀の絵画達。

略歴を見てもそれ程はっとする人生を歩んでいた感じでもなく
ただ、大正、昭和、平成を駆け抜けてきた人にとっては激動の人生だったのかな?
もっとこの人について知りたい!と思ってしまった展覧会。
b0183911_2235135.jpg





カフェで図録を読み込んでしまいました…







.
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-05 00:07 | 美術展、展覧会 | Comments(0)

お花見トレラン

土曜日は六甲お花見トレランへ。
総勢20名以上でわきあいあいと
六甲道〜護国神社〜摩耶山〜シェール道〜再度公園〜諏訪山公園と走る。
よいお天気で楽しかったな〜と心地よい余韻を持ってBlogをUPしようとしたら、
なな、なんとデジカメのメモリカードを差し込み忘れており、
撮った写真は全てボツになっているではないですかーー!!!

ショックを受けつつ、ま、みんないっぱい写真撮ってはったからいいかー。
と、勝手に?お仲間の写真を拝借しつつの簡単なUPです…(汗)

摩耶ケーブル下の桜並木
桜満開〜
b0183911_2320364.jpg


摩耶山を登り鞫星台でランチ休息をし、
穂高湖、シェール道、トエンティクロス、再度公園を通り諏訪山公園でゴール。
たぶん約15キロ程の道のり。
良いお天気で気持よい一日でしたー。

諏訪山公園ではコンビにでビールを購入しお花見。
思った以上盛り上がり(?)日が暮れるまで寒い中お花見宴会…
b0183911_23295340.jpg


いろんな人といっぱいお話しましたー。
寒いんだけど、なんだかとっても笑えてしまったお花見、
クレージーなトレラン仲間に感謝♪
ご一緒できたみなさま一人一人に感謝です〜
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-04 23:33 | トレイルラン(兵庫) | Comments(4)

春のお買い物 〜アウトドア編〜

最近購入したアウトドア関連のお買い物。
b0183911_23114748.jpg


north faceの帽子
EAGLEのベスト
Patagoniaのパンツ
Montrailのトレランシューズ


3月いっぱい働いたからご褒美〜♪という名の衝動買い?。
毎週のようにトレランイベント目白押しなので、
ちょこちょこと新しいものが欲しくなる。
それも、アウトドアメーカーのものばかり…

一年前の自分には考えられないお買い物量になんとなく苦笑。
新しい物に出会うというのは楽しいなと思う。

春のイベントを楽しみたいなっ。
[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-03 01:10 | トレイルラン(ファッション) | Comments(0)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧