<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日曜日は滋賀のKさんのお誘いで
京都一周トレイルの東山コース30kを走るイベントへ。

朝8時、京都国際会館前集合。
京都、寒い…!!
b0183911_23184019.jpg

初めて降りた国際会館前駅は緑の広がる公園の中(下?)の駅。
紅葉がちょうど見頃でしたー。

最初住宅街を走り、約1k程でトレイルへ。
落ち葉のフカフカ感を感じながらの極上トレイル。
b0183911_23144414.jpg


b0183911_23154224.jpg

b0183911_2316429.jpg

落ち葉の中のお地蔵さんも、京都の趣…。

順調に走って行き、最初のエイドでおにぎり、ソーメンをいただく。
ソーメン美味♪

次は大文字山へ。
その手前の下りを飛ばしすぎたのか、膝に嫌な痛み。
ヤバいなぁ…と思い後ろの方をゆっくり走ることにする。
しかし、あの膝の痛みが再発するとは…
わかっていたけど、トホホな感じでまたまた下りヨタヨタ登りガシガシで走る。

大文字山への登りの紅葉は真っ盛り。
b0183911_23234494.jpg

山の上では紅葉の向こうに京都の町を一望…!
b0183911_23264337.jpg


b0183911_23244681.jpg

今回お誘いいただいたKさんと金沢から参加のMさんの後ろ姿♪




ずんずん走って次のエイドでは
タコ焼きや手作りケーキ、おにぎり、あんぱんなどのサーブ。
b0183911_23282582.jpg
b0183911_2328487.jpg

ランナー心理を知り尽くしたエイドメニューに感謝!








膝の痛みをカバーしつつゆっくり走って宝泉院などを通過し、
夕方4時頃最後の伏見稲荷手前の山へ。
すでに薄暗い山の中は結構怖くって。
b0183911_2330559.jpg

薄暗い中、ゆっくり走ったり歩いたり、17時頃ゴールしましたー。


今回後半はもう足をひきずって付いて行くばかり。
メディカルサポートスタッフの意見や参加者達の経験など、
膝の痛みに対する考えはそれぞれ。
ほほぉー、といろんな方の意見や経験を聞いて、
結局はジブンの痛みとじっくり向き合って何が効果的なのが
ジブンで判断するべきなんだなと思った。

整形外科では何もしないのが良いと言われたけど、
「痛み」に対してはマッサージなど含めて
なんらかのアクションを起こすべきなのだというのは統一した意見でした。

ウルトラマラソンやトライアスロンなどハードなスポーツをされる人が多く参加するイベントだったので、今回の一番の収穫はその経験値をイロイロ感じれたことでした。

Kさん、Mさん、おつかれさまでしたー。
いろいろありがとうございました♪
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-29 23:42 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

惹かれるもの…

大好きな日本画家、小野竹喬の展覧会にふらり立ち寄る。
平日の昼間の美術館、結構混んでいて…。
でも、どこかのんびりした空気。
b0183911_2310315.jpg


b0183911_23102221.jpg


小野竹喬の絵のなんといっても「色」が好き。
わっ…とココロにすっと入ってくる色。
うっとりしてしまう色の組み合わせ。
お気に入りの奥の細道句抄絵シリーズはじぃーと絵の前に立ち尽くして
色を堪能、至福の一時。
好きだなぁ…としみじみ思う。


静かで頑固な人だったんだろうなと思う。
でも、彼の絵はひたすら幸福感を感じられ、眼差しは優しい。
決してエッジの効いた、派手な絵ではないのかもしれないのだけど、
日常の中に美を見いだす強いチカラを静かに感じる。

「好きだな」と感性が強く惹かれる絵には
好みというより、人の個性が表れるのかもしれない。
小野竹喬に惹かれるようになったのはここ数年。
ちょっぴり無理をしない自分を見つけられたような。
そんな気もするかも…。

会期は12月20日まで。
もう一回見に来よっと。。

b0183911_23364372.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-25 23:41 | 美術展、展覧会 | Comments(0)

箕面へ

Nさんのお誘いで某アウトドアメーカー主催のトレランクリニック箕面へ。
講師は横山峰弘さんと佐藤浩巳さん。
イベントにしては珍しく男子参加者が多くてちょっとびっくり。

最初は登山道までてくてく歩いていく
b0183911_22564722.jpg

前方の派手なソックスが横山さんで、青い帽子が佐藤さん。
箕面は紅葉が見頃でしたー。

観光客を避けていきなり急な階段を上って展望台まであがり、そこで準備体操。
寒いかな?と思っていたけどいきなり汗だく…(汗)
しかも、横山さんの登りが早くってびっく。

結構ピッチ早くずんずん登って行き森の中で走り方の講習会。
b0183911_2364771.jpg


・腕は後ろに振るの中心、胸をはることを意識。
・なるべくお尻の筋肉を使って登る。
・下りはカラダの軸をぶらさず、上半身は水平移動
…云々。。もっといろいろあったけど、忘れてしまった…(汗)
佐藤さんのピンクのタイツと青の帽子がカワイイ!!




結構ざくざく走って勝尾寺へ。
紅葉が見頃♪
b0183911_23103132.jpg


少し休息した後、自然研究路を登る。
下りでは一人一人の走りを横山&佐藤さんにみてもらう。
私はやはり重心が後ろにあるとのこと。
痛めた膝に付いて質問すると、
骨盤の歪みからくる外側に体重がかかる外股走りがクセになっているのが原因、
骨盤矯正とか整体とかが効果的…と横山さんの的確な答え。
私自身も思っていたことなので、やっぱり〜!!!とちょっと嬉しかった。

東海自然歩道は下りが多く、びゅんびゅん飛ばすのでちょっと怖かった。。
でも、空が怪しくなってきて。
b0183911_23194083.jpg

雨が降りそな空模様…
とにかく早く降りましょう〜的な感じで
大きな休息もなくがんがん降りて降りて降りて、2時前には箕面の滝へ。
b0183911_23213990.jpg

が、観光客が多すぎて滝へはよらず(涙)そのまま歩いて駅までもどりましたー。
男性参加者が多かったせいが、結構ペースの早い講習会でハードでしたが、
ひさしぶりに飛ばして走った満足感はありましたー。


---
今日印象に残った横山さんの言葉。

「海外のレースに参加して思ったのは下りをとばさず慎重に降りる選手が多いこと。日本では、下りでタイムを稼ぐといったことが言われるがやはり危険だと思う。良い記録は出るが選手生命が短くなるかもしれない。トレランの歴史が長いヨーロッパの選手の走り方には見習うことが多い」云々。。


記録を重視するトップ選手のこの発言にちょっとハッとしたものが。。
横山さんだけでなく、石川弘樹さんや鏑木毅さんもそうだけど、世界を舞台に活躍している選手はテクニックだけでなく、トレランの思想や文化など一歩つっこんだ深い部分にまで触れているのだなと。トレランが記録をのばすだけのスポーツじゃないことを改めて実感。おそらくヨーロッパではスポーツというより文化なんだろうなぁ。また、たまたまトレイルランニングがマイナースポーツだからこんな一流選手と直にお会いできてしまうのだとつくづく思いましたー。
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-22 23:53 | トレイルラン(関西) | Comments(2)

ヨガ+ジョグ

土曜日はヨガの体験レッスンへ。
地元で月数回通える気軽なところはないかな〜?ということで、
まずは青木駅近くの個人スタジオへ。

土曜日の朝10時半から、生徒はたったの3人だけ。
アロマの香たっぷりの少人数クラス。なんだか贅沢〜♪

教室の雰囲気やクラスの組み方が、なんだか似てる…??と思ったら
去年通っていた大阪の教室でインストラクターもつとめる方の教室でしたー。
あらら。

ただ、この先生の空気好きだな…と感じる。
ヨガ歴は長いので、講師はスキルよりも相性だ…と思う。


教室の帰りはジョギングで帰宅。
8.5キロ程の道のりを山を眺めながら走る。
住吉川からは夜走っているコースの逆走。
昼間走るのも、逆を向いて走るのも新鮮072.gif

b0183911_22112483.jpg

校庭の紅葉を眺めたり

b0183911_221252.jpg

良さげなteasalonを見つけたり。

ふらふらゆるゆる走って気分はすっきり。
ヨガ効果+ジョギング効果かな?

ここんところ正直ちょっと心がかさついていたので。
自分の心と身体の声を聞く90分+お気楽ジョグは効果的。
ずっと考えていたことに関して
「私、嫌なんだな〜」ってすとんと腑に落ちました。。










.
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-21 21:45 | 日々のこと | Comments(0)

京都一周トレイル…?

土曜日は、チーム斑尾(?)のNさん、Y君と
京都一周トレイル西山コースへ。

約一ヶ月ぶりのトレランに前日からわくわく。
でも、膝大丈夫かな…とちょっと不安もあったり。
まぁ、のんびり3人トレランだから大丈夫かな〜と思っての参加。

京都、嵐山は紅葉の盛りちょっと前くらい。
ほんのり色づいた山♪
b0183911_23495963.jpg


嵐山からバスで高雄へ。
バスから眺めた紅葉は嵐山より濃いい。
もちろん、高雄、神護寺の紅葉はちょうどの盛りで
良い時に来たね〜って。
b0183911_2352231.jpg


紅葉模様の道
b0183911_23522677.jpg


神護寺の山門の前からトレイルスタート。
準備中のNさん、Y君。
Nさんのパープルランスカが素敵♪
b0183911_23552540.jpg


川沿いの道を清滝まで…
b0183911_23565768.jpg

b0183911_23573154.jpg


が、道を曲がってずんずん山の中へ…。
倒木だらけのこの道…?
ほんとうに京都一周トレイル!!??
b0183911_2359456.jpg


うーん、と言いながら倒木をまたぎながらずんずん走って行くと
里山へ出る。
なんと清滝ではなく大覚寺方面へ降りておりました…
完全なコースアウト。。

気を取り直し、普通の町中をテクテクとトレランスタイルで
清滝方面まで歩いて行く。
化野念仏寺を通り、試峠を越えて清滝へ。
清滝の紅葉も良い感じ♪
b0183911_012958.jpg


が、ここでY君の膝が私より早く?悲鳴を上げていたのが発覚。
同じく斑尾のレースで痛めており、結構酷かったみたいで。
先に走っていた私はまったく気がつかなかったのだけど(スミマセン〜)
ものすごく足を引きずって付いて来ておりました。。

じゃぁ、ゆるく早歩きハイクで行こう〜と
上桂までの京都一周トレイルコースはあきらめ、
清滝から保津峡まで軽く走ったり歩いたり。
ここも良い感じの紅葉。

b0183911_045085.jpg


保津峡では青空と川下りを楽しむ舟を見ながらゆる〜くおしゃべり。
b0183911_06710.jpg

山の中は気持いい〜!!


保津峡から嵐山へ戻ると観光客でごったがえしており
秋の京都の威力を実感。
4時半頃駅へもどり、荷物をピックアップして有栖川まで歩いて
お風呂→ビール&晩ご飯とお約束コース。
三人での会話が楽しくって、ついつい長居をしてしまいましたー。

一ヶ月ぶりのトレラン、このくらいのユルさで良かったな〜。
お休みの秋の行楽…という感じで心地よい休日でした!
Nさん、Y君また行きましょうネ〜。
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-16 00:14 | トレイルラン(京都) | Comments(2)

奈良ブーム

仕事で奈良へ。
ちよっと時間があったので、お気に入りの天然素材のドーナツ屋さんでお茶。
揚げたてで美味しい〜。


b0183911_2333283.jpg


フロレスタ
http://www.floresta.jp/

正倉院展の影響で駅前はスゴイ人。
話題の遷都くんグッズもいっぱい。

b0183911_235757.jpg








奈良がブームらしい。
でも何となくわかるなぁ…と仕事先へてくてく歩きながら思う。
京都の都会的なせわしさはなく、あくまで田舎的なほっこりした空気。
町中を我が者顔で歩く鹿の姿もなごみの一つ。
今の時代の空気に奈良があっているんだろうな…って。











b0183911_2363345.jpg

帰りは近鉄で三宮まで。
こちらもせんと君電車
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-11 23:09 | Comments(2)

ひざの爆弾

b0183911_0551433.jpg


新しいシューズでジョギング再開♪
と2週間ぶりに走ってみた土曜日の朝。

5キロ程で膝がまた痛くなり、歩くような走りで7キロのラン。
うーん、「何もしない」じゃ治療にならなかった??

イロイロ調べてみると
ランナー膝と言われる腸脛靱帯炎は治るのにやはり数ヶ月かかる様子。
明確な治療法は無いようなので、走り方の研究と、アイシングとマッサージ。
ま、ネットで調べた方々に比べると走行距離も短いし、
それほど酷くはないみたいだし。。

とにかくアイシング&マッサージ。
日曜日、懲りずに10キロ走ってみると、
今度は違和感感じながらも走れてしまった。。

無理はダメだと思うけど…
本格的なランシーズンの突入でやっぱり走りたい。
無理せず、でも体力落とさず、ぼちぼちと。。



写真はジョギングコース途中にあるマルイパンでゲットした朝ご飯のパン達♪
下町の駄菓子屋感覚のパン屋さん。
手前の小さなパンはなんと10円!!
安すぎ〜〜
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-09 01:03 | ランニング | Comments(2)

骨盤の歪み

10月の斑尾のレースで痛めた膝。
イロイロぐるぐる検討しきった末、
カラダの歪みを治す=骨盤矯正に行く…という結論に達し、
早速試験後の金曜日に予約。


雑誌で予約3週間待ちのゴッドハンド…と紹介されていた中津のサロンへ。
スポーツというより美容系の女性専用サロンだけど
冷え性に悩む私には、ちょうど良いかなと。

---
小さなマンションの一室に入ると、
「女性専用」だけあって、入るといきなりタオル巻いただけの人がいて
ちょっとびっくり〜。。


最初は遠赤ドームにてカラダを暖める。
(汗かきのわたしは汗だく…涙)
そのあと、センセイの施術。

首から始まり、あごの調整。
次は背骨、骨盤と入って行く。
背骨はトンカチでコンコンされるのは結構怖かった…(笑)
女性の先生なのだが、見かけによらずスゴイチカラで
容赦なくひっぱたりされるので、かなりの施術感有り…
終了後にはなんと4センチも骨盤サイズが小さくなっておりました……



「ハナさんの歪みは今に始まったものじゃなく、以前から。
10回は通ってもらわなきゃ…」
とのセンセイのコメント。
わかっちゃいたけど「ひょえぇ〜〜」と。
10回の回数券を勧められたがそこは冷静に
5回券にしておく。
それでも、◯万円の買い物は私にしては思い切りました…


膝の痛みを始め、冷え性、むくみ、生理痛、肩こり…
改善されたら良いなぁ。。
とにかくあと5回は効果を期待して通ってみようかなって。。


---
骨盤矯正前に阪急イングスでジョギングシューズ購入
初のミズノ。スリムタイプ。
b0183911_22395750.jpg


部活中学生みたいなデザインだけど…
走りやすそうだから、許す!、とジブンを説得。。


※※
斉藤テクニカルプロポーション
http://www.saito-gh.com/index.html
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-06 23:30 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

終了〜!

本日、半年間の研修の総仕上げである試験が終了ー!
とにかく終了してよかったぁ〜!


--
午前中は基礎問題、全て記述式。
午後からは実技、課題にそって自分で文章を書き上げて行く。
こんなにシャーペンを長時間にぎるのなんて◯年ぶり??
終了した後の感想は「手が痛い〜」でしたー。


覚えたつもりが意外に単語が書けなかったり
実技は、ゆっくり文章読んでいたら時間が足りずあせってしまったり
約50パーセントの正解率で合格とのことだけど。
ややビミョーか…(涙)

昼休み、会場の大学でふと見上げた空はこんなにも青かったー

b0183911_023712.jpg


まぁ…とにかく。
終わってほっとしましたー。
(しばらくスターバックスには行きたくないかも…笑)


---
で、試験終了後は梅田にて
碇を外された舟が彷徨うがごとく、開放感満載させて
今まで出入りを自粛(?)していたデパートをパタパタと徘徊。

化粧品や洋服を見るのって楽しいー。
ちょっと衝動買いか…

b0183911_0323398.jpg



本は、試験が終わったら買おうと思っていた
トレイルランナーの鏑木毅さんのご本。
さっそく購入♪

さあ、やりたいこと満載だけど、
トレランも再開させて、秋を楽しみたいなっ。
[PR]
by tekuteku-m | 2009-11-04 00:39 | 日々のこと | Comments(2)