<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

己を知る…?part2 〜六甲縦走〜

昨日は、斑尾へ向けてのトレーニングも兼ねて
無謀にも六甲縦走(塩屋〜宝塚56キロ)にチャレンジ。

--
朝6時半、塩屋スタート
お供は斑尾もご一緒するNさん。
b0183911_18263623.jpg


歩き始めると縦走マップが…
b0183911_18271210.jpg

宝塚まで遠い…

まだまだ意気揚々で楽しくてくてく歩いて登って行く。
早朝のこの時間、同じトレランスタイルのランナーもちらほら。
Nさんのお知り合いにも会ったり。
みんな宝塚まで行くのかな〜



一つ目の山、旗振山のピークを始め、鉄枴山、栂尾山、横尾山、東山、
と登っては降り、登っては降りを繰り返す。
東山では無理矢理?道案内人の登場。
早朝から、地元の方はとっても親切。

b0183911_18314656.jpg



こちら、須磨アルプス名物「馬の背」
b0183911_18322532.jpg


カモシカのように駆け下りる、トレイルランナー…
ひょえぇ〜〜

高取山から菊水山までは、
なんでこれがルートなの?と思わずにはいられない普通の住宅街から
下町をてくてく歩く。少しだけロストするものの、
無事菊水山登山道へ。

菊水山がキツかった…
ひたすら階段階段。
足もつらいけど、ココロもなんだかキツイ。
でも、頂上からの眺めは最高でしたー。
b0183911_18352928.jpg


鍋蓋山、再度山、市が原へおりて少し休憩。
このあたりでやっと半分。
腹ごしらえをして、いざ摩耶山へ。
ここも、ひたすら登る登る。
一応トレランのつもりだけど、ほとんど歩き。
疲労度もかなりのもの…

掬星台でまたまた休息。
b0183911_18371820.jpg


ここからは、六甲山の山道と道路を行ったり来たり。
足ががくがくであまり走ることも出来ず、
ひたすら早歩き。
六甲ガーデンテラス辺りで既に3時。
疲労感もピークなんだけど、日が暮れる前に宝塚へ〜と
キモチはあせる。

一軒茶屋へ16時過ぎ。
さっと水分補給と休息をとりあわてて宝塚への道を駆け下りる。
あせっているのに、前を走るNさんに離されるばかり。
足がもう思うように動かすことができず、ヨタヨタ歩いたり走ったり。

半分くらい来たところで、出逢ったハイカーの方と一緒に歩いておりることに。
日が暮れかけているので、ちょっとホッとする。
ヨタヨタ歩いて塩尾寺に18時頃到着
b0183911_18414716.jpg


もう歩けましぇん…とココロの中で涙声つぶやくも、
とにかく宝塚まで降りねば…とよろけながらなんとか、ローソン前に18時半頃到着。

結局56キロ、約12時間の走行でしたー。
Nさんは元気に走ってたのに、ヨレヨレのワタシ。。
やっぱ、体力がまだまだなんだなぁ…と。
ま、とにかく50キロ以上歩けた(ときどき走る?)ぞ…!と
未踏の地を踏んだことには満足。

56キロの道中ご一緒してくださったNさん、
ありがとうございました!

---
縦走で飲んだもの
・アミノバリュー 1リットル
・水 1.5リットル(途中3回ペットボトル購入)
・リンゴジュース 300cc
・カフェオーレ 200cc
・牛乳 500cc(ゴール地点で一気飲み)

縦走で食べたもの
・おにぎり 2個
・エネルギー系ジェル 3袋
・アミノ酸3600 2袋
・パウンドケーキ 1個
・エナジー系チョコケーキ 1袋
・ソイジョイ 1個
・アーモンド 20粒くらい
・カキピー 小パック 1袋
・クエン酸飴、塩飴など 6個
・アスリートソルト 6粒


ワタシ、絶対食べ過ぎ…(笑)






.
[PR]
by tekuteku-m | 2009-09-21 18:51 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)

今度は派手なウエアで…

b0183911_0245433.jpg


9月10日は待ちに待った(?)「Trail Runnig」の発売!
5月に参加したイベントのレポートどんな風に載ってるかな〜?
とワクワクしながらページをめくる。

4ページに渡っての掲載&文章はなんだかもう懐かしい!
ミニレースでずぶ濡れになった後のイマイチ写真が
卒業アルバムチックに載っていたのは想定外…(汗)
でも、ちょっとお疲れな参加者の顔が微笑ましい。
ホント良い思い出だなと思いましたー。

あのイベントで出逢った方々と「買った?」という
メールのやりとりもまた楽しい。
石川弘樹さんの
「トレイルランニングを通じて、トレイルと人、人と人とをつなげたい…」
との思い、しっかり伝わってます。

---
おまけは同じ9/10発売の「BE PAL」
六甲トレランの後に受けた取材が載ってましたー。
とっても小さく、でもこちらはとっても笑顔で…
[PR]
by tekuteku-m | 2009-09-14 00:43 | トレイルラン(ファッション) | Comments(8)

己を知る…? Madarao Forest Trail試走会

土曜日は Madarao Forest Trail 50kの試走会に参加。
研修終わりの金曜日、東京から一路長野新幹線で長野入り。
23時に飯山の駅にペンションの方に向かえにきてもらう。
夜遅くにありがたや…

土曜日の朝食
b0183911_23551857.jpg


ウッドハウスのペンションの外は一面森。
うーん、ゼイタクな朝…


9時半に観光協会に集合。
金沢周りでやってきたNさん、Mさんとも落ち合う。
Mさん、金沢から運転してきたってスゴイです。。

説明イロイロを済まし10時半頃トレランスタート。
実際のスタート会場から走り始める。
最初はスキー場の中をじぐざく登って行く。
木陰が無いので暑い暑い。
b0183911_015997.jpg


急な林道の下りを抜けて
第一エイドステーションの斑尾の湯に到着
ここで7キロ。

そこから第二エイドまでひたすら林道
ゆるやかな砂利道はカラダにもココロにもきつくって。
ほとんど止まってくれないスパルタ(?)インストラクター氏についていけず、
脱落者続出。
私も途中で歩いてしまった…(汗)
b0183911_00128.jpg


林道の最後に第二エイドステーション
そこから、斑尾山への登山道へ入る。
林道からはうってかわって、はって登るような急な登山道。
あまりの勾配に無言でもくもくと登る。
それにしても、極端すぎるよこのコース…

20キロという道標を通り過ぎ、
やっと斑尾山頂へ。
b0183911_0540100.jpg


しばし休息&団らん
b0183911_071757.jpg


ここからは下りへ。
b0183911_075949.jpg

気持ち良いトレイルも少しだけ。
後はスキー場の急な激坂をくだるくだる。

ここで、私の膝が黄色信号。
林道の下りでヤバいな…と思っていたので、
もう無理せずゆっくりびっこをひきながらくだっていく。

第3エイド地点が土曜日のゴール。
この24キロ地点で、膝は黄色信号だし、カラダは重いし…
このあと26キロもワタシ走れるのか…と
一抹の不安を残して、試走会は終了。

試走会で思たことは、
・一ヶ月でできるかぎり筋力つけなきゃ
(終わらない足を作るため…)
・エネルギー補給はこまめにしよう
・最初に飛ばしすぎないように、50キロ走れる体力をいかに温存するかが勝負かも…

うーん、課題いっぱい。
でも、とっても50キロ走る前の良い経験でしたー。


---
終わった後は、2日目も参加するNさんと分かれて
Mさんと斑尾高原ホテルの温泉へ。
つかれたカラダに温泉がしみるしみる…
そして、飯山近辺でごはんをたべて、駅まで送っていただいき
飯山駅でお別れ。
私は長野駅から夜行バスで関西へ帰りましたー。


トレランも楽しかったけど、
Mさん、Nさんと過ごすのもとっても楽しかった試走会でした。
Mさん、Nさんありがとうございましたー。
また、来月ですネemoticon-0165-muscle.gif








.
[PR]
by tekuteku-m | 2009-09-07 00:19 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧