カテゴリ:トレイルラン(兵庫)( 78 )

やっぱり神戸といえば六甲山♪

京都の翌日は我が家にお泊まりしたMちゃんと
新神戸〜摩耶山〜一軒茶屋〜芦屋のルートへGO〜。


マイジョギングコースの旧摩耶道をご案内。
いつも素通りする木なぞにMちゃんが反応してくれるので面白い。
b0183911_11363542.jpg


本日は二人ともアルトラのDELIAH、薄底で24キロチャレンジ♪
b0183911_113636100.jpg



掬星台で休息して、縦走路〜サウスロードへ。
本日結構冷えます…
でもキリリとした空気がきもちいい。
b0183911_11363861.jpg



トイレ以外ノンストップで進むも
時間の読みが甘かったようで、間に合わない〜〜と。
Mちゃんを六甲山頂へご案内できず…
(ゴメンね。。)

一軒茶屋からは降りが得意なMちゃんに引っ張ってもらい猛ダッシュで下ります。
b0183911_11364644.jpg

グリップの効かないアルトラでMちゃん、スイスイ降りていくのでスゴイです…
ちなみにMちゃんもUTMF組です。

風吹岩で記念撮影するも
本日二人とも青コーデ♪
b0183911_11363930.jpg

ダッシュ、ダッシュ〜〜で、
なんと一軒茶屋から芦屋川まで1時間45分程で降りて来ました!
Mちゃんひっぱってくれてありがとう。




こんなにあわてて降りて来た理由は…
b0183911_11364116.jpg

Tちゃんと芦屋川の駅で待合せをしてたから。
Tちゃん、少し遅れちゃってゴメンネ〜。
自宅から六甲を走って向かった目的は女子ランチ♡


久しぶりにの〜んびり女子トーク。
休日の午後のこういう時間っていいな。



芦屋川というと…
b0183911_11511260.jpg

もちろんランチの後はお買い物♪


そしてお茶も♡
b0183911_11364331.jpg




いい休日を過ごせました。

気の置けない友人と過ごす山時間、なんかイイですね。
バタバタ続きの年末でささくれだっていた気持がふんわりと落ち着きました。

Mちゃんの地元ではもう雪で山は走れないとのこと。
山がすぐそばにあり、何気なく毎週のように走れてる神戸での暮らしに感謝だなって。


Mちゃん、また走りに行きましょう!
[PR]
by tekuteku-m | 2012-12-27 11:29 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

今年何回目かな…?

同じくUTMFにエントリーしている広島のYさんを向かえて
久しぶりの六甲全山縦走へ。

UTMFまであと5ヶ月。
2月までが走り込みの勝負です。


朝7時頃須磨浦公園をスタート。
b0183911_111293.jpg


雨上がりの早朝の空気、キリッとして気持いいな〜
日の出直後の海、キラキラ光っています。
まだ紅葉も少し残ってるね。
b0183911_111443.jpg



走り込み…と言いつつも、六甲が初めてというYさんをいろいろとご案内。
馬の背では記念撮影も♪
b0183911_111770.jpg


これが菊水山でね…
なんていううんちくを素直に聞くYさんのおかげか
どこかユルくて良い空気で5人で進み…
b0183911_111977.jpg


いろんな話しをしながら
あっという間に17時頃塩尾寺!
b0183911_11232737.jpg



で、ここからが第二部のスタート。
10分程休憩してナイトランの準備。

UTMF組のYさん、STY組のNさんの3人で今来た道を一軒茶屋まで折り返します。
正直、六甲縦走だけじゃトレーニングとしては物足りない…(^_^)
塩尾寺がゴールじゃないよ〜と言い聞かせながら走っていたので、
気持は元気。

来た道をまた戻るって…どうかな??
とは思っていましたが、不思議に同じ道を戻っている感覚は全くなく、
だんだん暗くなっていく森や夜景を楽しみながらあっという間に一軒茶屋へ。
b0183911_1111184.jpg


さすがに一軒茶屋は寒かった〜。
UTMFもきっと同じくらいの寒さだろうな…
寒さに弱い自分のことを考え、もう少し防寒対策のグッズは揃えた方が良いな…
とか、頭の中はUTMFのことでいっぱい〜(^_^)
b0183911_1111322.jpg



途中、ナイトランならではのロストを何度かしましたが、
山に慣れているNさんのおかげで
それ程ロスせず風吹岩に到着〜。
b0183911_1111739.jpg


3人占めの夜景。
贅沢ですね♪
b0183911_111228.jpg




仲間と走るナイトランって不思議に楽しい。
NさんYさんの会話が面白く、後ろでクスクス笑いながら暗闇を走ってたことは内緒…(^_^)
ストイック過ぎず、同じくらいのテンションで、同じレースを志す仲間ととてもリラックスして走れました。


こんなことをご一緒してくれたYさん、企画をしてくれたNさんにホント感謝です。











b0183911_1110331.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-12-20 23:00 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

b0183911_231158.jpg

アルトラDELIAHデビューの翌日は…
やっぱり、もっと走ってみたくってDELIAH履いてご近所トレイルをソロでジョグ。

新神戸から城山を経て、再度公園〜市が原のいつものジョギングコースへ。
今、北野道は工事中なので、城山経由のルートが再度公園への道となっています。
(2013年3月まで)
b0183911_2311650.jpg



いつもはMTBのコースになっている蛇ヶ谷…
b0183911_23111419.jpg


自宅から気軽に行けるトコロにこんな場所があるのは幸せ♡



---
抽選結果待ちだったUTMFことULTRA_ TRAIL Mt.FUJI、当選しました!
富士山の周りをぐるりと一周100マイル(161キロ)を48時間以内に走る国際レースです。

当選したらどうしよう…
当選しなかったらどうしよう…


そんな気持で向かえた抽選結果の日はちょうど座頭谷へ行った日で、
帰りの電車の中で結果が確認できました。

「当選」という文字を目にし、嬉しくって思わず涙がポロリ。。
わぁ〜〜私、あのUTMFに参加できるんだ!!
と。


エネルギーがぐんぐん湧いて来るような気がして、
新しい目標を持てたことに幸せを感じました。



トレイルランニングの最高峰、100マイルの旅、
私人生最高のチャレンジかも(^_^)

とにかく頑張りたいなと思います。












b0183911_2342364.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-12-10 23:09 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

b0183911_11364152.jpg

なかなか手を出せないでいたのですが…
今さらながら、薄底シューズデビュー〜。

ハピトレ屋久島でお会いしたアルトラにスポンサードされているS氏。
実力のあるS氏の言葉に説得力があり、
アルトラのDELIAHをトレーニング用に購入してみました。

この靴、薄い…
b0183911_1137196.jpg

そして、前が広かっているので、靴を履いていても足指で「グー」ができるのです。

薄底デビューはトレイルに。
裏六甲をTさんにお供していただきました。

--
宝塚駅からバスで10分程。
「知るべ岩」下車。

フォルムの美しい橋?堰堤?の奥に六甲の紅葉〜
わーーい♡
b0183911_11364444.jpg

b0183911_11364521.jpg


紅葉の美しいトレイル。
b0183911_1136481.jpg


アルトラの感触が面白く、いろいろ試しながら歩いたり走ったりしていたら…
いきなりロスト…(汗)

たぶん、この方角…と
山になれているTさんについて崖っぷちを這うように登ったり下ったり
b0183911_11364712.jpg

実はアルトラDELIAHはグリップが無いので、崖登りは結構キツかった…(笑)

なんとか1時間程で舗装路にでることが出来ました〜。
座頭谷はパスして
ハニー農園。
b0183911_11364942.jpg

残念ながら休業中で、ハチミツは買えず。
少し休息。
b0183911_11365170.jpg


東六甲縦走路へのトレイルもまた美しい…
b0183911_1137227.jpg


縦走路に一旦出て、どうしよっか…もう一回さっきのトレイル走りたいね…
とまたハニー農園への道を走り…

せっかくだから、と座頭谷へ降りました〜。
b0183911_1137898.jpg

ウワサには聞いていましたが、六甲らしからぬ景色!
座頭谷、面白い〜
b0183911_11371159.jpg

b0183911_11371298.jpg


面白いトレイルでした〜。



アルトラDELIAHは、グリップが効かない分、
足先で踏ん張るので、トレイルを走ると良いトレーニングになることが分かりました。
ただ、スピードは出せないですが…


地面に近い分、足裏の感触が面白く、
土、石、枝、落葉、それぞれに硬さがあるのだと。
足裏の感受性が豊かになった気がしました。
これもまた「自然」の楽しみ方の一つかな♪



お供していただいたTさん、ありがと☆




b0183911_1264532.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-12-08 09:36 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

心地よい風を自ら吹かす、常に動いているお二人、
いつも元気な隊長&Nさんが急遽来神。
ということで、新神戸〜有馬をご一緒してきました〜。


地元民ならではの青谷道から摩耶山へ。
残念ながら青谷ベーカリーは祝日のため、お休み。
ホント残念〜014.gif


久しぶりに摩耶大杉なぞ観たり
b0183911_0203550.jpg


今、六甲山で開催中の「六甲ミーツアーツ」の作品も少しだけご案内。
b0183911_0203788.jpg

b0183911_0204055.jpg




一軒茶屋からは、白竜滝〜四十八滝〜有馬三山への地図でいうと点線のルート(上級者向け)へ。ご案内というより、山に慣れたお二人についていく感じ…(汗)
b0183911_029775.jpg


見上げると紅葉の重なり。
色づいたらキレイだろうな〜と想像力でカバーか?
b0183911_020425.jpg


夏に水浴びに来ました白竜滝
b0183911_0204644.jpg


紅葉谷からは道無き道を進み
b0183911_0205290.jpg


湯槽峠へ
b0183911_020541.jpg


ここからは灰形山、落葉山と有馬三山を走り…
有馬でトレイルランのゴール〜!
b0183911_020579.jpg



有馬では…源泉を少し観て
b0183911_0205993.jpg


有馬で開催されているアートイベントものぞいたり
b0183911_021050.jpg


そして、有馬温泉!


そして、そして、汗を流した後は金泉の向かいにある
キリン工場直送のバーにて…
ビール♪
b0183911_023299.jpg


の〜んびりしてから三宮へ移動して
神戸っ子大好きなミュンヘン
b0183911_023435.jpg



最後はワイン☆
b0183911_023674.jpg


このお二人と飲むの楽し〜♪

気持の良い土曜日でした。



紅葉にはまだ少し早かったけど、
裏六甲の面白いルートを楽しめました。
やっぱり山って楽しい…


隊長&Nさん、また神戸に遊びに来てくださいね〜












b0183911_154656.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-11-07 23:14 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)

b0183911_9433319.jpg


地図読み講習会には何度か参加したけれど
地図よりもついつい野生の勘?に頼ってしまう私ですが…
懲りずに六甲山ロゲイニングに参加してきました〜。


ロゲイニングとは、地図とコンパスを使って設置されたチェックポイントを制限時間内に回り、ポイントの点数を競うスポーツ。トレラン人気と重なり最近いろんなところで開催されています。






今六甲山では、六甲ミーツアーツが開催されており、
集合場所の六甲カンツリーハウスではアート作品が!
お天気も最高〜
b0183911_9433860.jpg



…が、スタート10分前に地図が配布されると、
アート作品を観ようなどという考えは消え去り
b0183911_9434197.jpg


一気にレースモードに〜(^_^)

遠くのポイント程点数が高いのですが、移動に時間がかかるので、
どこまで足を延ばすかが賭けみたいなもの。
チームのRちゃんとどうしよっかーと相談するも…。
どうしよっか、どうしよっか、どうしよっか…
と言っているうちにスタート時間に。

スタートと共にワラワラと四方八方に散らばるのがロゲの面白いところ。
先頭集団は一気に走りだしますが、後ろの方はの〜んびりスタートです。
b0183911_9434023.jpg


Rちゃんと取りあえず、カントリーハウス近辺のポイントをダッシュで回りました。

ちなみに今回のロゲイニングはフォトロゲ。
指定された場所の写真と、同じ場所、同じポーズ、同じ角度で写真を撮ります。


一覧はこんな感じ。
数字は獲得点数です。
b0183911_9434331.jpg


指定のポーズが結構面白い…
こんなポーズも
b0183911_9434436.jpg


実際撮ると…
こ〜んな感じ。
b0183911_9435776.jpg

Rちゃん、ちょ、ちょっと身体カタイ…??(^_^)

面白ポーズを二人で笑いながら撮るのが結構楽しくって。

ちなみに、Rちゃんは各地のショートレースで表彰台に上る走力のある方です。
後半かなりひっぱってもらいました〜。
b0183911_1054054.jpg


私たちはカンツリーハウスの周囲を足で回り、六甲ケーブルからバスに乗車。
(今回バスOKの大会)
六甲山ホテル、ダイヤモンドポイント、シュラインロードで時間切れとなりました。
(結構必死だったので写真無し)

---
地図を持って走っていると、同じゼッケンをつけた方々と何度もすれ違い、
お互い笑顔で挨拶。こういうのなんだか楽しい。

バスの中からゼッケンつけて走っている人が見えるのも微笑まし。
いっぱいの人が六甲を楽しんでいるんだな〜って。



制限時間3分前にカンツリーハウスに戻りました。
b0183911_9433677.jpg


結局、摩耶山まで足を延ばせなかったので、
点数はあまり高くなかったのですが、

なんと!!
女子準優勝〜
わーい!
b0183911_9434727.jpg


ちなみにRちゃん旦那様チームは総合優勝。
おめでとう!




朝9時過ぎにカンツリーハウスに入り、終わったのは17時頃。
秋の青空の下、六甲を縦横に走り回り、たっぷり六甲山を満喫しました!

今回は地元すぎてコンパスは1回くらいしか使わなかったのですが、
女子二人のチームだったせいもあり、自分達で地図は読みました。
そして、地図通りに道を発見できた時の嬉しいこと!
もし来年参加するなら、今度は摩耶山まで行きたいな。
ロゲイニング楽しいな〜(^_^)




どこかのんびりした空気だった六甲山ロゲイニング、
素敵なイベントでした。
お声をかけてくれたRちゃんに感謝☆






b0183911_11363370.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-10-27 11:37 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

ポール練

初めてポールを使ったレースはSTY。
その際、そのポール短すぎるんじゃない?と二人の方から指摘を受け、
ず〜と気になっていたトレランポールの長さ。

b0183911_22192224.jpg

ちなみにBlack Diamondのウルトラディスタンスの100㎝を使用。
芦屋の某アウトドアショップに進められるがままに購入したものです。



その疑問に応えてくれたのがTさん。
ハナさん、たぶん100センチでも大丈夫!ポール練習しましょう…と。


ということで、ポール師匠のオススメトレイル炭カ谷〜石南花山〜徳川道〜新神戸へ。
谷上駅からスタートのトレイルです。
b0183911_22192560.jpg


炭ガ谷、とっても走りやすいトレイル!
気持いい〜、、な〜んて言ってられず、
ひたすらポールの練習。

どうも、私は前に付き過ぎるようで、変に力が入っているとのこと。
後ろへ後ろへ、ポールを抜くときは横へ…
スキーのストックさばきに似てますね。

師匠の動きは軽やかです。
そして、教え方が理論的で上手!
b0183911_22192849.jpg



ポールの使い方はなんとなく頭で理解できたところで新神戸へ。
結局100㎝がいいのが110㎝が良いのか結論出ず…
でもTさんにはみっちり練習につきあっていただきました。
ありがとうございました。


身長175㎝の師匠のポールはシナノの108㎝。
登りは長い方が使いやすい気がするけれど、降りは今の100㎝が良いような。
何がベストなのか判断つかず。

実はアマゾンで既に110㎝をクリック済み…
明日届いたら二つを試してみようかな…

ハセツネまでに間に合うかのかしら…(汗)





b0183911_2221331.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-09-29 22:45 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

UTMBやトランスアルプスジャパンなどにも出場、ハセツネ優勝…等々、輝かしい経歴をお持ちのあのトレラン界の女王、間◯ちがやさんと六甲をご一緒させていただく機会がありました〜。

プライベートで関西に遊びにいらっしゃっていたらしく、お声がかかったのが水曜日くらいかな。土曜日六甲縦走50kだけど、途中まででもOKとのことで、 間瀬さん!?これは行かねば〜〜と結構気軽に参加しました。


須磨浦公園に集まったのは8人くらい。
間瀬さんは息子さんといらっしゃってて、可愛い感じの方でした〜。
縦走路を8人でのんびり進みます。
b0183911_11293734.jpg



でも、やっぱり間瀬親子のペースは速く、前後の距離が開いてきたな〜と思っていたら、鵯越駅にてなんと4人が用事があるとかでエスケープ。。残るは大阪の男性と私と間瀬親子。これは地元民としては最後まで六甲をご案内せねば…とここで最後まで行く気持にチェンジ!

4人になると俄然ペースが上がります。
b0183911_11294212.jpg

間瀬さんのフォームを目に焼き付けようとピタリと後ろからくっついて行ったけど、下りのペースのなんと速いこと!!身体の軸がブレずとにかく速く、あっという間に姿が見えなくなるのです。。やっぱり世界を走ってきた方は違う〜!!

市が原にて息子君リタイヤ。高校生でこのペースに着いてくるなんてさすがです。

この後3人で一軒茶屋まで。最初は緊張してそんなにしゃべりかけることはしなかったのですが、走りながらぽつりぽつりと下りのコツをお聞きしました。そして、間瀬さんの走り方をとにかくじーと観察して。(写真はだから後ろ姿ばかり…)
b0183911_11293549.jpg

途中で抜ける予定だったので、ジェル等を持っておらず身体はかなりキツかったのですが、本当に贅沢なトレランでした。


結局、時間切れもあり一茶屋から芦屋へ降りることに。
この下りの間瀬さんの速いこと!!!!もう疲れがでてきた私達とは違い、何故かパワーアップされててあっという間に姿が見えなくなります。やっぱり凄いです。

風吹岩にて。
b0183911_1149815.jpg



---
天然キャラとかどこか自然児で天才イメージのあった間瀬さん。
でも、ポツリポツリとお話を聞いていたら、手の振りを歩くことから練習をしたとか、地道な努力をされていらっしゃいました。食べ物も途中コンビニで激辛ラーメンなんかを食べていてびっくりしたのですが、手にむくみが出てたのでカプサイシンを取ろうと思って…など。気の向くままに食べているのかと(スミマセン…)思いきや、全てをきちんと考えて行動されているのだと。

ちなみに食べていたのはこんなもの↓
b0183911_11293999.jpg



「ちょっと速い人」レベルではなく、トップを経験し世界を走って来られた方はどこか心のあり方が一線を越えていて、そのずしんとした軸のようなものをご一緒させていただいて感じることができました。お人柄も本当にチャーミングで素敵な方でした。


私が苦手な下りのコツ、少し教えていただきました!
頑張ってみようっ☆




b0183911_11491310.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-09-09 23:22 | トレイルラン(兵庫) | Comments(0)

Xterraな方々〜

朝、7時過ぎに自宅を出発して、北野道からトレイルヘ。
b0183911_2392249.jpg


二本松を経て再度公園。
汗だくになったけど、朝のトレイルは気持がイイな〜
b0183911_2392637.jpg


8時過ぎに再度公園、
少し慌てて蛇が辻を通り市が原へ。
まだ人が少な〜い。
b0183911_2384837.jpg


実は8時半、市が原にて待合せ…。
b0183911_238493.jpg


本日のメンバーは…
いつも元気なmaziちゃんが神戸に帰省とのことで、Xterra Kansaiな方々。

天狗道を猛ダッシュで登り
b0183911_2394760.jpg

摩耶山頂
b0183911_2385124.jpg


掬星台にてすでに水浴び??
b0183911_231047.jpg


徳川道からトエンティクロス
すでに水ジャブジャブ〜
b0183911_231097.jpg


再び市が原に戻り…
b0183911_23101561.jpg

b0183911_23101712.jpg


お約束?のドボーン。


そして新神戸に降りてきて…
実は上流よりも湧き水があってか水がきれいな生田川@新神戸駅下。
b0183911_23102743.jpg

(maziちゃん時分撮り拝借…)


朝7時から走って、まだ12時なんですが…
ロング缶2本!
b0183911_23102025.jpg


運動の後の休日のビール!
しかも昼間…しかも水辺?
贅沢だわ〜〜




Xterraとはオフロードのトライアスロン。
湖を泳ぎ、MTBで山道を走り、最後はトレイルランニング。
やっぱりみなさんタフです。
そして、みなさん速かった!!
そして、楽しかった〜☆




実は1月の千羽海崖トレイルレースでお知り合いになった方々。
地元神戸にこんなおもしろい方々がいるんだと嬉しくなったのですが。
やっぱり面白かった!



「仲間」も新陳代謝。
所属意識が少ないというか苦手な質なのが功を奏して?か、
山を通じて常にいろんな方と出会い、刺激をいただいています。



Xterraの世界も奥が深そうだなぁ…












b0183911_022731.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-07-30 00:05 | トレイルラン(兵庫) | Comments(4)

ふらっと

パタパタ〜と良く動いた4月、5月の反動…かな?
今月はほとんど予定はいれず、なんとなくの〜んびり週末を過ごしています。


ただ、思い立ったらふらっとすぐ山に走りに行けるのが神戸の良いところ。

ある日は、ふらっと自宅から有馬温泉まで。
b0183911_194089.jpg

自宅からは山を越えて20キロ以上あるのだけど
自分の足で行けるところにいいお湯の温泉があるのが嬉しい。


山を越えてたどり着く有馬の街並、結構好きです。
b0183911_194395.jpg



遠出をしなくても、ハンドボトルだけ持って、ふらっと摩耶山は毎週のこと。

b0183911_194543.jpg


この季節、新緑が気持いい〜。



ソロで走ると偶然の出逢いが楽しめるのが結構お気に入り。
そのレポはまた後日。。


気持ち良い新緑の中、もくもくと山を走る…
ひたすら思考は自分の内側。
自分の気持、自分の体調、自分の考えがとりとめもなく頭の中を出たり入ったり。
山の中にいると、こうあるべきという理性に左右されない素の気持がふっと湧き出てきたり。
ああ私、悲しかったんだな、とか、嬉しかったんだな、とか。

気持の整理
ゆっくりできています。



そんなことをふらふら楽しんでたらあっという間に6月も終わりーー…
そろそろ始動しなきゃね。






今年はハセツネにエントリーしました。
新しい目標!
がんばろうっ。








b0183911_22292115.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-06-19 22:43 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)