カテゴリ:トレイルラン(全般)( 37 )

ランニング講座

お世話になっている整骨院の先生の
ランニング講座に参加しました〜。

第一回目は身体の構造、靭帯と筋肉のお話。

・靭帯について
靭帯とは?
ランニングに関わる靭帯の各部の説明。
股関節と肩関節の連動のこと。

・筋肉について
上肢、下肢、の筋肉の説明。
腹筋について。
腸腰筋の鍛え方や体幹のお話

・靴の履き方

…などなど。
印象に残ったのが、
足=骨盤からつま先、
腕=肩甲骨から指先、
骨盤、肩甲骨を意識した走り方が大切とのこと。

また、ヨガで行っている複式呼吸法が体幹を鍛えるのに有効なのだそうです。
(私、ヨギーニの割には体幹弱いですが…)

お話好きなT先生、話が横道に逸れたりするのですが、
参加者全員がトレイルランニングをするため、
横道話も盛り上がり。
マニアックトークも楽しかった〜

身体の構造についてのお話を聞く貴重な時間でした。
b0183911_11564715.jpg

左側の靴「アルトラ」が欲しくなりました。


今後、春までに何度かランニング講座は行われます。

●とい鍼灸整骨院






講座の後は参加者と…
b0183911_06286.jpg

b0183911_11565778.jpg




共通の趣味の仲間っていいね。。
楽しかった〜





b0183911_1157532.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-01-15 23:48 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

激走モンブラン!!

Ultra Trail Du Mont-Blanc(通称UTMB)とはフランス、スイス、イタリアの3国にまたがる100マイル(160キロ)のトレイルを走破する世界で最も人気のトレイルランニングレース。

先日NHKで放映された「激走モンブラン! 2011」はそのUTMBをあらゆる角度から取材したドキュメンタリー。
トレランをしている方のほとんどが観たのでは…

今年の「激走モンブラン〜」はトップ選手ばかりではなく、
一般の市民ランナーに焦点を当てたside Bもありました。

みなさんのゴールする姿の気持の良いこと!


今年は、録画したBRを何度も何度も鑑賞。
そして160キロの過酷な旅に出たい気持がむくむく湧いて来ています…
b0183911_22262491.jpg



110キロの上は100マイルか…
[PR]
by tekuteku-m | 2011-10-26 22:33 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

信越五岳その後 〜10月

最近はもっぱらロードのランナー。
日曜日のランニング中、こんなものに遭遇。
b0183911_061250.jpg


六甲道の護国神社で月に一度行われています。
b0183911_073448.jpg

ロードは寄り道できるのがいいですね。



---
10月は一度も山へ行かず、
ロードもほとんど走らず…(汗)
ケガをしたわけではなく
今集中したいことがあるのと ちょっと休息のため。


信越五岳レースで自分の中身を使い果たした感があるせいか、
最近ココロがぐんぐんいろんなものを吸収するチカラが大きい。
無くなるということは新しい物への吸収力につながるんですね。

一生懸命頑張った成果がこんなカタチで現れる面白さ…
そんな感覚を感心しながらのんびり味わっていたら
走らずにあっという間に10月も終わりそう。

季節が過ぎるのは早いなぁ。。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-10-24 00:21 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

信越準備いろいろ

週末、来週に控えた信越五岳110キロのレースの準備をしました〜。

6リットルの最小限のザックに入れるモノの大半が食べ物。

普通の食べ物はエイドに頼るとして
いわゆる動きながら食べる「行動食」とサプリは…こんな感じ。
b0183911_20365426.jpg


大きく分けると
・アミノ酸系
・電解質系
・エネルギー補給系
・ローヤルゼリー系


ジェルは一つのパックで120Kcal程です。
写真を撮った後、写っているジェルがカフェイン混入のものばかりだったので
本日ノンカフェイン系を買い足し。
b0183911_20393849.jpg

ジェルフラスクにいれるため同じ味。
110キロで12〜3個のジェルは少ないかもしれませんが、
たぶんこれ以上は食べたいと思わないような気がして。
後半はエイドの食べ物頼りかな。



全部持ち運ぶのではなく、64キロ地点で「ドロップバッグ」という
荷物を預けておけるシステムがあるので運ぶのは半分だけ。

預ける荷物(食料、着替え)と運ぶものを分けたり、
着替えを考えたり。
旅の準備は面倒なようで楽しい。


---
繁忙期でバッタバタしていたせいか、
疲れでこんな時に口唇ヘルペス…(涙)
去年もこうだったなぁ。。

期末のレースはタイミングが悪いと恨みつつも仕方が無いので
とにかく今はたっぷりの睡眠で疲れをぬくことを第一に。

レースはとうとう今週末…
[PR]
by tekuteku-m | 2011-09-19 21:04 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

信越マップ

今週は東京へ出張。
隙間時間に足を運んだアートスポーツ渋谷店にて、
こんなものを発見〜!!

b0183911_22323235.jpg

アートスポーツスタッフ手作りの
「信越五岳コース解説マップ」です。

壁にでーんと張ってあり思わず立ち止まり凝視…
なんと35カ所も解説があります。
読んでいると、レースの疑似体験ができます。
スタッフの方がレースを心底楽しんでいる感が
醸し出される手作り感たっぷりのマップは店内閲覧のみとのこと。。


東京のトレラン熱はスゴイなぁ…
[PR]
by tekuteku-m | 2011-09-08 22:38 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

延期にはなったけど…

予想はしていましたが…
UTMFこと「ウルトラ・トレイル・ド・マウント・フジ」は開催延期に。
私はショートコースのSTY(90キロ)に挑戦予定でした。

5月末のこのレースのために…と
ロング練習や装備や準備、
なにより「ワクワク」という気持が大きく、
その「気持」のやり場に戸惑いました。

目標が無くなり自分の内から気力が抜けていくのがわかり
自分でもびっくりでもありましたが。。


そんな中、金曜の夜、
UTMF&STY参加者の六甲仲間の集まりにお声掛けいただき参加。

鏑木毅さんの「激走モンブラン」のDVDを鑑賞したり、
b0183911_22342957.jpg

タカッタの記事をみたり、スラックスラインで遊んだり…
b0183911_10542851.jpg

良い年した大人で盛り上がりました。



レースは延期になったけど、
この方々と一緒に練習する時間が増えたかな…
なんて。。


お声がけいただいたNさん、ありがとうございました〜



↓参加前に芦屋のイタリアンで一杯。
Tちゃん、美味しかったね。
b0183911_2235688.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-03-28 22:57 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

箕面ロゲイニング

3連休最終日は、先週下見を行ったロゲイニングの本番
「厳寒の箕面ロゲイニング」参加してきました〜。


ロゲイニングとは山の中に設置されたコントロール(チェックポイント)を
探し出してコントロールごとに設定された得点を積み重ねていく競技。
急勾配の山の上とかスタートから離れている場所は高得点です。
一定時間内にチェックしたコントロールの得点の合計を競います。

私は友人4人と男女混成チームにてエントリーしました〜

9時から地図読み講習会、9:40地図配布、10時スタートのスケジュール。

地図読み講習会。
b0183911_1219397.jpg



講習会の後、外に出てスタート20分前に地図が配布されました。
b0183911_1221435.jpg


どういう順番で回って行くかチームで相談。
去年よりエリアが広がっており、得点も異なるためあれこれ試行錯誤。
でも20分しかないので、あまり考えるひまありません。。


スタート前。
b0183911_1222441.jpg


先頭には師匠(勝手に)佐藤光子さんチームが陣取っていました。
佐藤先生、かっこい〜〜と応援しつつ、
私たちチームは最後尾からのスタートです。


私たちは箕面を半時計回りに回っていくことにしました。
最初は周囲にいっぱいいた人もトレイルに入るとばらけてきます。

面白いのが、コントロールを発見しても「見つけた!!」とか声をだせないこと。
周囲の競技者に気がつかれてしまうから。

Hさん、L君が手を挙げたらコントロールでチェック済みという合図。
無言でトレイルに戻ります。

そんな心理?作戦もロゲイニングの楽しさかな?


勝尾寺より北のエリアで迷った。
一番の高得点を目指して急勾配を登るも現在位置がわからなくなり、右往左往。
たぶん30分くらいロスト。

道が判明してから猛ダッシュ進みます。
雪道です。
b0183911_12293718.jpg


下りの早い男子についていくのに必死。
でも、ノンストップで走るの楽しかった〜
b0183911_12302371.jpg


箕面の滝
b0183911_12303827.jpg



箕面の森を東西南北かなり走り回り、
最後また道に迷いながらも制限時間4分前にゴール!

走った感はたっぷり。
気持ち良かったね〜〜とみんあとりあえず満足。


で、結果は…

距離の割にはコントロールの周り方が上手くなかったようで、
こまめにコントロールを周っていたチームに負けてしまっていました〜。
順位は真ん中くらいかな??

佐藤光子さんチームは優勝されてました〜!



---
終わった後、更衣室で年配の女性と少し立ち話。
個人エントリーをされていた彼女に、一人で回って凄いですね…と言うと
「一人で出なきゃ面白さはわからないよ〜」と言われてしまいました。。

確かに…
グループだと地図読みをついつい男子にまかせてしまいます。

次回は個人エントリーしてみようか…
などと思ったり。
なにはともあれ、またリベンジしたいな〜。




帰り道、電車のなかで地図を見返しいろいろ反省会。
このルートがよかったとかここは捨てれば良かったとか。。


そしてお家に帰ったら、上位チームのリザルト、コースなどをみて、
わぁ、、ここをつっきたのね、凄いスピード…と
またまた地図を返し、唸ってしまって。


終わった後も楽しさが続くのがロゲイニング。。



b0183911_12354429.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-02-17 22:37 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

素足で走るベアフットラン(ナチュラルランニンング)が流行っているらしい…
ということで、イベントに参加してきました〜。

朝、7時過ぎに神戸を出た時には雪。
イベント中止〜??と思いつつ京都へ。
奇跡的に?京都は曇りのお天気でした〜。

ベアフットラン…なのでもちろん素足になります。
b0183911_22551744.jpg

さ、寒くてぺたりと地面に足をつけられません。。

みんな話を聞きながら足を上げたり下げたり…
b0183911_2256513.jpg

寒すぎて話がきちんと聞けない〜008.gif


素足で走ると普段足のどこを使って走っているかが意識できる…
そんなトコロでしょうか。。。

別名、フォアフットラン。
要するにかかとではなく足の前面で着地して走る走り方です。
マスターできたのかどうか…
私、やっぱり寒いのニガテです…。。

こちらはベアフット推奨のニュートン&ビブラムです。
b0183911_22591530.jpg


b0183911_22584711.jpg


美味しいランチをたっぷり取ったあと、
b0183911_2305892.jpg


L君と比叡山に走りに行きました〜

気分はトレーニングモード。
北山から比叡山トレイル入り口までがしがし走ります。

比叡山、登って行くと…
お約束、雪トレイル。
b0183911_232431.jpg


山頂にてオーガニックのスコーンをいただき、
景色を堪能。
b0183911_2331541.jpg



帰りは雪トレイルをほぼノンストップで下りました〜
楽しい〜
b0183911_2341027.jpg






---
少し凹んでいた三連休一日目。
身体を動かすのって、不思議なもので、
うつうつとした気分の良いリフレッシュになったかな。

やっぱり「山」はいいな〜
[PR]
by tekuteku-m | 2011-02-14 00:28 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

年末にお誘いを受けた「駅伝」に参加してきました〜

京都の宝ケ池約1.5キロを一人3周(4.5キロ)を走るレースです。
チーム斑尾?のN君カップルとの4人の参加。
スタート風景。こじんまりした大会なのでアットホームな空気〜
b0183911_0152262.jpg


第一走者のN君が第二走者のKちゃんにタスキを渡し…
b0183911_016738.jpg


私は第三走者で参戦。
1周目、めちゃくちゃしんどくて。
2周目、3周目でカラダが楽になった頃にタスキを渡す…感じ?

「チーム」で走る雰囲気ならではの楽しさで気持よく走れました〜
お誘いいただいたN君ありがとね。




午後からは、急遽金沢からトレランをしにきていたMさんラングループ6人と合流。
同じく駅伝を激走していたSコーチと共に雪の積もる比叡山へ。
b0183911_032369.jpg


ランシューで雪の上を走りました…滑る〜
(写真はMさん提供)
b0183911_133817.jpg



雪の比叡山ステキ…
b0183911_021413.jpg

b0183911_1341490.jpg

(写真はMさん提供)

約1時間程かけてケーブル駅
b0183911_024946.jpg


京都一周トレイルの道標、雪に埋もれてます…
b0183911_0244423.jpg


思った程寒くなく、カラダを動かせば温かいような気温。
雪は滑るけど面白くって…
目指すは元スキー場
b0183911_026182.jpg


てっぺんにみんな並んで何をするかというと…
b0183911_0265586.jpg


雪のスキー場をダッシュで駆け下りました〜〜
金沢チーム、結構タフです。
b0183911_0273819.jpg


これ楽しすぎ…
b0183911_0283077.jpg


雪原ダッシュ…新しい遊びだ〜
良い大人が雪まみれになり笑い転げながらダッシュで駆け下りてきます。
テンション上がる上がる…
楽しかった〜

下りはつるつるランシューは怖いけど、踏み固められたトレイルじゃない
淵や縁を選んで走ると滑らないし、楽しい!!
b0183911_022814.jpg






足下どろどろで宝ケ池へ戻りました〜

雪トレイル楽しすぎ〜〜
ずーーと笑ってラン&ウォークのトレランでした。
これも年間通して走っているSコーチがトレイルを熟知していたおかげ。
(雪山はもちろん危険な個所があります…)
Sコーチ、N君ありがとね〜
金沢のミナサマも楽しかったです〜


目一杯遊んだ一日でした!
[PR]
by tekuteku-m | 2011-01-10 00:41 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

先日お店の店員さんに薦められて購入したトレランシューズのBrooks.
試着した時にちょっとつま先が当たるな〜と違和感があったものの、
ジャストサイズを強く薦められ
こんなものかな…とジブンを納得させて購入。

が、しかし…
六甲縦走56キロでかなり痛く
翌週のダイトレ40キロでは耐えられない〜という痛さに
つま先もさることながら何故か踝にあたって痛い…

とうとう新しい靴を買い直してしまいました。
レース前なのでもう冒険はできず…
前履いていたモントレイルのサイズダウンしたもの
b0183911_236983.jpg

ややデザイン変わってます。


靴、難しいなぁ…





---
走り方、靴…とカラダのバランスを考える事もあり
今週は久しぶりにヨガのレッスンに行きました。

Hさんオススメ、
元町のアロマショップ主催のヨガクラス。

一つ一つ丁寧にアーサナ(ポーズ)をとっていくヨガのスタイルは私好み。
が、しかし久しぶりのアーサナはつらくって。
90分にかなり汗をかいてカラダすっきりでしたー。

絶対筋肉痛になりそ…
b0183911_23115930.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-09-19 23:02 | トレイルラン(全般) | Comments(2)