カテゴリ:トレイルラン(全般)( 37 )

足、腕…そしてお礼参りラン

20分間動かないでくださいね…
と気軽に言われたことが、どんなに辛かったことか…(涙)
b0183911_23564563.jpg


UTMF直後に診ていただいた三ノ宮のスポーツ整形、Hクリニックから電話がかかってきて。もしまだ痛いようでしたらMRI受けてください…とのこと。面倒だなと迷っていたけど、箕面〜妙見40キロで痛みがでてきたため、「安心」を買うのだと言い聞かせ、初のMRIを受けてきました〜。
(20分動かないというのがこんなに苦痛だったとは!!)



結果は…
問題無し!
疲労骨折や◯◯◯(忘れた)の疑いがあったとのことですが大丈夫でした。

良かった〜!

ただ、まだ炎症が少し残っていたりしているとのこと。161キロ38時間のダメージは大きいですね。。

セカンドオピニオンもと、翌日信頼する芦屋の整骨院T先生にも診てもらう。こちらでも走っていいよとの許可。…っほ。丈夫な自分の身体にある意味感謝♪

でも、実は二年前と同じ腕の痺れを発症しており、そんなに走れないのです…。足とは別に、治療&リハビリ中…(涙)


--
ま、でも腕を大きく振らなければ大丈夫なので、週末は久しぶりにご近所の山へ。
b0183911_23564695.jpg


ずーっと行きたいと思っていたのは…
b0183911_23564865.jpg

UTMF完走のお礼参り。

毎週のように走って、その度にUTMFの完走祈願をしてきた山の神様達に報告&お礼をしたかったのです。

摩耶山の大杉は、大好きな木。
b0183911_23564979.jpg


小さな祠も忘れずに
b0183911_018716.jpg


青谷から摩耶山へ登り、トェンティクロスから再度公園方面へ下り市が原、布引へ。
b0183911_2356502.jpg


毎回走るルートは変えていたけど、この周辺をクルクル走っていました。
そして藁にもすがる思い?でいろんな神様にお願いしました。

山を走ると不思議と祈りたくなるのです。そしてその「手を合わせて祈る」ことは自分の気持の整理でもありました。





最後はお気に入りの双子の楠木さん達。
b0183911_23565453.jpg


こうやって無事に復活してまたご近所ランできていることがありがたい。
b0183911_23565588.jpg

山の神様、またお世話になります…(笑)



次は…腕の痺れがなんとかなりますように…



b0183911_23565219.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2013-06-09 23:06 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

Joe Grant トークショー

実はお名前を存じあげてなかったのですが…
ご近所トレラン仲間のMさんから教えてもらい、初めてブログを拝見して興味を持ちました。そのトレイルランナーのJoe Grantさんのトークイベントに参加してきました〜。

b0183911_13407100.jpg

(右端がジョーなのですが…(汗)ボケボケ写真ですみません)

自分の生き方の延長線上に山を走るという行為を見つけたジョーのトレイルランや山に対する感覚は、サラリーマンをしながら趣味で走るというごく一般のトレイルランナーとは異なり、彼の存在の原動力自体が自然の中に起因しているような…。そんな彼のアーティステックな考え方や感性を「freedom」や「immersion」といった興味深いキーワードとスライド写真を使って語っていきます。


一言でいうと「仙人」?とでもいうのでしょうか。
よくあるヒッピータイプのアメリカ人かなと最初は思っていたのですが、感受性の豊かさやバランスの良さが備わるお人柄から発せられる言葉は非常に興味深く、アスリートというよりはアーティストという感じでした。


彼の今後の活躍や動向がとっても楽しみです。


彼の運営しているAlpine Worksでのfootnoteというブログの写真はとってもステキです。




Mさん、サンバイザーにサインゲット。
いいな〜。
b0183911_1340983.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-13 23:36 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

UTMF作戦会議?

4月。
UTMFまで一ヶ月を切りました。
(ドキドキ…)

装備に不安を感じ、急に焦ってきていたところ、
JさんがUTMF経験者とのUTMF作戦会議を設けてくれました〜。

まずは地図なぞ見ながら去年のアレコレ…
b0183911_8481911.jpg


そして装備の確認(ザックや装備を持ってきてくれた!001.gif

背中に紐をつけたり…
b0183911_8482241.jpg

ン?このザック色が違う??と思ったら
Mさん、自分でザックを染めたとのこと。
なんかステキ…072.gif


ポールは前につけるんだよ〜
b0183911_848209.jpg

とか。



◯◯の◯◯はいいよ〜とか。
経験値の高さから出てくる言葉は説得力があって。
納得のいく説明は飽きませんでした。


ドロップバッグに何をいれておくとか、
やはり30時間以上行動していると想定外のことがおこるので
考えに考えた装備や準備のイロイロはかなり参考に。


この「準備」の段階からもうレースは始まっているんだなと。
もう少し「私の」装備をきちんと考えなおさなきゃ…


最近あまり走れてなかったせいか、「焦り」がでていたのですが、
お話をすることで、気持が少し落ち着きました。



UTMF出場権がもたらしてくれたご縁、いいですね。



JさんMさんありがとうございました〜072.gif
[PR]
by tekuteku-m | 2013-04-06 23:42 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

UTMFの装備 〜シューズ編 

迷っていたUTMF用のシューズ。
なんせ160キロ。

先日の京都一周トレイルでも70キロ地点の嵐山で足の裏に痛みを感じていて。愛用のログレーサーやinov8では倍の距離の160キロは私の足では無理だなと強く実感。やはり少し底の厚いシューズにしようと思いました。

そこで、以前Sッシーさんに薦められたmontrailのバハダを試してみることにしました〜。
b0183911_12553819.jpg


試着した瞬間に、足底の感触の気持良さに感激。
あ、これ気持いい〜って。
なにやら低反発のインソールとのこと。
ログレーサーのソールは薄いペラペラのものなので、バハダとの決定的な違いは足裏の感触。

b0183911_12553958.jpg

グリップもログレーサーよりかなりあります。

トレランを始めてからずーっとレースはmontrailのシューズで通してきたので、サイズ感もわかるため、即決で購入しました〜。伊豆のレースで試して問題なければUTMF用として採用です。

シューズって痛くなるとつらいので、ロングのレースには結構保守的…
HOKAとかinov8ととか、日本製のアシックスとかも試してみたかったのですが、やっぱmontrailに落ち着いてしまいました…001.gif




---
ところで、どこで売ってるのかな??大阪かな?京都かな?と思っていたら、
なんとなんと、リニューアルした三ノ宮のIBS石井スポーツで取り扱いが。

久しぶりに覗いてみると、トレイルランニンググッズが充実していてビックリ〜。
サロモン製品がたっぷり〜
b0183911_1372739.jpg

b0183911_1372599.jpg


店長さんいわく、トレランに力いれてます!!とのこと。
inov8も全種類入ってくるそうです。
3月には先日お世話になったサロモンアスリートの小出さんの講習会もあるそうです。


超地元のアウトドアショップでこんなにトレラングッズを販売してるとは〜。
街と山との距離が近い神戸はトレイルランニングにぴったりの街。
地元のお店に頑張ってもらいたいですね。
[PR]
by tekuteku-m | 2013-03-02 13:14 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

新しいこと その1

UTMFに当選した時に考えた事。
それは、何か新しい事を始めること。

従来トレイルランニングは私にとっては「遊び」の一環。
でもUTMF対策には「遊び」の域を超えた何かを始めなければ…と。

そこで始めたのが「筋トレ」。
なんと我が家のポストに「パーソナルトレーニングジム」のチラシが…(チラシも撒いてみるもんですね…)

ということで年末から近所のパーソナルトレーニングジムにちょこっと通っています。

マンツーマンで行われるプロの指導はスゴイ。
腹筋の仕方一つとっても、途中で身体の歪みを正してくれたり、
角度やタイミングを教えてくれたり。
「正しい」位置や姿勢を教えてくれる事がこんなに有り難い事とは…
b0183911_23251362.jpg

身体って面白いなと、思います。


基本的にはお家でコツコツするやり方を教えていただくので、
効果は自分次第…ではあるのですが。


新しい事にワクワクするのが結構楽しい…001.gif
b0183911_23365869.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-02-02 23:11 | トレイルラン(全般) | Comments(0)

冬の新入り君 〜失敗編 テラノバ レーサー20

UTMFは4月の末。
ただし、装備は冬装備が必要。
今のうちに装備を揃えなきゃ…
と小物類などいろいろ揃えておりますが…


年末に慌てて?とりあえず購入したザックがコチラ
terra nova laser20(写真は拝借)
b0183911_1128464.jpg


20ℓの容量で328グラムの軽量!
トランスアルプスジャパンで選手がみんな背負ってたよ〜
とのことで、喜び勇んで?購入しましたが…

我が家に到着時の記念撮影
b0183911_1129011.jpg


ポケットも豊富で使いやすそう♡
b0183911_1129125.jpg



ところが…
年末に初めて使った際、このポケットにボトルをいれると腕が当たって走りにくく、このポケットが使えないことが判明。男性は腰の後方、背中に近いところにこのボトルポケットが来るのですが、腰の細い女子は腰の真横にこのボトルポケットがくるのです。さらに肩のストラップが擦れて鎖骨が真っ赤にも…。軽量化=機能も削ぎ落としているんですね。。

2回目使用した際、肩がどうも凝る事がわかり…(肩のストラップが合わないみたい)
3回目で背中のストレスに我慢できなくなり…


とうとう手放す事に。



私、上半身のボリュームが無いので、男子を想定しているザックは身体に合わないみたい。衣類やお風呂セットを余裕で入れられるこの容量は魅力でしたが上半身のストレスはUTMFには絶対無理だとあきらめがつきました〜007.gif


男子中心のトレイルランニングの世界。
いくら男子が「良い!」「オススメ!」と言っても女子には合わないというものもあります。
特に海外製のものはサイズが難しい。
(女性モデルのあるグレゴリーやノースフェイスは優秀♡)

やっぱり自分の感覚を信じてモノを選ばなきゃな…
と猛省です。
[PR]
by tekuteku-m | 2013-01-19 09:27 | トレイルラン(全般) | Comments(6)

冬支度

年数を重ねて来たトレイルランニング。
シーズン毎に毎年少しずつ買い足しをしているのですが…

今年の冬の新入り君達は…


Patagonia R1 Full Zip Jaket
b0183911_2305335.jpg

走ると暑いトレイルランニングで冬のウエアはお悩みもの。
ダウンじゃ暑すぎる…と感じた昨年の反省をふまえて、
ミッドウエアとして。

画像わかりにくいですが、薄手のジャケットです。
普段着としても着たいので、渋めの「黒」を選択。




こちらはベースレイヤー
アークテリクス PHASE AR CREW LS
b0183911_2305451.jpg


「白」のベースレイヤーってなかなかないので、見つけた時は嬉しかった♪。
本当は一番厚手をねらっていましたが、一段薄い中厚手。
同じ物を去年購入しましたが、生地が少し薄くなってリニューアルです。



こちらはアフター用ですが…
Patagonia Los Lovos Vest
優しい色とやわらかい質感が好み♡
b0183911_23235799.jpg



後は手袋やネックウォーマーや、
いろんな小物を揃えたいな♪





こんなお買い物をして向かうは…
b0183911_2305640.jpg




楽しんできます♪
[PR]
by tekuteku-m | 2012-11-13 23:28 | トレイルラン(全般) | Comments(2)

Rokko Outdoor Session 2012 六甲アウトドアのフリーマーケット☆

アウトドアの商品限定のフリーマーケット、
Rokko outdoor session 2012に出店してきました〜。


ザックに荷物を背負ってケーブルに。
走って上らない六甲、ちょっと贅沢な気分だな〜(笑)
b0183911_127281.jpg


今回はTさんYさんとご一緒させていただきました。
10時開始なので8時半頃開催場所の六甲ケーブル山上駅に着いて、
荷物を広げていると…

10時前ですが、もうフライング?な人たちでいっぱいに〜
b0183911_1294151.jpg



初めてこういうフリーマーケットに出店しました。
お客さんの波ってあるんですね〜。
スタート時の10時前後が一番人が多かったと思います。
b0183911_1273222.jpg

3人だけのブースなので、結構こじんまり?

トレイルラン、山系、六甲系?、フランス人…いろんなお客さまがいらっしゃいました。
b0183911_1273797.jpg



12時頃には既にほぼ売り切れ状態。
この頃長蛇の列が出てたのが食べ物ブース。
b0183911_1273960.jpg

スコーン美味しかった♡


メインのタコライス
山の上でのこのクオリティ、最高〜
b0183911_1274131.jpg


トルティーヤドッグも美味しそう♡
b0183911_1274360.jpg



閉店間際の2時頃にまた人が増え
朝8時頃からのんびりしつつも、飽きること無く3時頃まで
ゆっくりおしゃべりしながらの〜んびり店番を楽しむことができました。


自分の足に合わなかったシューズ2足も無事に他所の方に買い取られ、
残ったものはもともと安かったもの。
やっぱりイイもの買っておくべきなのね〜
なんて…



ご一緒していただいたTさんYさん、ありがとうございました!








b0183911_12524715.png












.,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
[PR]
by tekuteku-m | 2012-11-10 22:35 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

あきらめない!人… 

先週のことですが…
あのプロトレイルランナーの横山峰弘さんとの食事会に参加させていただきました〜。
b0183911_22515419.jpg


UTMBで6位入賞、今年のUTMFでは5位。ケガや故障と戦いながらも、明るく粘り強く走る姿はNHKの番組でも印象に残りました。

b0183911_2252572.jpg


で、直にお会いしてお話した横山さんは…
ソフトで謙虚でトップアスリートの壁を感じさせないお人柄。
でもやはりプロ選手のオーラは持ち合わせており、いろんなものを通り越した「トップ」の方の心の在り方を感じさせられました〜。お人柄に直に接すると、ますます応援したくなりますね。。



峰弘さんのサインに付ける言葉が「あきらめない!」です。
NHKの番組などを観た方ならこの言葉の「重み」わかるはず。
柔和なお顔の裏にある峰弘さんの厳しくも強い生き方が感じられました。


私も「あきらめない!」で頑張りたいな。



こんな素敵な会を企画してくださった、Mさんに感謝☆。






b0183911_22534932.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-10-16 23:13 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

山の自然の厳しさ…蜂&ブヨ

山の経験値が上がったというのかしら…
今年の夏の私の3大アクシデントは

1.高山病
2.蜂に刺される
3.ブヨに噛まれて足が腫れ上がる

でした〜(汗)



2.蜂事件は…
急に思いたち夕方自宅から有馬まで走りに行った日。濃霧で視界も悪く日も暮れかけていたので結構ハイスピードで走っていたのですが。一軒茶屋から有馬へ下るトレイルで不意打ち!!

突然ブーーン!という大きな音、頭の周りに何かが…!!と思った瞬間に
「痛っ…」と一撃をくらい、咄嗟に振り払い逃げました…

「あ、私、アタマを蜂に刺された!しかもスズメ…?アシナガ…?」と瞬間に思い、

夕方⇨もう人が来ない⇨倒れたら翌朝まで発見されない⇨ヤバい!!意識のあるうちに下山せねば〜〜、という考えが咄嗟に浮かび、もう半泣き状態で転がるように下山。

トレイルを出てすぐにiphoneで蜂に刺されたときの対処方を検索。1時間くらいで症状(気分が悪くなる、意識が無くなる)が出なければ大丈夫な感じだったので、コンビニで氷を買い、頭を冷やしながらそのまま帰宅。

ひたすら冷やす+お風呂入らず+お酒飲まずが良かったのか
腫れものこらず大丈夫でした〜(でも凄く痛かった…)

ただ、保健所に連絡したところ、抗体ができているので2回目以降注意してくだだいとのこと。私、もう蜂に刺されてはイケナイ身体です…(涙)



3.ブヨ事件は…
京都一周ナイトランの最後、清滝にて…
突然足に噛み付かれたような痛みが走り、超悲鳴〜(蜂かと思ったので…(-。-; )
隊長にポイズンリムーバーをしていただき、大丈夫〜と安心したのが良くなかったのか、
65k走った後のお風呂&ビールを気持よ〜くいただいたら…

帰宅する頃には足に激痛…
翌朝、パンパンに腫れ、曲げることのできない足にびっくり〜!!
お医者様がいうには菌がリンパに侵入、たまにこういうことがあるらしく、「運が悪かった」とのこと。お風呂とビールが拍車をかけたか…。
あーん(涙)


一週間抗生物質のお世話になりました。
走るどころか普通に歩くこともできませんでした。



---
蜂の翌週にブヨ…
私、虫に好かれるフェロモン出てた??

蜂もブヨも本当に不意打ち。予感も何も、姿さえきちんと見ていない状態。

無茶はしない方なので、山でのケガや事故は今まで皆無。
でも、きっとこういう洗礼は受けざるをえないのかな?

これも経験と言ってしまっていいのか?
山では薬などの備えはやっぱり必要と強く実感した事件。

山の自然の厳しさを味わった今年の夏でした。。




b0183911_0595828.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-08-30 00:26 | トレイルラン(全般) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧