カテゴリ:ランニング( 27 )

タスキをつないだ後…

先日行われていたNIKEのキャンペーン、
NIKE RUN Fwd (ナイキ ランフォーワード)

実は、我がチームのアンカーを勤めたSコーチが、
なんと!一日で83キロも走り、キャンペーンサイトで1位になっていたのです。
世界一!です072.gif029.gif

当日はTwitterでのつぶやきと、SコーチのGPSの記録がサイトで見れたため、
かなりテンションあがりました。

で、チームの打ち上げに参加して来ました〜。
b0183911_22162420.jpg



記念のケーキに王冠まで用意!!!019.gif
参加していたアーティストのYさんが手作りの完走証を作ってくださり、
とことん遊び尽くす姿勢に、
あっぱれ…という感じ。。

b0183911_21374093.jpg


N君がPCを持ち込んでくれ、NIKEのサイトを再度鑑賞
b0183911_21375658.jpg



「RUN」が繋がりで
面識の無かったメンバーの方ともお会いでき、
楽しい一夜に。


遊びゴコロを忘れていない大人たち。。
そんなフレーズが浮かび上がる打ち上げ072.gif
楽しかった!

リーダー役のKさん、ありがとうございました!
[PR]
by tekuteku-m | 2011-04-06 22:20 | ランニング | Comments(0)

新しい靴と宇治川マラソン

最近読んだ本
『非常識マラソンメソッド』 岩本野能史著
最近主流となりつつある走り方を唱える本でした。
b0183911_2363176.jpg


この中で印象的だったのが、「膝に不安が有る人こそ薄底シューズを履く」という章。
通常は底が厚いシューズ程、足を痛めないという通説を覆しています。

そういや私、ロードは初心者用の厚底シューズしか持ってなかったな…
と、早速薄い底のシューズを購入してみました〜
b0183911_23111576.jpg


アシックス 「LADY TARTHERBLITZ 2」、レース用のシューズです。

本に書いてあった通り、アシックスの店員さんは、
「これはフルを3時間で走る人のシューズでオススメできません!!」
と、かたくなに??厚底をすすめられましたが、なんとか購入。
デザインが、なんだか「速い人」ぽいですね〜



で、このシューズを履いて、早速レースへ。

週末、アップダウンが激しい過酷なコースとウワサの?
宇治川マラソンに参加しました〜
なんと1年半ぶりのハーフマラソンです。
b0183911_23174344.jpg



スタート地点は宇治駅から3キロほど離れた太陽が丘という運動公園。
岡の上です。
b0183911_2318111.jpg



どこかのんびりした会場になんと4000人!
ハーフも10Kも5Kもみな一斉に同時スタート!

渋滞の人をすり抜け、丘を一気にくだるスタートはぐんぐん人を抜いて気持よかった!
宇治の商店街を抜け、宇治川沿いの緑の中を走るのは気持良い!
宇治川をダムまで登り、また宇治の市街地まで戻る。
アップダウンはかなり激しいけど、トレランをしている身には
このくらいの起伏の方が飽きずに楽しい〜。

今度は細い路地??と思える住宅街へ。
こんなとこコースにする??と思わず笑ってしまう
住宅地、応援者密接のコース。

坂はキツかったけど、結構良いペースでぐんぐん走り、
最後のゴール地点までのひたすら「登り」ではちょっとバテてしまったけど、
なんとか1:45を切るタイムでゴールできました〜。

久しぶりにハーフを走ったせいもあるけど、
この傾斜のキツイコースでなんと自己ベスト??

新調したアシックスシューズのせいか、
この1年のトレランで走力がついたのか…
とにかく新しいシューズは軽くて走りやすくて結果を残しました!!


そして、足は…
ダメージ全く無し!!
薄底シューズ、なかなかやりますね。。


レースは宇治の方々ののんびりおっとりした空気と、
緩急楽しいコースと、
地元密着で街の人も楽しんでいる感じが良い空気を作っていて、
ホスピタリティの溢れるとっても良いレースでした〜



---
帰りは例の世界一のパン屋さん「玉木亭」へ。

b0183911_23331056.jpg


焼きたてを駅でパクリ。
b0183911_23334095.jpg




宇治の街の空気、好きだな。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-02-28 23:45 | ランニング | Comments(4)

タスキをつなぐ…

NIKE RUN Fwd (ナイキ ランフォーワード)をご存知でしょうか?
ナイキのサイトで行われている駅伝キャンペーンです。

タスキメールが回ってきたら、72時間以内に3キロ以上走って
次の人にタスキを渡す…というもの。
参加にはナイキGPSアプリのダウンロードが必要です。
b0183911_238565.jpg



今週はそのタスキメールが回ってきました〜
私は14番目の走者でした。

突然来たわけじゃなく、取りまとめているKさんから、
走れる日を聞かれており、次にタスキを渡す方の指定もありました。

土曜日にタスキメールを受け取る予定が、手違いがあり、日曜日の夜に…
一度タスキを受け取ったら、走らなければチームも自分も失格。。

は、走らねば〜〜と月曜日、早起きして、朝ランしました!
週の初めに朝ランするのは気持ち良かった〜



走るとこんな感じでGPSの記録がHPで見れます。
b0183911_2312466.jpg




これ、チーム全員の走った場所が見れます。
知っている人、ちょっとだけ知っている人など、チームのメンバーはKさんの人脈…
みんなが本当に走っているのが見れるのは面白いです。

順位は走った距離、タスキを渡した人数、タスキを渡した国の数…といろんなジャンルがあります。
ちなみに、我がチームは走った人数で現在50位以内に入っています!



なにより、ナイキのサイトのオシャレなこと!!
b0183911_23135348.jpg




意外に楽しんじゃいました…072.gif
キャンペーンは〜2/28まで
[PR]
by tekuteku-m | 2011-02-23 23:21 | ランニング | Comments(0)

凄い方々

身体の具合もだいぶ良くなったかな〜
と気持はやたら元気になった日曜日。

山はさすがに止めておこうと思い、替わり?に
大阪国際女子マラソン&大阪ハーフマラソンを観に行きました〜

マスクに帽子にと超厚着してお出かけ。
急遽朝にお誘いしたHさんと森ノ宮で待ち合わせ。
12:10スタートの大会なので、時間も気温も、応援もしやすいね。


まずは、ハーフの選手を大阪城公園の出口付近で観戦。
一気に大人数がどどどどーーと来るので友人がほどんと認識できず。。
トレランと違ってロードは人が多すぎる〜008.gif
b0183911_21423453.jpg



二周目回ってくる時に「あ、◯ちゃん、ああっ、◯◯くん」と後ろ姿に声援だけ送る。
関門が目の前で、ひっかかる方々も初めて目にする。
撤収される姿はどこかマイナスオーラ…


ハーフの選手を見送ってから、森ノ宮の交差点へ移動し、
国際女子の凄い人達の姿を見に行く。
b0183911_21461684.jpg


一瞬で過ぎて行く選手達。。
真剣に走る姿は凄みがあります。

ある程度観てから長居陸上競技場へ移動。
お目当てはトップ選手!

誰が来るかな、誰がくるかな…とドキドキ。
応援していた赤羽選手がトップで姿を見せた時はちょっと感激でした〜
b0183911_21475599.jpg



初めてプロの走りを生で観ました。
早かった!!!
赤羽選手、おめでとうございます。



---
プロの走りも凄くて面白かったけど、
やはり真剣にエネルギー出し切って走る市民ランナーの姿には
ぐっと来るものがあります。
1分1秒を争うロードのランはちょっとニガテになりつつあるけど、
どっちにしても、一生懸命な姿っていいな。


体調が戻ったらもっと走りに行きたいな〜
やっぱり山がいいな〜。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-01-30 22:01 | ランニング | Comments(0)

神戸山麓リボンの道 

海と山に恵まれた地形をいかして築かれた神戸の街。
そんな「神戸らしさ」に触れるためにむすばれたのが「神戸山麓リボンの道」とか。

舞子から甲南山手まで全長約45キロのうち、
須磨から甲南山手の約30キロをマラニックしてきました〜


須磨駅スタート。
いきなり激登りです。
b0183911_16315444.jpg


これが道標。
b0183911_1634673.jpg

リボンの道は12種に分かれていて、進むにつれ頭の形が変わります。
これは「須磨のみち」の道標です。

須磨寺
b0183911_16344720.jpg

離宮公園
b0183911_1635073.jpg



山の裾野を走るので、坂を登ったり下ったりの繰り返し。
結構ハードかも…




ほこらでお参りしたり
b0183911_16354088.jpg


こんな路地を走ったり
b0183911_1636695.jpg



諏訪神社の激坂登ったり
b0183911_16363844.jpg


北野からの街の眺めは最高だったり
b0183911_16365545.jpg


3時間程で新神戸。
これは「布引の道」の道標。
頭が丸くなっています。
b0183911_16372454.jpg



布引の滝を見て
b0183911_1640168.jpg


摩耶山ふもとの競馬の神様にお参りをして
b0183911_16402444.jpg

妙光院 馬頭観音菩薩像。


六甲道のMさん宅にちょっと寄り道。
おぜんざいのおもてなしを受けました〜
b0183911_16432170.jpg


冷えたカラダに温かいおぜんざいは心底沁みます。
甘さがまた美味しい!!
Mさんご夫妻のホスピタリティに感謝。
b0183911_16442532.jpg



エネルギーをチャージして、ずんずん進みます。
このあたり坂道だらけで辛い…
神戸大学の前を通り、
b0183911_16451066.jpg


景色を眺め
b0183911_165268.jpg


激しく登ったり下ったり。


白鶴美術館
b0183911_16455538.jpg


ここが最後の登り。
あとはがんがん下って摂津本山、甲南山手へおりました〜
甲南山手の「森温泉」がゴール。


約5時間半くらいかな。
平坦な道があまりなく、坂ばかりの30キロ。
かなり良い運動になりました〜

最近寒いせいもあり、すっかりマラニックがお気に入りです。
のんびり景色を見ながら、おしゃべりしながら走るのが楽しいです。


テーマを見つけ、
楽しい企画をしてくださったJさんに感謝です。
ありがとうございました〜。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-01-15 16:56 | ランニング | Comments(0)

山手幹線マラニック

冬期休暇一日目、
今年10月に全線開通した山手幹線を走るマラニックへ行ってきました〜

阪神間の東西を結ぶ道路は国道2号線、43号線、そして山手幹線と3本。
各所で寸断されて未開通の状態が長かった山手幹線が
今年の秋に芦屋川のトンネルが完成してやっと全線開通したのです
ま、ワタシ的には長い距離をアスファルト走る練習になるかな…と思って
参加しました〜


JR尼崎駅スタート。
一度東方面へ向いて神崎川まで走ってから山手幹線へ入ります。
b0183911_1053558.jpg


ごちゃごちゃっとした街並を10キロ程走って、
なんとなく静かな雰囲気になってきたな〜と思ったら
西宮市に入りました〜
b0183911_10545755.jpg


西宮市も5.6キロくらいかな…
ちょっと走って家が大きくなってきたね〜と行っていたら
芦屋市へ。
最近できたビゴのサンドイッチ専門店、魅力的…
b0183911_10561799.jpg


ここが、今年開通した芦屋川です。
川の上を通る「橋」ではなく、下をくぐる「トンネル」です。
b0183911_10571265.jpg

新しいからきれいです。

芦屋市はほんと2、30分くらいで通過…
神戸市に入ります。

摂津本山のたいやき屋さんでちょっと休憩
b0183911_10575547.jpg

きんとき餡美味しかった〜〜


閑静な御影や六甲の住宅街を抜けると、
私のジョギングゴースの王子公園辺りに出て。
ちょっとごちゃごちゃっとしてきたな〜と思ったら三ノ宮に到着。


北野の観光客の間をすり抜け、県庁前を通り、大倉山、湊川へ。

人口衛生饅頭で一休み。
懐かしい味、美味しい〜〜
b0183911_10593797.jpg



すでに30キロを越え、足がちょっと疲れてきた〜
と思った頃に長田に到着!
こちらが、山手幹線の終着点です。
b0183911_1111221.jpg

何の変哲も無い交差点ですが…


ここからさらに新長田まで走り…


ジャーン、鉄人さんです!
鉄人28号前で本日のゴール〜!!
b0183911_1114396.jpg


尼崎〜西宮〜芦屋〜神戸〜新長田
約35キロおつかれさまでした〜


冷えたカラダを銭湯で温めた後は
長田名物のそばめし!
b0183911_1112060.jpg


おむそば、スジ焼き
b0183911_11122110.jpg


懐かしい味〜

高校時代を過ごした長田の街は
震災でまったく異なる街になっていたけど。
この味は変わらないな〜。
最高のB級グルメです。


街の景色や人の雰囲気が変わって行く様子…
車じゃなく自分の足で走る事でそんなものを肌で感じることができ面白かった!

マラニックを企画したTさんHさんありがとうございました!
[PR]
by tekuteku-m | 2010-12-30 10:48 | ランニング | Comments(2)

nara marathone 2010

久しぶりにロードのシューズ…
b0183911_10505611.jpg


一年ぶりのロードのレースは
初めて走るフルマラソン42.195K。
「平城遷都1300年記念 奈良マラソン2010」に出場してきました〜。


約18000人参加するレースの受付は前日のみ。
土曜日に奈良へ受付にいって、神戸に戻り、
また日曜日の早朝に奈良へ行くという…
ちょっと面倒だ〜。

前日にもらったゼッケンホルダー
b0183911_1055159.jpg

鹿さんロゴがカワイイ!!


---
当日、始発にて奈良へむかう。
近鉄電車は満員ラッシュ状態で、西大寺ではドアが閉まらなかったくらい〜
やっぱ参加者の規模が違うんだ〜


会場にてMさんと落ち合うも、人だらけで知り合いが全然みつけられなかった〜

---
高橋尚子さんの明るい声援を受けてスタート!
大通りをいっせいに走る1万人のランナーの姿は圧巻です。
そんな景色を楽しみながら朱雀門を折り返し、奈良公園をすぎ10キロもすぎ。

試走の時アスファルトイヤイヤ病を発症した幹線道路も
とにかく2メートル先くらいをじっとみつめてひたすら耐える!

17キロ地点で友人達の応援。
嬉しかった〜。
ありがとう。

この応援すぎたあたりから登りが厳しく
足がヘロヘロ状態に…
まだ先は長い〜、頑張れワタシ…。

20キロ辺りでトップ選手が折り返して戻ってくる姿に遭遇。
よろよろ走りながらも、思わず「頑張れ〜〜!!」と声をかけると
手を振ってくれて。
う、ウレシイ!! 逆に凄いエネルギーもらえました。
トップ選手は心のあり方がやっぱり違う。

山を越え、天理大学の折り返し地点で、高橋尚子さんに遭遇!
「みんな頑張ってーーー」と超笑顔とハイタッチをしていただき、
パワーをもらう。

この尚子スマイルとランナーを励ます絶妙の声かけ、そしてカリスマオーラ。
ヘロヘロ状態だったせいもあり、この方の人気の高さがしみじみわかりました。
尚子さんステキ…053.gif
すっかりファンになってしまいました〜


また来た道を戻り山を越え、また友人達の声援をいただき、
最後の35キロ過ぎたあたりが辛かった!!

1キロが長い。
エイド毎で止まったけど、足の裏がもう痛くて痛くて。
おまけに足がつってきて足が重くて重くて。

とにかく早くゴールして終わらせたい〜〜
そんな精神崩壊状態?で一歩一歩。
トレランでは経験した事の無い精神的な辛さも味わいました。

最後はヨロヨロでなんとか完走!
ゴールした後、あまりの足の痛さにへたり込んでしまい。
更衣室までなかなかたどり着けませんでした〜007.gif
辛い旅でした…
b0183911_11193425.jpg



もうロードのレースはいいわ〜
なんて思って終了した初めてのフルマラソン。
でも4.5日経って、また挑戦したいかも…と思ってきたのは
マラソンマジックのなせるわざ??

いろんな事を考えながら走る42.195キロ。
同じしんどい思いをして走っている方々のちょっとした声掛けや
「頑張って」の声援が心底ウレシイと思うこととか。
自分の「限界」やガンバリ屋さんな姿をふと感じることとか。
やっぱりもっと上を目指したい、まだまだ記録は伸びるのでは?とか。
走り終わった後のあの気持の充足とか。

そんなものがいっぱい重なって「また次」と思えてしまうのかな?
マラソンって不思議だな〜

次は来年初めて開催される神戸マラソンにエントリーしようかな!

b0183911_11305226.jpg

b0183911_11311726.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-12-08 23:49 | ジョギング | Comments(3)

ロードを走る…奈良マラソン

今週も再び奈良へ。
12月にエントリーしている奈良マラソン、
初めて走るフルマラソンの試走に行ってきました。

奈良駅に荷物を置いててくてく歩いてスタート地点の鴻池運動公園へ。
途中同じく試走をする友人にお会いする。
今週末が試走にちょうどいいんだろうな〜
b0183911_23175015.jpg


このゲートがスタートです。
見るだけで緊張する〜〜
b0183911_23182259.jpg


ここをスタートしてゆっくりジョグして、大宮通まで出て、
新大宮の方向へ朱雀門まで走ります。
b0183911_23204827.jpg


ここで折り返して再び奈良方面へ。
奈良駅を通り過ぎて奈良公園の中を走ります。
紅葉きれいだな〜
b0183911_23213350.jpg


春日大社あたりで約10キロ。
久しぶりに走る道路。
足がもはやアスファルトに慣れておらず、10キロくらいで痛い!!
しかも気持もしんどくって…(涙)
b0183911_23225920.jpg


若草山を抜けて今度は真っすぐな幹線道路をひたすら走ります。
景色も単調で、もう泣きそうな気分…
道路ヤダ〜って。。
何度も歩いてしまった〜

幹線道路を過ぎると里山の中の道へ。
ケーキをぱくぱく食べながら走って(歩いて?)いると何人かに追い越されてしまいました…
トレイルランナーなので?ゆるい私たち…(汗)


このあたりでやっと17、8キロ。長い!
ここが登りです。
b0183911_23285196.jpg


この登りを抜けると天理市へ。
天理へ来たのは初めて!
宗教の町?とでもいうのか独特の景色…
b0183911_2330301.jpg

b0183911_23312241.jpg


紅葉がきれいです。
b0183911_23314011.jpg


本堂?とでもいうのか威圧感のある巨大なお堂
b0183911_23323549.jpg


大学とは思えない建物、天理大学
b0183911_23331013.jpg

ここが折り返し地点です。

もうすでに3時間以上経過。
試走からマラニック…、そしてすでに観光客??となって不思議な天理の町をうろちょろ。
お腹が空いたのでここでランチ。
b0183911_23343299.jpg

b0183911_23344221.jpg





来た道を戻ります。
足がすでに痛くて。
足よりひどいのが、心??
楽しくない〜ヤダ〜とつぶやいていて。
土の上を走りたい〜山に行きたい〜って。
すっかり山の人となっている我が身を思い知ってしまいました。

そんな折れかけた心に
幹線道路沿いのお店。
b0183911_23371464.jpg

b0183911_23374554.jpg





結局6時間以上かけてゴールしました〜
トレランの50キロより断然しんどい!
足も痛いし、カラダも重い。

ああ、ロードはストイックだな…とつくづく思ったフルマラソンの試走。
アスファルトの反発に足が慣れていないことや、
単調な景色の中を淡々と走る事の辛さをしみじみ
私、本番を歩かずに走れるのかな〜〜??
[PR]
by tekuteku-m | 2010-11-14 23:49 | ランニング | Comments(2)

3時間走〜疲れを知る

先日の六甲縦走でお知り合いになったサブスリー集団の方々に誘われて、
3時間走なるものに参加した。

3時間、距離でなく時間でとにかく走るというもの。
河原のスタート地点を真ん中に上流へ2.5キロ、下流へ2.5キロ
往復するとちょうど10キロに。
スタート地点にはエイドも完備され、飲み水を持たずに走れるという、
至れり尽くせり…
良い天気です。
b0183911_22385168.jpg


斑尾後初めてのラン。
足のダメージ無し〜と意気揚々と走り出すも
なんと3キロほどで股関節が痛くなり、足の裏にも痛みが…
やはり頑張った斑尾50キロのダメージは大きかったのね…と
泣く泣く2時間程、20キロでリタイアしてしまいました〜(涙)

足、もの凄く痛くって、カラダもまったく動きませんでした。
足やカラダの疲れを実感できました。


---
ラン後は対岸のスーパー銭湯で汗を流して河原でバーベキュー〜
総勢30名程かな??にぎやかで楽しいです。
b0183911_22403826.jpg


自家製梅酒、美味しかった〜
b0183911_22411293.jpg


う巻き
b0183911_22412745.jpg

b0183911_22413995.jpg


最後はケーキまで…
なんと男性の手作り〜
b0183911_2242263.jpg



とっても気さくで、心地よい方々の集まりで
本当に楽しい一日を過ごさせていただきました。



RCのみなさま、
お誘いいただいたTちゃん、
ありがとう〜
[PR]
by tekuteku-m | 2010-10-11 22:32 | ランニング | Comments(0)

スゴイ人達…

日曜日。
雨で六甲行きが中止になったので
水都ウルトラマラニックの応援へ。
100キロ走る人達を見に行って来た。


15時頃Nちゃん、S君と落ち合い、
約90キロ地点の毛馬あたりで待機する。

さすがにこの大雨の河川敷、応援する人はだれもおらず、
雨風激しく傘をさしていてもずぶ濡れ状態に。
こんな中100キロも走っている人達て…!!!!


ぽつりぽつりと走ってくる人が見えるが、雨の河川敷、さみしい〜
b0183911_221141100.jpg



寒さと雨で、ミョーにテンション高い三人。
こんな私達なのに、雨の中朝6時から走り続けるランナーのみなさん、
応援に応えて嬉しそうに笑ってくれるのがまた嬉しくて。


お目当てのAさん、二時半頃80キロ地点との連絡があったもののなかなか現れず、
待ちきれず三人でてくてく雨の中歩いて、赤川大橋あたりに移動。
ボランティアの方達と、話していたら来たー!とAさんの姿。

b0183911_22141571.jpg

b0183911_22143857.jpg


「もう走りたないわっーー!」と言いつつ意外と元気なAさん。
ジュースと梅干しの差し入れをし、すこししゃべって
また大雨の中の走り出すAさんを三人で見送る。




あまりのスゴイ姿に、もう一回応援〜と
S君の車で今度は大川沿いに移動してAさんを待つ。





約40分後に再びAさん登場。
ちょっとびっくりした様子だけど、とっても嬉しそう。
頑張って〜と声援送って
勢い余って今度はゴールの大阪城へ移動。

100キロ完走するAさんの姿を見届けました〜
b0183911_22181830.jpg



70キロの部を走っていたT君、D君とも合流。
大雨の中のランの話を聞いてとても刺激をうけました。
みんなお疲れさま〜


---
マラソンの「応援」に初めて行きました。
自分が走らない「応援」に興味がなかったのに、
今回、頑張っている人を見るのはパワーがもらえるのだと実感。
刺激になるなと思いました〜。

応援の機会を与えてくれたAさん、ご一緒してくれたNちゃんS君
ありがと〜
[PR]
by tekuteku-m | 2010-05-24 22:28 | ランニング | Comments(0)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧