カテゴリ:ランニング( 27 )

満月に向かって…
b0183911_00344222.jpg

走る時間がなかなかとれないなぁ…
と思っていてふと思いついたのが、そうだ!走って帰ればいいんだーて。

通勤ランなんて、職場にシャワーがあったりするような特別な方がするもんだと思っていたのですが、ココは広島!人も少ないし、道幅が広いし、距離も短いし、帰宅だけで格好さえ気にしなければできるやん〜と思いついたのがつい最近。

b0183911_00344247.jpg
いざしてみると、これが気持ちいい!
仕事が終わって帰るだけ、という状態で家を目指す。
荷物もあるので、ゆっくりとゆるく。じんわり汗をかけば一日の疲れもストレスも吹っ飛びます。

思えば「トレーニング」という同じところをグルグル回ったりするのはもともと苦手。「家に帰る」という目的を持って走るのはノンストレス。目的が明確なランはいいですね。そして、帰宅後のビールが美味しいのも最高にハッピーです。

b0183911_00344279.jpg
ゆーっくり夜に走ると気が付くこと。
広島の歩行者用通路は幅が広くて整備されていること。川沿い専用道は両脇にライトが埋め込まれており夜でも走りやすいこと。川沿いは風が心地良く吹き、遠くまで見通せる夜景を背景に走るのが気持ち良いこと。人も車も少ない!
神戸で暮し大阪で働いていた時にはない贅沢な環境だなぁ…と、今さらながら思います。

まぁ…
週に1、2回程度しかできませんが。

日常のルーティーンに作った「新しいこと」が新鮮で楽しい。
地方暮らしの贅沢さを今さらながら感じでおります。。



[PR]
by tekuteku-m | 2016-08-11 23:14 | ランニング | Comments(2)

島から島へ…
b0183911_11113084.jpg
しまなみ海道とは、広島県の尾道〜愛媛県の今治の島と島をつないだ道路のこと。普通の高速道路と違って自転車歩行者専用道路が併設されており海上を徒歩&自転車で渡れるためサイクリストに人気のルートです。

海上の景色を楽しみながら島巡りのマラニックが楽しめる!広島に来たからには一度は行ってみたかったしまなみ海道を冬休みにYさんと走ってきました〜。


夏に「しまなみ海道ウルトラマラニック」という福山から今治まで約100キロを走るレースがあるのですが、今回はのーんびり島旅を楽しみたいと、真ん中の大三島にお宿をとり一泊二日、お宿までの往復をいれて約80キロ。帰りの交通の便を考えレースとは逆の今治スタートの尾道ゴールのプランです。



---
広島から高速バスで11時頃愛媛県の今治駅に到着。
b0183911_11113845.jpg
この小さなJRの駅になんとGIANTのお店がありました。
今治といえばしまなみ海道!やっぱりサイクリストの聖地なんだわー。

レンタサイクル屋さんで地図をゲットしてから今治駅を11時半頃スタート。
駅から7キロ程でしまなみ街道の入り口、来島海峡大橋です。


今治駅から淡々と走っていると…
おっ、「しまなみ海道」の文字を発見〜〜
b0183911_11114109.jpg
右端に見える「青の線」をずーと辿って行けば尾道まで着きます。
「しまなみ海道」整備されてますね〜

b0183911_11114385.jpg
来島大橋手前のサイクリングターミナル「サンライズ糸島」にて少し休憩。
本日最初の橋にして、しまなみ海道最大の橋「来島大橋」が目の前に。
b0183911_11114723.jpg
脊梁がキレイだな〜。


いざ、橋へ!
…橋は目の前に見えているのですが
橋の上までスロープがぐるぐる回っており、と、遠い〜
b0183911_11121279.jpg
「自転車」用なので傾斜3%程を保っている様で、走れるゆるやかーな坂がぐるぐる〜
b0183911_11121544.jpg
橋、大きいな〜
で、結構な高度感もあり面白い!
b0183911_11123897.jpg
で、なんとこの橋、6.2キロもあります。
途中の馬島にてちょこっと橋を降りてトイレ休息。
b0183911_11124466.jpg
下から見上げるとこんな感じ〜。

b0183911_11124663.jpg
尾道まであと67キロです。
この標識が細かくあり、ありがたいですね。


この日はあいにくの曇りで、海からの逆光も強くてあまり撮影しなかったのですが、橋の上ではキラキラひかる海上に点在する島々を眺めながらのランが気持ちよかった〜。つい口ずさんでしまったのが「瀬戸の花嫁」…(笑)まさにこの歌詞の景色だわ〜


最初の島「大島」の道の駅にてランチ。
今治のご当地グルメ「焼豚卵飯」です。
b0183911_11130463.jpg
ちょっと私にはヘビーだったか…(汗)


しまなみ海道のサイクリングルートは橋の部分は高速道路と並走なのですが、島内は一般道を走ります。大島は島の真ん中を10キロ程突っ切るルートなのですが…
b0183911_11130793.jpg
眺望の無いアップダウンのあるルート…この10キロ辛かった〜
↑坂は歩いています…(笑)


あ、次に行く伯方島だわ〜
b0183911_11131037.jpg
これ、伯方島へ渡る「伯方・大島大橋」
b0183911_11131336.jpg
橋が見えてから2キロ程あります、例のぐるぐるスロープ道が(笑)
b0183911_11131610.jpg
先ほど左に見えていた橋が右に…
スロープグルグル〜。途中、こんな展望スポットもあるんですけどね。。


この橋2.6キロ、ほぼ直線です!
この辺りの島に住んだら橋の上でペース走できそうだわ…(笑)
b0183911_11131939.jpg

伯方島上陸!

b0183911_11132182.jpg
「伯方の塩」で有名な島ですが、しまなみ海道のルートはこの島の西側を少し通るだけ。寒かったし、夕暮れが迫っていたので有名な伯方の塩ソフトはパスして本日の宿泊地、大三島へ急ぎます。


次の大三島大橋は500m程の橋でした。
b0183911_11132427.jpg
夕暮れが迫ってるよ〜
い、急げ〜
b0183911_11132841.jpg


大三島に上陸して淡々と走り、明日走る「多々羅大橋」を通り過ぎて本日のお宿まで約7キロ…。寒いし辛かった…。やっぱりロードランナーには私、なれないわ(笑)




本日のお宿は同僚が薦めてくださった珈里葡(カリブ)さんです。
着いた着いた〜
本日の走行距離39キロ。頑張った私…
b0183911_11133019.jpg


近くの温泉施設の券をいただき(送迎付き)温泉でゆくり汗を流してから、お楽しみの夕食♪
おつかれさま〜
b0183911_11133250.jpg
瀬戸内の高級魚「おこぜ」を2尾使ったコース料理のおいしいこと!
これに茶碗蒸しとオコゼの唐揚げも付いて大満足の夕食でした!
b0183911_11133720.jpg
初めて食べたけど、白身なのに脂のたっぷり乗ったオコゼのお刺身が本当に美味しかった!
b0183911_11133576.jpg





たっぷり走って、温泉入って、美味しいビール飲んで、たっぷり美味しいご飯食べて…
しあわせ、しあわせ…



二日目に続く




b0183911_12411619.png

[PR]
by tekuteku-m | 2015-02-11 21:08 | ランニング | Comments(0)

摩耶山からミナト神戸へ

トレイルランで山を何年か走ってきたけど…
未だに克服出来ないもの、
それは…

b0183911_00232254.jpg
毛虫ーー。
緑の尺取虫クンはまだ大丈夫。
あの黒&茶のゲジゲジ系クンは目に入るだけで嫌。
子どもの頃から本当に苦手。
見すぎると夜うなされるくらい。


で、今年。
摩耶山&六甲、多すぎ〜(涙)
異常発生〜と思うのは私だけ??


この日も、摩耶山ジョグを試みるも、登山口にて垂れ下がっている毛虫クンを見ておののき、
欄干の上を這う子達を見て、鳥肌。
登山口からわずか5m程。
全くもって勇気の無い撤退…(涙)

子どもの頃の「キライ」は永遠にキライだなー。


---
代わりにこの日は山から海方面へ。
三ノ宮、みなとの森公園を経由して、
ポートアイランドへ。


コンテナ君たち。
港っぽくってイイな〜。
b0183911_00234171.jpg
ずんずん進んで…
港の景色〜
b0183911_00234371.jpg

ちなみに、THE KOBEな景色です。
b0183911_00234418.jpg

わぁ…神戸大橋だ〜。

b0183911_00234695.jpg

ふと振り返ると
b0183911_00234781.jpg
先ほど撤退した摩耶山&六甲山系♡
b0183911_00240975.jpg






ポートアイランド上陸した後はひたすら真っすぐ。
ほとんどの道路を歩道橋がまたいでいるので、
信号にひっかからずノンストップで進めます。


でも…
好奇心からついストップ&寄り道〜。
b0183911_00232876.jpg
b0183911_00233429.jpg
「理化学研究所 右折」的な看板についつい反応〜(笑)

ムーミン部屋は見れなかったけど…(笑)
りっぱな建物ででした!




リケンのちょっと先が神戸空港への橋です。
b0183911_00241366.jpg
ゆるーい坂道が続きます。
神戸空港までのルートは、神戸ランナーの有名なジョギングコース、
ランナーの方に何人もすれ違いました。

b0183911_00241985.jpg
海だ海だ〜。
b0183911_00242141.jpg
b0183911_00242348.jpg
景色を楽しみながら、結構あっけなく空港到着〜。

が、汗だく&ショートパンツ姿の私。
空港ではアウェー感満載で落ち着かず、
トイレに行って直ぐに折り返しました。



ん?復路の方が坂道だわ〜。
b0183911_00242542.jpg
b0183911_00242752.jpg
b0183911_00242945.jpg
橋のピークを越すと後は下り坂〜。
ずんずん進めます。

閑散とした先端医療センター駅近辺&リケン周囲をくるくる走り、
気が付いたら…

b0183911_00243628.jpg



IKEAに吸収されておりました…(汗)
チーーン。
(やや確信犯)



帰りはポートライナーで。(汗)
街中ランは誘惑が多いから要注意〜。


---
初めての神戸空港へのラン。
遠くまで見渡せる広い視界、港の景色、潮の香り、そして空港の空気。

自宅からランでこんな所まで走れるのって贅沢だな。
山ジョグは撤退しちゃったけど、おかげでミナトランを楽しめました。



ポートアイランド&神戸空港って人工島です。
自分の足で走ってわかるそのスケール。
人間ってスゴいことするなーー
なんて。







b0183911_23442779.png


[PR]
by tekuteku-m | 2014-05-24 21:24 | ランニング | Comments(4)

Run & Yogaと 神戸の街

キラキラの海…
b0183911_12031402.jpg
ちょっとだけ早起きして、
この日は珍しく西方面へ。


走って1時間程で須磨。

いつもはここから六甲縦走路へ入るのだけど…

b0183911_12031638.jpg

本日はこのまま西へ西へ。
b0183911_12031959.jpg
右手は須磨浦公園、そしてすぐ山。
左手は道路+線路の向こうは海!
b0183911_12031781.jpg
朝の空気を浴びながらの海沿いの道のジョグが気持ちいい〜。
この辺り、関東でいえば湘南みたいな感じなんでしょうか。

それにしても神戸ってやっぱりいい街だな。
山と海と街が近くって。

とくに、海。
海が街からすぐ見える。

視界が広いのが 
京都や大阪との違いかな。







この橋を渡れば、淡路島、そして四国へ行けます。
b0183911_12032024.jpg
が、本日はこの近くが目的地。




b0183911_12032142.jpg
海辺の高層マンションで行われた
yogaのクラスに参加しました〜。


昔のヨガ仲間の一人が講師を務めるクラスです。
確か当時、香港のヨガのセッションなんかに通ってたNさん。
もともと雰囲気のあった人だったけど、すっかり講師顔になってました〜。


内容は結構ハードなパワーヨガ。
身体と心にしっかり効きました。


ちなみに、このクラスの主催は当時同じクラスに通っていたHさんが始めたヨガ用品のネットショップ。
繋がってておもしろい…。


---
最近は、yoga気分。
週一回通っているT先生のクラス以外に、
あちこちのyogaのクラスにちょこちょこ参加しています。




それにしても…
久しぶりに走ったーー。






b0183911_12420875.png



[PR]
by tekuteku-m | 2014-05-17 10:02 | ランニング | Comments(2)

春みたいな日射しの週末、
芦屋のアスリートクラブの30K走に参加してきました〜。

ロードもみっちり走りたいけど、一人じゃ無理…
と思っていたところ、会員であるお友達に声をかけていただきました。

b0183911_17201238.jpg

30キロと聞いて気軽に参加しましたが、
芦屋〜西宮近辺の30キロ(坂だらけ?!)のキツかったこと!

武庫川あたりまでのんびり走っていたのですが、
仁川あたりの激坂から何故かスピードアップ〜!
甲山や夙川、六麓荘あたりのお屋敷街の坂のキツイこと。
アップダウンが激しくて…(涙)
とにかく姿を見失わないよう必死について行きました〜。

やっと休息できた神呪寺(すごい名前!)にて。
b0183911_17201358.jpg



ALTRAの薄底シューズで参加したのが失敗。
久しぶりのアスファルトのハイペース30キロはダメージがきつく、
終了時には足腰がヨレヨレに…(涙)
自分がいかに山ばかり走っている足になっているかを身をもって実感〜



UTMFに向けて考えていた新しいことの一つに
ランニングクラブやサークルに参加すること、がありました。

UTMBやアイアンマンやとレース経験豊富な会員の多いこのクラブ。
レベルも意識も高くて、良い刺激いただきました〜。

何よりも、みな楽しそうで…001.gif
まだ体験参加ですが、思い切って参加して良かった☆
お声掛けいただいたHさんに感謝。
[PR]
by tekuteku-m | 2013-02-07 23:52 | ランニング | Comments(0)

最近ランニング界で話題なのがナチュラルランニング。
文字通り、足に負担をかけない「自然な走り方」のこと。

具体的には身体の重心の真下で着地し、着地時の衝撃エネルギーを上手く分散させる走り方のこと。身体の体重移動と足裏の着地面積を大きくすることが重要で、かかとから着地するヒールストライクではなく、足裏の中心部分のミッドフット、又は前方のフォアフットで着地するのが特徴です。

このナチュラルランニングを以前から提唱しているALTRAと芦屋のskyhigh mountain worksのナチュラルランニングクリニックに参加しました〜。


雨だったので地下道にて講習会。
実際に走っている姿をハイスピードカメラで撮影します。
b0183911_22193188.jpg


そして、映像を持ち帰って鑑賞
b0183911_22193277.jpg


先週の整骨院主催の講習会でダメダメだった私の歩き方。もうわかっちゃいますが、走り方もダメダメ…。身体の重心の真下でフォアフットで着地するというのがなかなか出来ません。


うーん。
とりあえず、ALTRA ZERO DROP シューズをお買い上げ072.gif
b0183911_22193623.jpg


底がフラットで、前方が広いのが特徴です。
(名古屋ウィメンズはこれで走ろうか…)

他にも3月末に発売予定のオーバープロネーションを軽減する薄底シューズも魅力的。


最後に見せていただいたベアフットランのアメリカの凄い方の走り。
↓これ、裸足で走ってます。
b0183911_22193465.jpg

身体の上下移動がほとんどなく、ああ「ナチュラル」ってこういうことなのね…と納得。



整骨院でのランニング講習会は、内転筋などの筋力を鍛えて、オーバープロネーションを矯正しましょうとの教えでしたが…、「靴」のチカラを借りるのもありだわ。。



フォーム改善への道のりはまだまだ続く…


動画はコチラ↓


[PR]
by tekuteku-m | 2012-02-27 22:31 | ランニング | Comments(4)

春の陽射し

来月に控えるは名古屋ウィメンズマラソン!一年ぶりのフルマラソンです。


ということで、週末、久しぶりのロードの20キロ走。
ランニング講習会で学んだフォームを試しながらゆっくりと。

いつもより少し距離を稼ぐために山の手へ。
神戸の高級住宅地の御影に迷い込む。
昔ながらのお屋敷が並びます。
b0183911_22454696.jpg


異人館みたいだわ〜
b0183911_22454878.jpg



激坂の横はつづく塀…税金高いだろな。。
b0183911_22455082.jpg



な〜んて写真を撮っていること自体が…アウト!
ついつい歩いてしまうトレイルランニング癖が…(汗)




坂を登りきり、振り返ると広がる景色。
ん?ビバリーヒル??
b0183911_2259739.jpg



立ち止まるとふんわりと春の陽射し。
風は冷たいのだけど、確実に季節は動いていますね。






走るって気持いい!



b0183911_238313.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-02-21 22:00 | ランニング | Comments(0)

「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」
とは、敵と己を知っていれば百回戦っても負けはしない、という古い言葉。
敵と戦う予定はないけれど、負けないって魅力的…と思う今日この頃


1月に引き続き、お世話になっている整骨院のランニング講習会に参加してきました〜。第二回目のテーマは「自分を知る」です。

まずは座学から。ランでの着地時の重心かかり具合が膝から垂直なのを「ノーマルプロネーション」、内側に傾くのを「オーバープローネーション」、外側に傾くのを「アンダープロネーション」と呼びます。膝を痛めるランナーに多いのが「オーバープロネーション」で、アーチを潰す重心の掛け方です。

長距離ランナーにとって、着地の衝撃の吸収をいかに足裏全体に均等に掛けられるかが大切です…云々。

そんなお話を聞いたあと、参加者の足裏を全員で確認して、
そして参加者が持ち寄った「普段履いている靴」の靴底を披露〜
b0183911_22232954.jpg


みなさんそれぞれ、靴底のすり減る場所が異なります。

良いすり減り方、悪いすり減り方を先生からお聞きし、改めて靴底を確認。
私、明らかにオーバープロネーションだわ…

私のinov8, 右側が内側に歪んでいます…(汗)
b0183911_22233231.jpg


その後、参加者のみなさんの歩く姿をビデオ撮影。
b0183911_22233596.jpg


みなさんそれぞれクセがあり、面白い!
b0183911_22233665.jpg


その後、動画を観ながら全員の歩き方のクセを指摘していただく。
b0183911_22233872.jpg


私、自分の歩き姿にショックを受ける…
右足がきちんと着地できていない!!外側からまわすような着地の仕方。
かかとから着地して、足先に重心を移動する前に足が浮くのです。

しかも、歩き方、格好悪い〜〜〜(涙)
あーん。

私だけでなく、参加者それぞれショックを受けている様子。
理想とのギャップが…

特に私は歩き方に問題があり、その後トレッドミルの上で全員から指摘を受けながら歩き方を改善してもらう。こうかな?こうかな?と重心とつま先を意識した歩き方をしたら全員から「いい感じ!みちがえる!!」と…。先生だけでなくみなさん真剣に観察してくださり恥ずかしいような嬉しいような。

---
そうなんです。
ショップや病院などで、走り方が悪い…とは言われていたのですが。
常にガッツ?で乗り切っていた感もあり、
それが如実に現れたのが先月の千羽海崖でのレース。
ガッツだけでは限界を感じた結果だったのです。


参加者の中で一番悪い例とされた私の走り方。
かなりショックではありましたが、
ある意味、フォームを改善したらまだまだのびしろがある??
(↑前向きに!笑)


日常生活にも関わり、根本的な身体の使い方から影響するので、フォーム改善への道のりは長い…。ただ、自分の「クセ」を知れただけで、どう努力したらよいのか、向かうべき方向がわかり満足。「己を知る」とはこういうことですね。。





個々人の身体の遣い方を把握し、びっくりするくらい的確な指摘をしてくれるT先生、おみごとです。。


とい鍼灸整骨院のブログは
コチラ







b0183911_22564829.png

[PR]
by tekuteku-m | 2012-02-19 23:20 | ランニング | Comments(2)

台風

台風、凄かったですね。。
神戸でも激しい雨が降り続いた週末でした。

日曜日、小雨になったもののさすがにこれだけ降れば山は危険だろうと
ひさしぶりにロードのLSDに。

自宅から芦屋川までのんびり走り、
芦屋川で折り返して六甲界隈のランナーのメッカ?住吉川へ。

小雨の中、ランナー姿はちらほら。。
スゴイ水量!
b0183911_21401541.jpg


川沿いのジョギングコースを走ると…
水が溢れそう〜〜
b0183911_21404263.jpg



白鶴美術館辺りで雨が激しく降って来たので、もしかしてヤバイ??
と危険を感じて川沿いのジョギングコースから脱出。。
でも、走っている方結構いらっしゃいました。
雨でも走っちゃうのがランナーだなぁ。。


外遊びが出来なかった週末。
信越練しなきゃ…というキモチから解放されてなんだかのんびり過ごせました。

いろんな意味で、そろそろ季節が変わって来ているのを感じます。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-09-04 21:50 | ランニング | Comments(2)

次の予定…

年に一度はフルマラソンを。
大阪マラソン、神戸マラソンと落選したため、じゃあどのレースを走ろうか…
と思っていたところ、Tちゃんからティファニーのネックレスを貰えるレースがあるとの情報。

名古屋ウィメンズマラソン

スポンサーにナイキ、完走者にティファニーのネックレス!
女子ばかり1万5千人…
面白そう〜〜


ということで、9/1のエントリー開始と同時に申し込みました!
レースは2012年3月です。


半年後、私はどうしてるかな…?

そんなことを思いながらも、次のビッグレースの予定ができたことにワクワク。
「次」のあることで、信越レースまでしか見えていなかった道の先に
次の道が見えたような…
そんな明るいキモチにさせます。

信越五岳の後はMTBとロード練習かな。



---
Mちゃんの金沢土産。
諸江屋さんの「生落雁」
b0183911_1233585.jpg


初めて食べた「生」の落雁。
餡がしっとりしていて、ほろりと舌にトロけるやわらかい落雁の甘さが
びっくりするくらい美味しい!

お茶をしているMちゃんならではのセレクト。


ミルクティーと一緒に今日のおめざに。



外は嵐。
明日走れるかな…
[PR]
by tekuteku-m | 2011-09-03 12:44 | ランニング | Comments(0)