美ヶ原トレイルラン80K 2016 〜胃腸モンダイ再び…

この感じ、この感じ…058.gif
b0183911_22175701.jpg

7月の初めのことですが、
久しぶりーーのトレイルランレース、
長野県の「美ヶ原トレイルラン&ウォークinながわ」に参加してきました〜

土曜日開催のレースなので、金曜日は有休。
始発の新幹線で大阪へ。新大阪でRちゃん達の車にピックアップしてもらい、いざ長野。


途中、諏訪湖で寄り道。
結婚して諏訪へ移住したMちゃん&babyちゃんとランチです。
b0183911_22174304.jpg

お蕎美味しかったな。
赤ちゃんに移住話に…
いろいろ刺激をいただきました!
b0183911_22174365.jpg

御柱で有名な諏訪大社で完走祈願をして、

和菓子屋やジェラート屋さんに立ち寄ってから
b0183911_22174381.jpg

平日の昼間、寄り道たっぷり贅沢な時間を楽しみ、美ヶ原へ!
女子四人旅がリラックスモードで楽しいな。
レース&旅っていいですねぇ。。




---
夕方美ヶ原入り。
去年のMFからの10ヶ月ぶりのレース。
受付会場が新鮮でした!

前泊はペンション。
フレンチのコース料理の夕食が美味しかった!
(お酒飲めずで残念…)
b0183911_22174333.jpg
b0183911_22174323.jpg

---
翌朝、朝2時起床。
前日受け取っていたおにぎり食べながら身支度して3時にペンションの送迎。

年末からのヘルニアと1月の手術&入院という今までにない状態の10ヶ月。
私、80キロも走れるのかな??情けないけどそんなレベルの不安…
緊張していました。

b0183911_22175815.jpg

朝4時、薄暗がりの中、ヘッデン着けてのスタートです。
DJのカウントダウンスタート。
トレイルレースのスタートはこの感じこの感じ…楽しいな♪


■スタート〜A4和田宿
最初はゲレンデの登り。
いつもなら得意な登りなのですが、
直ぐに汗が吹き出てきて息が上がり、あまりスピードは出せませんでした。
◯時間後、またこのゲレンデに戻ってくるんだなぁ…そんなこと考えながらゼイゼイと駆け上りました。
b0183911_22175883.jpg
シングルトラック入り口での渋滞にややホッとしたり。
少し休めるなぁ…って(笑)

苦手なタイプのシングルトラックではなくて、傾斜の緩い降り、気持ち良く走れました。
b0183911_22175869.jpg
晴れてたら絶景なんでしょうねぇ。。

A1にて神戸のYちゃんにお逢いする。
調子が悪くてリタイアしたいとか云々…
いやいやまだまだこれからでしょーーと自分なのかYちゃんなのか…(笑)励まして出発。

その後にも他の関西の友人達何人かと久しぶりにお逢い出来てとっても嬉しい。

広島に来ちゃってるので、以前のようには簡単にお逢いできないのよねぇ。
声をかけてくれる関西の知人、友人達の存在が嬉しいな。
こう思えること自体、有り難いなぁと思いました。


コース最高峰の茶臼山では調子が出てきて気持ち良くガシガシと登れました!
b0183911_22175893.jpg
茶臼山山頂。
この先が走行禁止区間があるので、直ぐに進みます。
b0183911_22175878.jpg
牧場の稜線、気持ちいいぞ〜〜と思ったら即、走行禁止区間。
b0183911_22180768.jpg
歩いても気持ちの良い景色と空間でした。
それにしても風が強くて結構寒い…!
なのに、エイドでは「冷やしみそ汁」とか「冷やししるこ」しか無かったことが冷え性の私にはキツかった…(涙)

A3からA4和田宿までは長〜い降りのトレイル。
(歩くところが無くって、写真無し(涙))
広島の山は傾斜のきついアップとダウンが多いので、
久しぶりの適度な傾斜の降りとフカフカトレイルが本当に気持ち良かった!
最後の舗装路はヘルニア痛がキツかったけど、気持ちいいなぁ…と思えました。


和田宿でお蕎いただき、少しのんびり休息しました。
ちょっと胃腸が気持ち悪いなぁ…とは思っていたのですが。。



■A4和田宿〜A5長門牧場
和田宿からは舗装路を少し走ってウォーターエイドを過ぎて、長門牧場までの長ーい登りに入ります。
この登りがほぼ林道。
結構走れるので、走っては少し歩き…と繰り返して
無理したのかなぁ。。
b0183911_22180769.jpg
いつもの「オエェー」との嗚咽が始まり慌ててH2ブロッカーを投入するも遅かったか。
お約束、みぞおちの痛みと吐き気、胸焼け、嗚咽が始まり、せっかくの登りきった先の牧場が全く走れず。
ここはあきらめのんびり歩きました。

b0183911_22180781.jpg
広大な牧草地と奥に見える八ヶ岳の姿は感動的でした。
美ヶ原のトレイルは本当に気持ちいいですねぇ!


待ちに待った長門牧場のエイドが見えたーー
b0183911_22180732.jpg
楽しみにしていたのはコチラ!!
b0183911_22180771.jpg
大好きな乳製品♡♡♡
低温殺菌の牛乳と飲むヨーグルト。
牛乳大好き。
大好物は胃腸もうけつけるんですよねぇ。。
この乳製品達だけでゴール出来たというのも過言ではありません。



■A6長門牧場〜A7大門峠
長門牧場で既に胃腸の調子が悪かったのですが、
牧場をスタートして直ぐ、同じペンションだった方と話しながら歩いている途中で嘔吐…(涙)
エイドで食べたオレンジを全て吐いてしまいました〜(涙)
その後も道中吐きまくり。

去年のUTMFでのあの辛さが蘇ります。
ヨレヨレで全て歩いて最後のエイド大門峠まで。

吐きまくったのですが、何故か牛乳&ヨーグルトは吐かず(笑)
途中の私設エイドでいただいた天然のレモン水は身体が受付ました。
何が良いのか悪いのかもうわかりません。

(辛すぎて写真無し)




■A7大門峠〜ゴール
あまりの気持ち悪さに大門峠で救護室に駆け込む
OS1を飲めと言われ飲むも全て吐いてしまう。
気持ち悪くて心も意欲も萎える…(涙)

脱水状態なのでここでリタイアを促せられるも、
あと13キロだよねぇ、しかも制限まであと2時間強…
全部歩いてもゴールできるなぁ。
まだ頑張れそう…行こう!!

看護師さんに呆れられながらのスタート。
志賀高原エクストリームのお宿でご一緒した強者Sちゃんが調子が悪かったみたいで、このエイドお逢いして「行こう!」と言いあえたのにもエネルギーいただきました。ありがとうね。


スタートして暫くは普通に進め、Sちゃんともお逢い出来、元気いただいたのですが…
酵素を飲んだら即嘔吐。
エイドでいただいた全ての水分をトレイルに吐ききりました。

ここからが辛かったなぁ。
身体が空っぽすぎて足が上がらない。
ヤバいと思い水を身体にいれるも直ぐに吐いてしまう状態。
ああ、またやっちゃったなぁ…というトホホな気持ちとどんどん抜かされて行く情けなさと胸焼けの気持ちの悪さ。

もう空っぽ。

登りの足が上に上がらないので動きがスローすぎてブヨが寄って来る。
払いながら進みましたが、かなり足を刺されてしまいました…(涙)

この時思ったのが
もう私はロングのトレイルレースは無理かなぁということ。
9月のUTMFはこんな風に去年と同じ状態になるならもう辞めようって。

あまりの身体の辛さに気持ちが滅入りまくっていました。
こんなに胃の中のものを吐ききったのは久しぶりです。
b0183911_22180722.jpg
まさかの夕日とヘッデン装着の最後のトレイル。
気持ちの良い稜線を独り占め(不安)、

もしかして最終ランナー??なとど思いながらヨレヨレで進むトレイルでの気持ちのコントロールの辛かったこと。
もう嫌、こんなに身体に負担かけて私どうするの??
でもここまで来たし、ゴールしなきゃ…
という気持ちの波との戦い。
涙目になりながら最後のスキー場の降り、振動の揺れに胃腸が耐えられず気持ち悪さMAX…でも後少しという気持ちでとにかく前へ、前へ。
この降り、長かったなぁ。


---
ゴール手前でRちゃん達のお出迎えの嬉しかったこと!
連絡すべきだったかなと思ったのですが、そんな余裕も無く申し訳ないという気持ちと、そういうことも理解してくれているだろうという昔からのトレイル仲間への信頼。
笑顔でのお出迎え。
お待たせしちゃって…本当にありがとうございました。

制限5分前のゴールでした〜



---
ちなみに、ゴールしてからしばらく休んでいたのですが、
あまりの調子の悪さにヤバい…と自覚し自ら救護室へ。
b0183911_22180825.jpg
救護室のお布団に倒れこんでしまい(汗)
参加者が後夜祭の花火を楽しんでいる間、私はなんと「点滴」でした…

心配して様子を見に来てくれたSちゃんありがとうね。(汗)

この後、ペンションへ帰る車の中でも嘔吐を繰り返し、トホホな締めくくりでした。
身体が水分を欲しているのに水までも吐いてしまうという。
情けないし、辛かった。。
まぁ、倒れる前に自ら救護室へいって点滴をしてもらえたのは良かったかな。

---
翌朝胃腸復活
というより、飢餓感か?いくら食べても飲んでも満足のいかない状態で少しおかしかったかな。
b0183911_22180829.jpg
ペンションのゴージャス朝御飯、美味しかった♪
お料理自慢のペンションSTAYさん、ありがとうございました!
---


MFで本当に辛かった胃腸モンダイ。
今回は1週間前から禁酒、カフェイン抜き、薬を投入して挑んだこのレース。
80キロ走れる体力どうのこうのよりも、先に胃腸がやられてしまったことが情けない。
どうしたものなんでしょうか…

まぁ、、イロイロ身体について考えさせられる
良いきっかけになったかなぁ。






レースをご一緒させていたらいた女子四人に感謝です。
また走りに行きたいね003.gif
b0183911_22200320.png



[PR]
Commented by hayabusa64 at 2016-08-02 17:27 x
白木山でお会いしてブログにコメント頂いたhayabusa64です。

完走おめでとうございます!
体調を崩されながらも、制限時間内にゴールされたのはすごい。
私にとっては、80kmというのはロードでもほぼ不可能ですが、トレイルとなるとちょっと想像がつかない領域です。

また白木山でお会いすると思いますので、その際には色々とお話を聞かせて頂ければと思います。

それはともかく、
Commented by ハナ at 2016-08-02 21:54 x
hayabusaさん♪
それはともかく…??!!
何が続くんでしょうか〜〜(*^^*)(*^^*)

山をあれだけ遊び尽くしていればトレイルランの80キロなんて大したこと無いかと…。
ロードの80キロなんて私も想像できません〜

日曜日に白木山にお昼頃に行ったのですが、修行されてなかったですね。お会い出来ずで残念でした…
Commented by hayabusa64 at 2016-08-02 23:31 x
>ハナさん

「それはともかく、」の後は、「時系列的には前回白木山でお会いした時より前に参加されたレースということですね?」と打とうとしていました。ミスです。すいません(笑)

トレイルの80kmは全然大したことありますよ!謙遜ではなく、今の私にはトレイルを80kmというのは全くもって別世界です。とりあえずは来年の恐羅漢トレイルの出来ればエキスパートを目標に白木山でトレーニングしようと思っています。

日曜日は白木山いらっしゃってたんですね。
私も31日は「猛暑の中を5往復ないしは6往復」と意気込んでサプリメントや行動食も準備万端整えていたのですが、前日に沢登りに行ったのがダメでした。疲れが取れずに1往復でダウン。午前中に下山してしまいました。今度から複数回往復チャレンジの前日は軽く体を動かすだけにしようと思います。
Commented by suyama4168 at 2016-08-03 17:04
胃が気持ち悪くなると、ホントつらいですよね~。楽しいはずのトレイルが、何とも言えない気持ちでトボトボ歩くことになって。。でもその状態でゴールまで行かれるというのは、ホントすごいです。お疲れ様でした。
Commented by ハナ at 2016-08-03 23:10 x
hayabusaさん
7月の初めのレースで…(汗)
大山の記事までまだまだ辿りつきません〜

恐羅漢のレース目指してるなら恐羅漢のコースを走ってみては?(*^^*)白木山を5往復できるメンタル&体力あれば問題無さそう〜
でも山をあそび尽くしているhayabusaさんには長野や新潟方面の気持ちのいいコースのレースにチャレンジして欲しいです…
日曜日はそうだったんですね。お昼からだったので人が少なかったです。
沢登りもイイですねぇ!
Commented by ハナ at 2016-08-03 23:16 x
suyamaさん
ここ2年くらい、ずっとこんなレースばかりで〜〜(涙)
完走が目標になってること自体が情けないし、しんどいしで
ますますレースから遠ざかっております。

MBに向けて着々と準備進んでますね!
応援してます。楽しみですね〜(*^^*)
Commented by イッセー at 2016-08-06 14:49 x
お久しぶり〜♬
綺麗な写真が並んでいるのに、本文読んだら( ̄▽ ̄;)
とにかく完走おめでとうございます。そして復活の速さは素晴らしいです(≧∇≦)
Commented by ハナ at 2016-08-07 21:01 x
イッセーさん、ご無沙汰してます〜
私もヘルニア痛を発症しててすっかり登山中心の山活しております〜。胃腸モンダイで気持ち良くゴールできてタイムとか順位を狙えなくなっていきているのが、もう年のせい…??(汗)気持ちだけは若いのに〜
ちなみに胃腸は日曜日に暴飲暴食したせいで、月曜日はほぼ絶食でございました。トホホ…
by tekuteku-m | 2016-07-31 20:21 | トレイルラン(レース) | Comments(8)