UTMB 2014 旅の記録 レース後半 クールマイヨール〜ラ・フーリ

石畳の街中をグルグル…

b0183911_12423940.jpg



クールマイヨールのエイドでSシンさん、Kさん達とお会いしパワーアップ。
特にSしんさんは急遽サポートで選手エリアに入ってきていただき
着替えや荷物の交換を手伝っていただきました。ありがとう!
(↑エイドにはサポートパスを持っている人しか入れない)



お友達に会えた嬉しさなんかでこの時は超元気だったワタシ…
ちなみに、本当に何も無い地べたに座ってます。
シートなんてありません。
こういうところが海外レースだなぁ。。
b0183911_11150685.jpg

本当に全身ドロドロだったので、
レースで初めて靴から下着まで全て着替えました。
レース歴6年でも初めてのことがいっぱい起こる…
やっぱりUTMBですね。。


この後、Sしんさんと別れて、選手しか入れない補給食エリアでどん兵衛を食べていたら…
もらったお湯の温度が低かったせいか、美味しくない、油揚げ気持ち悪い…と思ったら
急に気持ち悪くなり…。胃の中のものが全て逆流。ゴミ袋に向かって全て吐ききってしまいました。

その時、自分が疲れていることや体調のことを急に思い出し…
ヤバい…とは思ったものの関門まで30分を切っていたため、そのしんどいままクールマイヨールを出発。
(これ、後で考えたら失敗だったなぁ。。)


次のエイド、ルフージュバルトン(REFUGE BERTONE)まで約5キロ、標高2000mまでの登り約800m…
ま、大丈夫だろう…と軽く考えスタート。


b0183911_23162239.jpg
快晴のクールマイヨールの街は四方を高い山に囲まれ本当にステキな街♡
街の中をグルグル走って、トレイルへ。
あと3キロくらいかなぁ…と思いながらつづら折りの登りをひたすら上へ上へ。


良く考えたら、クルーマイヨールで食べたもの吐ききったので、カラダの中に何も無い…
全く力が出ず、この登りのカラダの重かったこと!!
どんどん抜かされていき、関門30分前に出たため、いつスィーパーが来るのかとドキドキしながらフラフラで休み休み登る。ここ、予定では1時間だったのですが、もう既に予定も計画もどうでも良くはなってたけど、なんと到着まで2時間半も…(涙)


え、エイドが見えて来た〜
嬉しさでパチり。
b0183911_23162594.jpg
REFUGE BERTONE、石積みのお家がカワイイ!
ハイジ〜と叫ぶ気力もなかったけど、気分はペーター?
山の中腹のエイド、ステキでした〜。

ここで、昨日一緒にゴハンを食べたMさんに遭遇。お互い体調が悪く励ましあいながらおしゃべり。
目の前に本物のアルプスの山〜〜。
でも、気持ち悪くってあまり余裕無し…(笑)

b0183911_23162748.jpg
ルフージュ・バルトンから次のエイド、ルフージュ・ボナティ(REFUGE BONATTI)まで比較的フラットな爽快なトラバース道が続いていて、気持ちよーく走れる…はずだったのですが、もう気持ち悪くって…


次のエイド、どこやね〜ん。
とひたすら、次のエイドを目で探しながら進むワタシ…(笑)

b0183911_23163047.jpg
途中、芝生で寝転んで体調を整えて、回復したら進む…の繰り返し。
ルフージュ・ボナティ(REFUGE BONATTI)〜アルニューヴァ(ARNUVA)の下りが本当に辛くって。
b0183911_12111141.jpg
UTMBのコースの特徴はとにかく下りがキツイということ。
こういう比較的走りやすいシングルトラックの急な下りが何キロも続くのです。だいたい1000mくらいこういう下りを下ってエイドのある村に降りるので、エイドにつくころには胃腸がシェイクされて気持ち悪くって…それの繰り返しです。


アルバーニュ(ARNUVA)のエイドは激混みでほとんど座ることもできず。
調子が悪かったけど、フルーツを少し食べてすぐに出発。
なんとしても最難関のフェレ峠(2537m)を日が暮れないうちに登りきりたかったから。


景色ステキだよー、頑張れワタシ〜
(ゼイゼイ…涙)
と自分をだましながらヨレヨレで登る。

b0183911_23163237.jpg
調子の悪いカラダで1000m登ることの辛いことといったら…
ストックが折れるんじゃないか?と思えるくらいストックにもたれて何度も休息。

なんどもなんども上を見上げ、ピーク(峠)らしきものを探すも無い〜。
もうここまで来たら慣れてきてるのですが、こちらの山、明確な「ピーク」がなくって、
え?ここ??と思うところにテントが張ってててどうやら関門のようだわ=峠?
という感じ。


コチラが死ぬ程嬉しかったペレ峠の関門。

b0183911_23163441.jpg
たぶん、これがピーク??
UTMB最高峰記念にパチり。
2537m、頑張ったぞワタシ…。


b0183911_23163804.jpg


あとは下り10キロだ〜
待ってろスイス〜〜と
喜び勇んでペレ峠からの下りを走りましたが…
b0183911_23163639.jpg
中々着かないスイスのエイド、ラフーリ(LA FOULY)。
アップダウンが意外に多く、ここでカラダもですが心もかなり参ってしまい、
正に精魂尽き果てたヨレヨレの状態でエイドに到着。

このあと思いがけないドラマが…


続く。


b0183911_13044859.png



[PR]
Commented by kou at 2014-11-16 19:31 x
わわわっ~!!

お久しぶりです、ハナさん♡
お元気でしたか?お変わりありませんか?
ちろっと、ちょろっと心配しておりました~( ノ*´Д`)

UTMB後半戦、待ってました~!
体調わるくても頑張っちゃうハナさん、カッコいいです!
レースの雰囲気もよく伝わってきて、こっちまで緊張しちゃいました!
エイドのハナさん可愛かったです♡

アルプスの景色が素敵でした♪
Commented by ハナ at 2014-11-17 23:11 x
Kouさん
コメントありがとうございます!
更新が滞ってしまいスミマセン。
やっと落ち着いてきて、Blogをかくゆとりが…(汗)もうタイミングを逃してしまっているのですが、自分の記録として残しておきたいなと。アルプスの景色は最高でしたよー。
by tekuteku-m | 2014-11-16 12:56 | トレイラルラン(UTMB) | Comments(2)

神戸・六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31