UTMB 2014 ご報告♪ イロイロ

b0183911_00372078.jpg
ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC ことUTMB。名実ともに世界最高峰のトレイルランニングのレース。無事に完走しました!45時間17分でした。詳細は改めて書きたいと思います。取り急ぎご報告です。



完走報告とともに、近況のご報告ですが、実は7月に広島へ転勤となりました。

まさか自分の人生に「転勤」なんてことが降り掛かるとは思ってもおらず…(汗)住み慣れた生まれ故郷の神戸を離れ、縁もゆかりも無い土地へ一人で行かなければならないとは…しかもUTMBの前に!



引き継ぎを終え、7月中頃から広島にてホテル暮らしが始まり、週末は神戸の自宅へ戻り引っ越しや自宅を貸し出す手続き…という生活。3食外食、狭いシングルルームのホテル暮らしが思ったよりキツく、また、それまで毎日のように通っていたジムのプールやヨガ、パーソナルトレーナーのジム、整骨院、鍼灸院、玄米食、という生活のリズムが崩れ、UTMBを控え気持ちは焦るばかり。さらに新しい職場と環境。いつもはお気楽な私もさすがにへこみ気味な日々でした。
b0183911_01442863.jpg


そんな、充分にトレーニングができないという不甲斐ない気持ちが募る中、「だからUTMBの完走は無理かも…」とだけは決して言わない、思わない、とマイナスの気持ちはだけは持たないようにして過ごした2ヶ月。逃げ道を作りたくなかったのと、口にしちゃうとそれが現実になってしまいそうだったから… (一部の人には愚痴りました。スミマセン&ありがとう!)


b0183911_00375452.jpg

---
スタートは雨!
途中びっくりするくらいの大雨となり、全身ドロドロになりましたが、今年3回行ったアルプス全て雨模様だったのは、UTMBの練習だったのねーーと意味なく?前向き(笑) セーニュ峠で日の出を向かえ、目の前に広がる広大な景色と真っ白なモンブランを目にした時には感動して涙がでちゃったけど、元気だったのは中間地点のクールマイヨールまで。

b0183911_00375688.jpg
クールマイヨールでどん兵衛を食べた直後、全てを吐いてしまってから、みるみる調子が悪化。なんとかペレ峠を越えてスイスのエイドにたどり着いたときにはフラフラ。目眩で芝生に仰向けになっていたら、倒れたと勘違いされエマージェンシーシートで包まれ救護室へ。あっという間に血液検査やら血圧や検温やらと検査され、ドクターから言い渡されたのは「STOP」でした。

寝かされたマットの温かさが心地よく、一瞬ですが、「ドクターストップ…ああ、このまま眠っていいんだ〜」て。


でも、ハッと気が付いたのが、「ここで止めるのは私じゃない…」ということ。
自分が自分であるためのプライド、誇り…
止めてしまった自分と先に進んだ自分を想像した際、
やっぱり止めないのが「ワタシ」だな…
て。


気力を振り絞って、厳しい口調のドクターに拙い英語を駆使して気迫と論理の訴え。押し問答の末、結局関門10分前にスタートの許可。そこから準備をしたので実質的にはそのエイドでのラストランナーでした。

横になっていたのと薬が効いたのか、やや回復しており、そこから気迫の追い上げ。ぎりぎりの自分に負けなかったこと、異国のドクターとの必死の会話、関門過ぎてスタートしたという焦る気持ち、そんなこんなで感情が昂り、漆黒の闇の中を泣きべそかきながらのラン。次のエイド手前でKさんに「ハナさーん」と声をかけられた時の嬉しかったことといったら…。「ものすごい勢いで話されてびっくりした」とは後からのKさん談…(笑)



このスイスのエイドでの気持ちの強さを最後まで。
空っぽの身体を動かす辛さと足の痛みと時間との戦いが本当にずーっと続き、さすがやっぱりUTMBだなぁ…などと思いながら、最後の下りを足をひきずりながらシャモニの街まで。


まさかの、45時間。
長かったーー。
b0183911_00380044.jpg


「レースを途中で止めるのは簡単だけど、止めなければその後の人生が変わる」とはウルトラランナーのS先生談。

スタート前から自分との葛藤だったUTMBの長い長い長い旅。
まだまだ整理しきれていませんが、何か大きなものに心が満たされているような…そんな気がします。





FBでの応援、本当にありがとうございました。
支えてくださった方々、応援してくださった方々、そしてUTMBでの様々な出逢いと出来事、全てに感謝です。












b0183911_00375980.png

[PR]
Commented by ドバッツ隊長 at 2014-09-08 22:38 x
諦めない!これですよね。
ドクターストップが、掛かっても諦めない。
それは、まだ自分に気力が、あったからですね。
心の何処かでこの辛さから逃げたい。止める理由をつい探してしまう。
そんな弱い自分に勝ったんですね。
絶対にゴール!
凄いね!今の自分には、無理かもね。
そのくらい強くなれたら挑戦してみたいです!
いつか真っ白いモンブラン目にしたいです。
Commented by ハナ at 2014-09-08 23:50 x
隊長♪
ホント、今回は「諦めない!」というか、完走への執着は凄かった〜
おかげで今、身体ボロボロですが…(汗)

結局は誰のためでもなく、自分なんだな〜と。自分が自分であるための誇りみたいなものを強く感じた45時間でした。2回目の100マイルは初めての100マイルとはまた違ったものを経験しました。やっぱり100マイルの旅はスゴい!   110キロの旅もスゴいですよー。来週頑張ってくださいね!
Commented by matsunorida at 2014-09-09 08:31 x
いや~ホントお疲れ様でした!まとめを読ませてもらっただけでグッときました!またいろんなお話聞かせて下さいネ(~_~)それにしてもFBの関門Update?がハンパナィ数でつねにこちらもDokiDokiさせてもらいましたよ(笑)あ、後ろに写ってるBIKEもたまには乗ってあげて下さいネ^^
Commented by ハナ at 2014-09-09 23:06 x
matsunoridaさーん
モンブランバリバリ食べちゃう…ことはできなかったけど、フランスからもイタリアからもスイスからも見てお腹いっぱーいになりました! FBの自動アップデートはレース中は全く見れなかったのですが、後で全部のコメントやイイネを見たら本当に楽しくって…(笑) 応援を楽しんでくださった方々に感謝です。チェックポイントは確かに多かった!UTMBはやっぱり全てがスペシャルなレースでした! 
MTB…(汗)近所のお買い物用と化してます…
by tekuteku-m | 2014-09-07 23:56 | トレイラルラン(UTMB) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧