Kyoto Woods Rakuhoku Trail Running Race 2014 芦生杉の巨樹


粋な感じ…



b0183911_12242513.jpg
もう先月のことなのですが…(汗)
トレイルランを始めた頃からのお付き合いのneighborのスッシーさんがコースディレクター、師匠の石川弘樹さんがプロデューサーを努めるレース、「京都洛北トレイルランニングレース40K」に参加してきました〜。


前日は、東京のお友達を向かえて京都のゲストハウスにて隊長達と宿泊。
b0183911_12241129.jpg
東京のお友達の一人は、今年のUTMFリタイアした時に、
同じ救護室で寝込んでいた方。何でもご縁だわ〜(笑)
b0183911_12241471.jpg
関西へようこそ、ということで、隊長が「おにかい」を予約してくれて美味しい京都の宴。レース前日なんだけど食べて飲んでリラックスモードです。




翌朝、出町柳からシャトルバスで会場へ。
なんと、バスが遅れてスタート30分前に到着〜。
しかも…
b0183911_12241863.jpg
大雨〜。
ひょえぇーーと思いながらも、慌てて準備。

スタートセレモニーも急遽屋内です。
b0183911_12241754.jpg
スタート時間15分を過ぎた頃から雨が奇跡的に上がり…
b0183911_12242006.jpg
なんとか雨具着ずに予定20分遅れくらいでスタート!


が、直ぐに雨が降り出します。
先日の八ヶ岳に続き、今年のレースは雨の当たり年だな〜。

最初は登り基調の林道をずーと走って、シングルトラックに入ると、
すでにトレイルがドロドロ〜。

b0183911_12242138.jpg

この直後くらいかな。
写真を撮ろうとカメラを前に向けたまま前から滑って転倒〜カメラがドロドロに〜(涙)
電源を入れても、レンズが閉じたり開いたりが止まらず、もうあきらめてバッテリーを抜いてしまうことに。

愛用のCX5君ご臨終…、チーン…
(涙、涙、涙…涙)



この先が本当に本当に素晴らしい森で。
芦生の森に来た時にみたあの杉達が雨の霧の中、次々現れて。

カメラ小僧としては心の中で
「カ、カメラ〜(号泣)」と叫びまくっていたのですが
そこは、あきらめて心の中にあの素晴らしい森をしっかり収めることに。

でも、ちょっと寂しいので、スッシーさんの写真を少し拝借。
b0183911_12295505.jpg

b0183911_12243106.jpg
b0183911_12295749.jpg
(すみません、無断で借りてます…笑)



実は、生活環境が変わるいろんなことがあり、そのことでアタマがいっぱい。レース中に会った友人達にもその報告を走りながら話しして、驚かせたり…(ゴメンネ〜)正直、レースには集中出来ていなかったのですが…


この巨樹達とあまりに美しい森、コーステープを常に見ておかないとコースアウトしてしまうコースにだんだん無心になって走っている自分がいました。レースコースの相性、とでもいうのでしょうか。中盤からはああ気持ちいいな〜と五感をフルに動かして「楽しい」という気持ち全開にして夢中になって走っていました。スイッチが入るのが少し遅かったのかもしれませんが、久しぶりに楽しかったと思えるゴールができました〜。

レースの後半はこれがコースなの??という川の中をバシャバシャ入っていかなければならないルート有り、
ドロドロの下りで大転倒してしまい、身体中泥だらけになり、
テープを見失い、何度か軽いミスコースもし、
雨も降ったり止んだり、


でも、本当に素敵な まさに「トレイルを楽しむ」コースに大感動でした。


トレイルランはスピードを競うだけのモノじゃない…
そんなスッシーさんの気持ちがこもったコースレイアウト。


走りながら、コースに込められたメッセージが感じられる
そんな経験ができたレースでした。





---
「楽しい」はやっぱり大きなエネルギー?
苦手な50キロ未満のレースを入賞という良いイメージで終えることができました〜。お友達もいっぱいボランティアとして参加しており、たくさんいただいた声援も嬉しかったな。




ご一緒していただいた隊長はじめ、ハピトレ仲間&東京のYさんMさん
そして、レースに携わったみなさま、
ありがとうございました〜















b0183911_12260270.png

[PR]
Commented by しおこぶ at 2014-08-04 12:54 x
その後結局カメラは帰宅後も復活しなかったのでしょうか。。(気の毒)

絶景に出会ったとき、直で見る景色には絶対にかなわないにしても、映像に残しておきたいですよね。
Commented by ハナ at 2014-08-04 20:36 x
しおこぶさん
カメラは乾燥させたら復活しました〜。でも前から大き過ぎると思ってたので、小さいカメラを買っちゃいました〜。そういう意味でご臨終…(^_^;)

花背のコース、レースじゃなくてゆっくり写真撮りながら走りたいコースでしたよ〜
Commented by ドバッツ隊長 at 2014-08-04 22:18 x
ハナちゃん、広島生活慣れましたか?
環境が変わると色々大変かな?
隊長は、UTMF以後不調に陥ってます。というか、更年期か!?
まぁ、ゆっくり復活できればと思ってます。
ハナちゃんは、UTMBがありますから、これからしっかりトレーニングですね。今までより遠くなっちゃいましたけどまた一緒に走りましょうね。
Commented by ハナ at 2014-08-05 09:01 x
隊長♪
広島はまだホテル生活で、落ち着かないし少しキツくなってます〜??隊長のように出張の達人になれたらいいな〜(^_^;)。本格的な生活はUTMB終わってからかな。また是非遊びに来てくださいね〜。

UTMFの疲れがまだ残ってるんでしょうね。信越で復活すれの祈ってます〜
Commented by Yo-Z at 2014-08-05 18:56 x
改めて、入賞おめでとう~!
いいイメージでレースを終えられたのはBに向けて
大きな収穫ですね。
ブログを拝見しながら…来年、自分が走っている妄想が
始まっちゃいました(笑)
Commented by ハナ at 2014-08-05 23:02 x
Yo-Zさん
ありがとうございます〜
来年、是非ご一緒しましょ。そして京都で美味しいもの食べましょ♪本当に素敵なコースなのー。私も来年はカメラ小僧ランしたいな〜(*^^*)
Commented by kou at 2014-08-08 12:57 x
こんにちは ハナさん(^-^)

レース入賞おめでとうございます!
京都の山奥を泥んこになって走り抜けちゃうハナさん素敵すぎです。ますますファンになっちゃいました♡

小辺路のレポもとても素敵でした。問題なければ執筆された雑誌名教えて欲しいです。本屋で探したけどわかりませんでした~(;_;
Commented by ハナ at 2014-08-08 21:56 x
kouさん
ありがとうございます〜
本当に泥んこさんだったんですが…(汗)

小辺路の記事は雑誌じゃなくて、書籍なんです〜。すぽるちばのみなさんとの共著っす。関西ならジュンク堂などの大きな書店に置いてます〜。是非ご覧くださいね!
by tekuteku-m | 2014-08-03 07:35 | トレイルラン(レース) | Comments(8)

神戸・六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30