初めての南アルプス 甲斐駒ケ岳 黒戸尾根 トレイルラン 〜2日目

イワイワゴツゴツで無骨なんだけど、優しい人…
甲斐駒ケ岳♪
b0183911_01130486.jpg







二日目の朝、3時起床。
目が覚めた途端に耳に入ってきた音は…
ザーザーザーと激しい「雨」の音。

止むかな…ととりあえず身支度を整え、
ヘッドランプ頼りにパン弁当の朝ご飯。
b0183911_01122520.jpg
クロワッサンは二つ。
カレーパンに変身するカレーピューレが結構美味♪
この他にもジャムも。


朝食も済ませ、雨の中出発しようかどうか悩んでいたのですが、
なんと大雨警報に雷注意報が…
うーーんと悩みつつも、窓の外から見える激しい雨に心折れる…

チーン。


二度寝をしてしまいました〜。






---
「晴れてる〜」という声で目覚める。
気が付いたら周囲にほとんど人はいなくなってて。
みなさん、もう発った後でした〜(汗)


仙丈ヶ岳を諦めたので、後は甲斐駒ケ岳を戻るだけ。
時間に余裕もあり、すっかり雨の上がった北沢峠を
こもれび山荘までてくてくお散歩。
雨上がりの新緑の瑞々しさが本当にキレイ。
b0183911_01122973.jpg

と、そこに、トレイルランナースタイルの方が走ってきて。
ん?見たことある??
あーーー!! 大阪のS先生だぁ〜。


なんとなんと、ここ北沢峠のこもれび山荘は、トランス・アルプス・ジャパン・レース(TJAR)の予選会のコースだったんだと気が付きました〜。そういえばFBで見たよね〜なんて言いあっていたら、こもれび山荘でO君、Sさん、S先生、その他の方々、TJARの予選会に参加している強者さん達にお会いでき、ワタシ、大コーフン!
b0183911_01122731.jpg
あの大雨の中、仙丈ヶ岳でビバークして明け方2時スタートで下山してきたとか。ずぶ濡れの身体にキラキラした笑顔。
すごいな〜。

感動!

とっても元気をいただきました!
(予選会はO君のみ突破していました。本戦も頑張ってほしいな♪)



こもれび山荘でお茶(コーヒー&カップラーメン)して、TJARのコーフン冷め止らぬまま、再び長衛小屋にもどって、復路のトレイルランをスタート!復路は仙水峠経由です。



雨上がりの沢沿いのトレイルの美しいこと!
先ほどのTJARの皆さんの話しをしながらゆったり進みます。
b0183911_01123157.jpg

樹林帯を越えると、急にイワイワの道に。
b0183911_01123555.jpg

藤巻翔風?
b0183911_01123384.jpg
雨が上がってシアワセ〜
b0183911_01123716.jpg
やっぱり晴れたアルプスがイイネ!




仙水峠からは甲斐駒ケ岳を目指す直登トレイル。
b0183911_01123917.jpg
とにかく、登る、登る、登る〜。



振り返ると…
b0183911_01124030.jpg


b0183911_01124895.jpg


昨日も通った駒津峰到着〜

b0183911_01125017.jpg
樹林帯を抜けて、甲斐駒ケ岳名物、岩エリアへ。
b0183911_01125154.jpg

ん???
こ、これは…
b0183911_01125371.jpg
「直登」「まき道」の二つの印。


もちろん、「直登」でしょーーー。
b0183911_01125431.jpg
岩岩の六甲育ちの血が騒ぐ?
ちょっぴり嫌がるYさんを笑顔でねじ伏せて(?)
軽い岩登りへ。

で、ちょっと登るだけかとおもいきや、
なんと、甲斐駒ケ岳山頂までの「直登」のルートでした!三点支持なんかも手を置く位置がしっかりあり、登りやすく絶景を楽しめるなかなか良いコースでした。



崖っぷちの岩をよじ登った先には…

b0183911_01125605.jpg
スカイランナー風だわ〜。

b0183911_01125774.jpg
遠くに「まき道」を登るハイカーの方々が。



これ、道しるべ。
b0183911_01125915.jpg
全体「落」しちゃいけない石だわ〜。


まき道とさほど変わらずで、
山頂到着〜。
b0183911_01130745.jpg
昨日は寒さで即退散だった、山頂もこの日は人で賑わっておりました。
b0183911_01130638.jpg
みんな気持ち良さそう〜。

ン?!

b0183911_01130902.jpg
Yさん大ウケの「登魂」Tシャツ〜!!
ステキ〜(笑)

時間に余裕もあり、山頂でしばらく遊んでしまいました。
ゆっくりもイイネー。



帰路は昨日来た黒戸尾根を再び戻ります。
b0183911_01131054.jpg

「ととととーーー」と何かが前を横ぎったなと思ったら…
b0183911_01131239.jpg
なんと!雷鳥さん♡♡
b0183911_01131477.jpg
動きが鈍く、なんだかすぐ捕まえられそうな感じ。
そういうところがもう可愛くって。
ギューと鷲掴みにしたい衝動にかられましたが、ガマンガマン。。(笑)



あ、昨日も見たんだけど…
b0183911_01131506.jpg

この剣突き刺し岩!
どうやって固定させたんだろうって考えただけで、なんだか可笑しい…
b0183911_01131747.jpg
昨日ガシガシ登った岩道を下りは慎重に。
b0183911_01132119.jpg
まだまだ雲の上♪
b0183911_01132613.jpg
鎖、ハシゴを過ぎて下った先は、またまた優しい樹林帯。
甲斐駒ケ岳の樹林帯は本当に優しい山様だな〜。

b0183911_01133350.jpg
b0183911_01133541.jpg
あっちに見えるのは鳳凰三山。
次はあそこに行きたいな♪

b0183911_01133629.jpg
韮崎の街が近づいてきました。


b0183911_01133850.jpg
b0183911_01133986.jpg

三大急登は登りより、下りの方がしんどいというのがわかりました…
Yさんの「そこにシャモニがあると思って…」的な励ましに
そうか、UTMBはこれよりスゴい下りがあるはず…と軽く想像しながら進むも
ずーっと下りって飽きる〜〜(笑)



b0183911_01134369.jpg


約4時間くらいでやっと吊り橋に到着〜。

b0183911_01134471.jpg
(「駒」印がお茶目だわ…)
甲斐駒神社にて無事に戻ってこれたことをご報告。
山の神様、ありがとうございました。








--
あー楽しかった〜〜
の初めての南アルプス二日間。


アルプス4年生にして、初めて6月に来ることができました。
アルプスの新緑の美しいことといったら…
そこに本当に妖精や神様などの「何か」を感じずにはいられませんでした。


低山とは違うこの3000m級の山の魅力ってなんなんだろう。
景色、植物、出会う人、厳しさ…
圧倒的な自然の大きさを感じ、そこに身を委ねてしまう心地よさとでもいうのでしょうか。
ますますアルプスにハマってきています。



ご一緒いただいた頼りになるYさん
本当にありがとうございました。








b0183911_01154175.png


[PR]
Commented by kou at 2014-07-17 21:27 x
ハナさん こんばんは

甲斐駒トレイルラン、お疲れ様でした~。レポ読みながら南アルプスたっぷりと堪能しました。ありがとうごじゃります。甲斐駒素敵な山ですね♪

TJARの選考会に遭遇されたのですね!TJARに出られる方もスゴイですが、そんなレースに出られる仲間がいるハナさんもスゴいす!!たぎってきたー!!たぎってきたー!!

今年の夏は熱くなりそうですね!
Commented by ハナ at 2014-07-19 21:13 x
kouさん
甲斐駒ケ岳、本当にステキなトレイルでオススメですよー。

TJARの方々は仲間というか、お知り合いというか…(^^)いろんなレースで出遭った熱い方々のアルプスでの熱い戦いをちょこっとだけ垣間見れてラッキーでした。
by tekuteku-m | 2014-07-12 11:26 | トレイルラン(トリップ) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧