UTMF 2013 参戦記6 ゴールの後

b0183911_12971.jpg


ちなみに、私がゴールした時間は鏑木さんはいらっしゃいませんでした…。まぁ…さすがに休息無しでゴールでのお出迎えは無理ですものね。来年は鏑木さんのいる時間にゴールしたいな♪

いろんな方が「おめでとう」を言いに来てくれて、ありがたいなぁと感じたゴール後です。

とにかく寒い…!ダウンジャケットを預けていて良かった。何故かこの間雑誌の取材なども受けました。シゲちゃん達のゴールを見届けた後(おめでとうございます!)、同室のMTさんもゴールしたので二人でお宿へ引き返しました。お宿までの道のりの長かったこと…。これでも近くに3日間分のお宿をとっていて良かった…


お宿にて、お風呂に入るも睡魔に襲われ湯槽で溺れそうになり…(笑)
お風呂から出て髪の毛が濡れているのも気にせず布団の中へダイブ〜〜。
同室のMTさんいわく、すごくうなされていたとのこと。2日ぶりの睡眠ですものね。。




1時前に閉会式で再び会場へ。
b0183911_2326496.jpg

原さんおめでとうございます〜。

金沢Mちゃんも無事ゴールでき合流。よかったね!

次々とレース中お会い出来た人、出来なかった人、いろいろにお会いし、レースならではの楽しさを味わえました。2日間眠っていないというものの、気持は元気という心地よい疲労感の中、記念撮影を思う存分してから会場を後にできました。ゴールできたからこその幸せな気持を満喫出来た一日です。

---
レース後の余韻を長く楽しめるのも100マイルレースならでは?
とにかく全てが別格のUTMFはやはり日本最高峰のレースだと思います。
そんなレース自体に参加できたこと、走れたこと自体幸せなことなのだなと。
この気持ち大切にして、また来年もチャレンジできたらなと思います。





b0183911_23394173.png

[PR]
by tekuteku-m | 2013-05-09 07:00 | トレイルラン(レース) | Comments(0)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30