Happy Trail in 屋久島 その3 屋久島でナイトラン♪

ハピトレ屋久島の続き…

3日目は早朝から屋久島縦走、白谷雲水峡〜永田浜40キロの予定だったのですが、
あいにくの豪雨&突風の予報…

急遽お昼スタートの淀川登山口〜宮浦岳〜縄文杉〜白谷雲水峡のコースに変更。
もちろんナイトラン有りの約35キロ。



午前中はちょこっと観光。
一昨日は夜で観なかったモッチョム岳ふもとの千尋の滝。
雨の中、少しだけ晴れ間ができ姿を現した滝、ラッキーです☆
b0183911_22162994.jpg


ここで、カメラのバッテリーを宿に忘れたことが発覚!!
泣く泣く屋久島本番?の縦走を携帯カメラで収めることに〜(涙)
(荒い画像お許しください…)


淀川登山口に13時頃。
b0183911_22163398.jpg

小雨の中、縦走スタートです。

緑に見える川や
b0183911_22163512.jpg

趣のあるトレイルを走るも…
b0183911_2217163.jpg


雨&風でとにかく寒い!
迷ったけど、防風機能のついた冬用スパッツや冬用グローブを持ってきて良かった…

もうすでに靴はドロドロのビショビショ…
でもハピトレメンバー、みなタフです。
なんとなくこのハードな環境を楽しむ参加者達。

3時間程で屋久島最高峰、宮浦岳1939m。

視界はゼロですが…
いぇい♪
b0183911_22171942.jpg

強風と寒さで記念撮影して即退散〜


新高塚小屋手前でライト点灯〜。
明るいうちの縄文杉は断念…(涙)
b0183911_22172845.jpg


ここからがナイトランです。
まさかの屋久島にてナイトラン…

大きなヤクスギをライトで照らしながら進み…
憧れの「縄文杉」様とのご対面〜
b0183911_22173731.jpg


全員でライトを照らして眺めました。
おそらくもっともっと迫力のある姿なのかもしれませんが、
光の中に浮かび上がる夜の縄文杉の姿に感激です。

夜の縄文杉。
こんな経験滅多に無いでしょうね。。

b0183911_23222946.jpg

(石川弘樹さんの写真拝借)


有名な名前のついている杉が点在する木道は
あいにくヤクスギの姿全容を見ることはできませんでしたが、
その幹の太さに感激です。

ウイルソン株もみんなで照らします。
b0183911_22173938.jpg


「夜」のもたらす空気は独特で、自然と参加者との距離が縮まります。
この時間を共有している仲間意識なのかな?
前後の方々といろんなお話をしながら走りました〜

トロッコ道、白谷雲水峡を経て
23時過ぎに白谷雲水峡の登山口に下山できました〜
b0183911_22174671.jpg



ここからが…
宿までの13キロの舗装路をなんと走って下りました!
ライトの明かりを頼りにひたすら走る走る。
みなさん30キロ弱を走ってきたとは思えない体力!さすがです。


真夜中の1時頃宿に到着〜
お宿が用意してくれていたお弁当を食べ、
そしてハピトレ恒例のじゃんけん大会などもあり…

この日眠ったのは明け方の4時頃でした〜。


あーー、楽しかった♪




---
ハピトレの魅力、
それはもちろん石川弘樹さん引率のトレイルイベントではあるのですが…

なんといっても参加される方との交流!
石川弘樹さんを慕って集まった同じものやことが「好き」な人との関わり、
そんな交流が心をまあるく豊かにさせてくれるのだと。


ハピトレ、また参加したいな☆


4日間ご一緒してくれたRちゃん、ありがとう。






b0183911_133371.png

[PR]
Commented by ドバッツ隊長 at 2012-12-04 20:27 x
屋久島最高ですね!
やっぱり隊長がレインマンではなくて、I川先生が雨男やね!
Commented by ハナ at 2012-12-05 20:41 x
隊長☆
そういえば、屋久シカさんじゃなくて、PのY木さんが、隊長が参加してないのに雨が降った〜〜と言っておりました…(^_^)だれも口にはしませんが、やっぱりI川先生かしら〜
by tekuteku-m | 2012-12-01 22:13 | トレイルラン(トリップ) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30