信越五岳トレイルランニング110K 2012 当日

レース当日は朝3時起き。
同室のMちゃんといつものようにテーピングの貼りあいをして
4:30頃会場入り。

朝ご飯、ストレッチ、準備…とパタパタ〜と時間が過ぎます。

夜が明けて少し明るくなった5:30、
110キロの旅のスタートです。
b0183911_23392824.jpg


今年は真ん中より少し前からスタート。
でも長い道のり、最初はのんびりです…
b0183911_23393016.jpg



スロースターターで最初は調子が出ない方。
「しんどい」のが普通なのでこんなものかなと進んで。


斑尾山〜
b0183911_23393143.jpg


23.5キロ地点の第2エイド。
b0183911_23393366.jpg



「しんどい」ままだなぁ…と思いながら進み
b0183911_23393573.jpg



第3エイドの手前、走れる林道で
調子があがるどころか、気持が悪くなる。
b0183911_23394146.jpg

まだ、30キロ。
そのうち回復するだろうと気持を長く持ち、ゆっくりペースで進み…


第3エイドで長めの休息。
何がおかしいのかな??水分も電解質も塩もアミノ酸もとってるのに。
ただ水が気持悪くなってきているのに、全てのトイレに寄ってしまっていること。
飲む量より排出する量の方が多く、調節機能がおかしくなってるなと。

ここまでにガスターとビオフェルミンを投薬
第4エイドまでの河川敷のトレイル、暑い…
昨年はほとんど歩くことの無かったこの道を半分くらい歩いてしまう。
途中から吐き気。
何度も立ち止まっては嘔吐(なにも吐かない)を繰り返し辛い…

気持を紛らわせようと景色を写真にとるも、楽しい気持にもなれず
b0183911_23393720.jpg



第4エイドで別の胃腸薬をいただき、なんとか出発するも
足が上がらず辛い…
だんだんと気持が折れかかっている自分がいて。

なんといっても昨年より大幅にタイムが遅いこと。
去年の自分越えが目標だったのにこのままじゃ挽回不可能?
この吐き気をあと60キロも続けるの??
どうしても「楽しい」という気持になれずふらふらで第5エイドまで。


あまりの気持の悪さに救護室に駆け込む。
熱中症で脱水症状とのこと。
1時間程休んで、昨年ペーサーをしてもらったMちゃんがやってくるのを待ち、
一緒に第5エイドを出発。

Mちゃんに元気をもらうも、すぐに気持の悪さがぶりかえし、
結局第6エイドでまた救護室に駆け込み、ここでリタイアを申告しました。

81キロ、約15時間で今年の私の信越五岳の旅は終了しました。

この時一緒にいたMちゃん、見事完走しました!
あんなにしんどそうだったのに、本当に凄い!おめでとう〜〜。





----
レースでリタイアは初めて。
そして、タイムが伸びなかったのも、初めて。


今まで右肩上がりだった自分の成長、いつかは来るとわかっていた「伸びない」域に達したのか、それより思いのほかタイムの遅いことがモチベーションに影響を与えたこと。
何が原因かわからず調子がみるみる悪くなったこと。
そして、とにかく「楽しい」という気持がまったく持てなかったこと。

そんな些細なこと気にしていたら110キロのレースなんて走れないのに。1つのマイナス要因が別のマイナス要因を引き出し、みるみる気持が弱くなっていったことに自分のメンタルの未熟さを痛感。あの状態、最後までは無理だったとは思うも、これも経験と片付けるには、まだまだ気持の整理ができていない今回のリタイアアクシデントです。






でも、体調が悪いことで、いろんな方にお世話になりました。
人があってこそのレース運営、またひと味違うレースを味わうこともできたかな。



b0183911_23421610.png

[PR]
Commented by ドバッツ隊長 at 2012-09-26 03:28 x
お疲れ様でした。
この気持ち全くよ~く判ります。
これも経験で片づけられない気持ち・・・。
右肩上がりだったのに・・・。
この気持ちの悪さなんなの?
このままでは、去年の記録どころか、ゴールまでったどり着けるのか?
頭の中でこんな事ばかり。
これでは、レースで楽しいという気分味わえませんね。
でも、ほんとうにこんな時もあるさって感じ何ですね。
隊長もいつも葛藤してます。
自分の弱さにいつも嫌になります。
誰にも言えませんが。
でも記録よりとにかくゴールしなきゃと思えるようになりました。
ゴールしないとそのレースが嫌になりますよね。
まぁただ、苦しむことを楽しむなんて出来ませんからもういいかなって
感じもあります。
距離が長すぎますので、いろんなことありますし、レースなので頑張って何ぼでしょうけどハナちゃんも楽しいレース見つけてください。
ハセツネ楽しい旅しましょうね。(カブちゃん言ってますよね)
Commented by mazi at 2012-09-27 01:51 x
お疲れ様でした。
初めてのリタイアは、いつまでたっても頭の中でグルグル回り続けてしまいますよね。。。
私も今年初タイムオーバーを経験して、ビナーズラックで完走&表彰台のそんな甘い時代は終わったと思い知らされました。
どうしていいか分からないけど、また笑顔でゴールしたくって、日々自問自答です。
リベンジできるハセツネすぐあることだし、リセットして新たな気持ちで走り切ってくださいね!!
Commented by ハナ at 2012-09-27 22:01 x
隊長☆
信越はおつかれさまでした!
私は自分のメンタルの未熟さを痛感し、結果やタイム以外の楽しみ方を知らず、こんな時もあるさの境地にまで至ることもできず、まだまだなんだなぁ…と感じました。そして、隊長は、やっぱりさすがでしたね(^_^)素敵な強さだなと感じました!

ハセツネ…
楽しめるのかな?
でも楽しみたいなと思ってます〜(^_^)
またお会いするの楽しみにしてま〜す。

Commented by ハナ at 2012-09-27 22:06 x
maziちゃん
maziちゃんもリタイアの経験あるのね〜。避けては通れないことかなとは思うけど、お互い、この経験を糧に次に行けたらいいですね〜。

ところで、9/30に六甲ケーブル駅で行われるアウトドアのフリマに出店してます。帰省だよね?ご都合良けれは、ジョギングがてらお立ち寄りくださいませ!
by tekuteku-m | 2012-09-25 23:12 | トレイルラン(レース) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30