信越五岳トレイルランニングレース2011 レース前日

参加してきました。
信越五岳トレイルランニングレース110K 2011!!

110キロのコースのうち97%がトレイル、
日本で最高と言われる石川弘樹プロデュースのトレイルランニングレースです。

このレースの一番の特徴はペーサー(伴走者)を66キロ地点から付けられることと、家族や友人のサポートが受けられるアシスタントポイントの設置です。今回この制度を最大限に利用。ペーサーには友人Mちゃん、アシストを六甲組のT兄弟(弟)にしていただき、挑みました〜。

一昨年斑尾Forest Trailに出場した時からいつかは出場したいと思い、
三年越しの準備で挑んだレースです。


レース前、繁忙期の疲れか、口唇ヘルペスが出て胃腸の調子も悪くて…
固形物が食べられず、あまりにみぞおちが痛いので病院へ行ったら「逆流性食道炎」との診断!!
もっと早めに病院へ行けば良かったとかなり後悔。。

棄権?DNF?という言葉も頭をよぎり少し弱気になっていましたが、
そうだそうだ、ペーサーをMちゃんにお願いしていたんだったけ…。
這ってでも66.6キロ地点まで行かねば…と気持を立て直すのに半日。

仕方ないよね…とあきらめの境地になって、
ある意味リラックスした状態で長野へ行けました。


金曜日、朝7時に芦屋を出発。
2日間絶食していたので、あきらかにエネルギー不足。
移動中ずっと食べられそうな炭水化物をひたすら食べる。
b0183911_19211342.jpg

後部座席でバリバリ、モグモグとうるさくてスミマセン…

16時前に斑尾高原に到着。

エイドの食べ物が食べられないと思い、ジェルを現地で買い足し。

コースガイダンス、競技説明会の後ウエルカムパーティ!
b0183911_1923875.jpg


ラントレ関西の友人、RWSの友人、ハピトレの友人、いろんな方にお会いしてテンションUP〜。渋滞に巻き込まれていたペーサーMちゃんもパーティ終了20分前に到着!



この方、女子の100マイル世界記録保持者で「Born to Run」にも載っているjane。
小さくてカワイイ人に見えました。
b0183911_19252672.jpg



パーティ終了後ホテルに行き、バタバタと準備して10時頃就寝。
[PR]
by tekuteku-m | 2011-10-01 10:00 | トレイルラン(レース) | Comments(0)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31