六甲夜縦 〜初めての徹夜ラン〜

六甲全山縦走路とは…
いわゆる「全縦」とか「六甲縦走」と呼ばれる神戸の須磨又は塩屋から宝塚までを結ぶ56キロのコース。

ちなみに「六甲縦走W(ダブル)」とは六甲縦走路56キロを往復することです。

今回この「ダブル」をするMさんの復路に同行させていただきました〜。
夜間走行です…


20時頃塩屋待ち合わせ。
夜ですね〜
b0183911_2134577.jpg



ハセツネエントリーのTさんと二人で先にスタート。
途中でMさんにお会いし、旗振山で待ち合わせ
b0183911_2134643.jpg

満月だな〜

月光が明るい!と感じられるのも山ならでは。



コチラは馬の背。
b0183911_2134977.jpg




菊水山前後では…

巨大ナメクジ君に
b0183911_2134129.jpg

巨大カエル君。
b0183911_21341627.jpg


道のど真ん中にいるので、結構スリリング…
悲鳴上げまくって失礼しました。。


夜って、人間は眠ってますが、動物達の活動は活発です…
タブルのMさんは疲労が溜まっているだろうと気遣い、
先頭を買ってでたらクモの巣地獄でした…(汗)

数時間で巨大な巣をはるクモも凄いけど…


夜が深まるにつれだんだんと「闇」が濃くなってくるのがわかります。
闇にも色があるんだなぁ。


ダブルをしているMさんのペースに合わすのでとにかくゆっくり。
先週のナイトランはペースが早くて怖かったけど、
ゆっくり進めば暗さもそんなに苦にならないことがわかりました。


ほぼ歩きで最難関摩耶山。


ここで、夜明けを向かえます。
空の色のグラデーションがきれいだな〜
b0183911_21341571.jpg


b0183911_2134328.jpg


夜明けの空の美しさはあっという間でした。




アゴニー坂を過ぎ、山のトレイルを歩いた先で
Mさんが「睡魔のピーク!」とのたまい、5分くらい眠らせてとのリクエスト
Mさん、Tさん仮眠。
b0183911_21343557.jpg



30分くらい眠っちゃうかな〜と思っていたら
なんときっかり5分でMさん起床。

そしてMさんみごと復活!!
恐るべし人間の回復力とMさんの精神力!





気持よく走って六甲最高峰。
b0183911_2134372.jpg

まだ早朝なのですが、すっかり夏の空ですね〜
b0183911_21343871.jpg





宝塚までの12キロは
大きい休息をとらず走りきれました〜



ゴールの宝塚温泉にて乾杯〜
Mさん、112キロ24時間の完走スゴイです!
b0183911_21344054.jpg





Mさん、Tさんありがとうございました〜。


--
今月二回目の六甲縦走。
12時間かけてゆっくり走ったせいか、前回よりも楽に走りきれました。

そして、先週は怖いと思った夜間走ですが
「慣れ」なのかスピードなのか、
今回は「あ、私走れる…」という気持になれました。


初めての徹夜走でしたが意外に睡魔は訪れず…

夜遊びや仕事で徹夜をするような疲労はなく、
56キロ走った疲れのみ。
ダルさはあるものの意外に翌日も普通に起きていられました。


人間のカラダって面白い。

少しずつ信越五岳レースへの準備ができて来ている気がします。
[PR]
Commented by こうじ at 2011-07-20 15:42 x
巨大ナメクジに巨大カエル(ToT)/~~~
あのMさんがいれば何も怖くないけど気持ち悪いもんは気持ち悪い。。。

信越五岳、無事の完走を祈ってマス(*^^)v
Commented by ハナ at 2011-07-20 23:12 x
こうじさん〜〜巨大ナメクジを是非お見せしたかった!!

巨大なクモの巣の気持悪いこと!!(Tにょろさんが結構退治してくれた…)
何故か夜間に垂れている尺取り虫??やいろんな虫達ににいちいち悲鳴上げまくり…
自然界にとっては迷惑な人間でした…(汗)

信越五岳では先にみんな走っているので虫&動物の活動は活発じゃないはず…と思いたい。。
いろんな意味で良い経験でした〜
by tekuteku-m | 2011-07-17 22:06 | トレイルラン(兵庫) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧