熊野古道 小辺路 トレラン 〜二日目

熊野古道 小辺路 トレラントリップ二日目は
朝7時半頃三浦口をスタートです。
この三浦の集落が、とっても感じの良い集落。

Mちゃんと写真撮影大会状態…
b0183911_0395917.jpg


棚田。日本の原風景ですね…
b0183911_12243063.jpg


満開の梅が里山に彩りを与えます。
b0183911_12252041.jpg


苔むした石畳が古道という感じ…
b0183911_0175051.jpg



30分程で吉村家後の防風林。
これ、雑誌やblogでかならず撮影されているモデルさんのような樹です。
b0183911_12535967.jpg


b0183911_0181319.jpg



急な上り坂を進んで、三十丁の水という水場。
ここで一休み。
おはぎをいただきます。
いっぱい食べた朝ご飯は既に消化??
b0183911_12285852.jpg



気持の良いトレイルが続きます。
b0183911_0235462.jpg


崖っぷちですが景色は最高〜
b0183911_12301973.jpg

b0183911_0184752.jpg

b0183911_1231913.jpg



それにしても、昨日の伯母子峠と高さがそれほど変わらないのに、
こちらは雪がほとんどありません。
伯母子峠の山の深さ、感じられます。

写真や映像を撮りながらのんびり進んで約2時間程で三浦峠へ。
小学生手作りの微笑ましい看板。
b0183911_12315372.jpg


のんびりしすぎたせいか、10時過ぎまでに西中集落に降りなければならず、
約11キロとの表示に、あと1時間!!??とあわてて駆け下ります。
下りが得意なMちゃんにリードしてもらって一気に山を下ります。
走りやすくって気持いい〜〜
b0183911_0192342.jpg

b0183911_1236359.jpg



なぜ、10時過ぎまでに降りなければならなかったかというと…
b0183911_12371983.jpg


はい。十津川温泉までの7キロの舗装路を
アスファルトイヤイヤ病の私たちはバスに乗る事にしたのです。
バス停にて、目はリ寿司…美味しい〜
b0183911_1239259.jpg



バスの乗客が私たちだけで、貸し切り状態。
運転手さんとしゃべりながら乗っていたら
なんと、登山口近くの自販機とトイレのある場所とリクエストしたら
バス停が無いのに昴の郷というホテルの前でおろしてくれました〜。
ありがとうございます〜
(通常はダメだと思います。たまたまです…)


トレランしていると自販機の飲み物が本当に美味しい!
b0183911_12412310.jpg

温かい紅茶が身体に沁みます。



十津川温泉からのトレイルの入り口はこの吊り橋を渡った先。
高所恐怖症の方にはハードな吊り橋です。
b0183911_12423881.jpg

ミラーに撮影しているMちゃんも映ってます…

制限5人まで、と表示されており歩くと揺れます。
b0183911_12434657.jpg


これぞThe熊野古道〜〜という道を進み、
b0183911_020056.jpg


エメラルドグリーンの十津川ステキ…
b0183911_12483244.jpg


趣ある果無集落(はてなししゅうらく)。名前が凄いですね。
b0183911_12494764.jpg


お地蔵さんや
b0183911_0203460.jpg


茶屋後を過ぎて
b0183911_12544197.jpg


観音堂の水汲み場へ。
お水、美味しかった〜
b0183911_1256534.jpg


急な登りを登って、最後の峠、果無峠へ。
ちょっと寂しい感じの峠??
b0183911_12582414.jpg


雨が降って来たので滞在数分。
午後からの降水確率80パーセント。
まだまだ小雨程度ですが、とにかく急いで山を降ります。
b0183911_12592415.jpg

でも。濡れた石畳、滑って怖い…
b0183911_12595552.jpg


雨ならではの景色。
雲海が見えます。
あの先に熊野本宮があるのかな〜
b0183911_1305468.jpg

急げ急げ…
b0183911_131765.jpg


雨がかなり降って来た所で、舗装路へ出れました〜。
舗装路は例のごとく走れず…てくてく歩きます。

ゴールはもうすぐそこなのですが、寄り道
道の駅!
b0183911_1324555.jpg


身体が冷えて来たのでお茶なぞして。。
b0183911_1332192.jpg


態勢立て直して、また雨の中へ。
今度は身体が冷えないよう小走りです。
途中、またトレイルへ入り…
中辺路と合流した途端たくさんの登山者にお会いして

ずぶ濡れでゴール〜〜。超笑顔です。
b0183911_1344334.jpg




小辺路から入ると、熊野本宮の裏口から入ることになります。
だから鳥居もちょっと地味?






本宮へ入り、四つのお社へお参り。
鳥居をくぐったら、ほろり涙が…

身体の奥から自然と感謝の気持が湧き上がり、
いろんな感情が溢れます。

頭で考える事をお休みし、身体をめいっぱい動かしたことで、
自分の小ささ、自分の抱える問題の小ささなどがすっと入ってきて、
自然と謙虚な気持になれました。

こんな気持でひいたおみくじ、大吉でした072.gif




この珍道中?ご一緒してくださったMちゃん
本当にありがとうね!

b0183911_038171.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2011-03-24 22:55 | トレイルラン(トリップ) | Comments(0)