新しい靴と宇治川マラソン

最近読んだ本
『非常識マラソンメソッド』 岩本野能史著
最近主流となりつつある走り方を唱える本でした。
b0183911_2363176.jpg


この中で印象的だったのが、「膝に不安が有る人こそ薄底シューズを履く」という章。
通常は底が厚いシューズ程、足を痛めないという通説を覆しています。

そういや私、ロードは初心者用の厚底シューズしか持ってなかったな…
と、早速薄い底のシューズを購入してみました〜
b0183911_23111576.jpg


アシックス 「LADY TARTHERBLITZ 2」、レース用のシューズです。

本に書いてあった通り、アシックスの店員さんは、
「これはフルを3時間で走る人のシューズでオススメできません!!」
と、かたくなに??厚底をすすめられましたが、なんとか購入。
デザインが、なんだか「速い人」ぽいですね〜



で、このシューズを履いて、早速レースへ。

週末、アップダウンが激しい過酷なコースとウワサの?
宇治川マラソンに参加しました〜
なんと1年半ぶりのハーフマラソンです。
b0183911_23174344.jpg



スタート地点は宇治駅から3キロほど離れた太陽が丘という運動公園。
岡の上です。
b0183911_2318111.jpg



どこかのんびりした会場になんと4000人!
ハーフも10Kも5Kもみな一斉に同時スタート!

渋滞の人をすり抜け、丘を一気にくだるスタートはぐんぐん人を抜いて気持よかった!
宇治の商店街を抜け、宇治川沿いの緑の中を走るのは気持良い!
宇治川をダムまで登り、また宇治の市街地まで戻る。
アップダウンはかなり激しいけど、トレランをしている身には
このくらいの起伏の方が飽きずに楽しい〜。

今度は細い路地??と思える住宅街へ。
こんなとこコースにする??と思わず笑ってしまう
住宅地、応援者密接のコース。

坂はキツかったけど、結構良いペースでぐんぐん走り、
最後のゴール地点までのひたすら「登り」ではちょっとバテてしまったけど、
なんとか1:45を切るタイムでゴールできました〜。

久しぶりにハーフを走ったせいもあるけど、
この傾斜のキツイコースでなんと自己ベスト??

新調したアシックスシューズのせいか、
この1年のトレランで走力がついたのか…
とにかく新しいシューズは軽くて走りやすくて結果を残しました!!


そして、足は…
ダメージ全く無し!!
薄底シューズ、なかなかやりますね。。


レースは宇治の方々ののんびりおっとりした空気と、
緩急楽しいコースと、
地元密着で街の人も楽しんでいる感じが良い空気を作っていて、
ホスピタリティの溢れるとっても良いレースでした〜



---
帰りは例の世界一のパン屋さん「玉木亭」へ。

b0183911_23331056.jpg


焼きたてを駅でパクリ。
b0183911_23334095.jpg




宇治の街の空気、好きだな。
[PR]
Commented by こうじ at 2011-03-01 10:15 x
自己ベスト更新おめでとうございます。
さっそく薄底ですか。この本、さっそく探してみよかな。
Commented by ハナ at 2011-03-03 00:37 x
こうじさん、ありがとうございます〜!!
一年半ぶりなので、靴のおかげか、トレランで鍛えたおかげか…??こんなロードのレースなら楽しいなというコースでした!!本は今話題の本らしいので、立ち読みでもしてみてください〜
Commented at 2011-03-04 16:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ハナ at 2011-03-08 00:17 x
岩本さん、コメントありがとうございます!!
by tekuteku-m | 2011-02-28 23:45 | ランニング | Comments(4)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30