千羽海崖トレイルランニングレース2011 〜徳島トレラントリップ2日目

レース当日は4時45分頃起床。
レースの時にしか貼らないテーピングを頑張って?張る。

5時半朝食。
名古屋から参加の3人組と一緒に食事。
ワクワク楽しみ〜的な私たちのテンションと違ってなんとなく静かなこの3人組。
後でわかったのですが、レースで1位になった方のグループでした…(汗)

7時過ぎにスタート地点へ。
四国のMさん、大阪、神戸から当日入りの方々ともお会いする。
それにしても寒い〜。

スタート地点、鏑木毅さんのご挨拶。
b0183911_12364457.jpg


寒くてじっとしておられず会場をちょろちょろ走っていると声をかけられる。
去年のハピトレ四国でお会いした徳島の方々でした!
ブログを見てるとのこと。(ありがとうございます〜emoticon-0171-star.gif
こうやってお知り合いが増えるのって楽しいな〜

テンションの盛り上がるMC。
スタート前のこの空気大好き。
b0183911_12392451.jpg

カウントダウンしていざスタート〜


たぶん私は真ん中くらいからスタート。
いきなり登りばかりです。
b0183911_1241025.jpg

ちょっと渋滞してるも、前10人も抜かす程の自信も無く
なんとなくちょっと遅いな〜くらいで前の列について行く。

それでも、10人抜きにチャレンジする人もおり、なかなか凄いです。
ところどころ見える海、ステキ〜
b0183911_12424875.jpg


表示はとってもわかりやすい!
b0183911_12431614.jpg


それにしても、階段を上って下っての繰り返し。
聞いてはいたけど、予想以上にハード。四国の山はやっぱり凄い。
最初のエイド約7キロ地点までなんと1時間15分くらいかかってしまいました…
エイドでアミノ酸2000を投入。

いったん、白沢の里山のアスファルトを走り本日の最難関の登りへ。
ここで、女性5、6人に抜かされる。
強者女子だな〜と後ろ姿を眺めながらマイペースで進んで。
この辺りでパワージェル投入。

ピークを過ぎたらちょっとガレた道をひたすら下る。
この下りで神戸のMさん発見。もう足が痙っている様子。
その3分後にHさんも発見。同じく足が痙ってしまってるみたいで。
男性の方が足が痙りやすいのよね…emoticon-0107-sweating.gif

また一端里山へ降り、アスファルト→林道。
お腹が空いたのでザヴァスのゼリー投入。美味しい〜。
いったん海が見えてワァ〜きれい〜と思ったら
そこから山の斜面を直登する激しい傾斜が〜。

草を掴んではい登るかのようなトレイル。
あまりの凄さに前後の方々との会話が弾む。
「凄いですね〜」「きゃぁぁ〜」という程度ですが。。
過酷ながらも楽しめるコースでした〜!

いったん白沢の里山へ再びおりてエイドへ。
ここで先ほどぬかされた女子数名と遭遇。
追いつきたいも態勢を整えてからと、
トイレを済ませ(トイレを出たら誰もいなかった…)
チョコやお餅をいただく。
ここで食べたお餅、ほんのり甘くてが美味しかった〜。
(地元のみなさんありがとうございました〜)
ここでムサシのニー投入。
お餅&ムサシでめきめきカラダ復活〜。
後半3分の1へいざ。。

再び階段だらけのトレイルを登って下っての繰り返し。
また海沿いのトレイルヘ戻ってきました〜
b0183911_1247160.jpg


いくら登っても下っても、また登りがあり、下りがあり。。
もう勘弁して〜〜と思ってしまう復路のトレイル。
途中でアミノ酸2000投入。

が、足が痙ったりばててしまって歩いている人が多くて、
面白いくらい後半は人を抜かしていける…。
で、調子に乗ってたら足が痙攣しかけなのに気づいて。
一回分だけ、小分けにしていたアスリートソルトを投入。
すぐ復活できました〜。
こういうのはレースの経験値だなぁ。。


傾斜がきついので海に落ちそうな気分のトレイル
b0183911_13204599.jpg



途中こんな看板も。。
b0183911_1384799.jpg



最後の5.6キロくらいで前半で抜かされた女子に次々遭遇。
女子は少ないので、だいたい覚えていて。あ、紫さん発見、ピンクさん発見…と。
みなさんかなりばてている様子でした〜。
b0183911_13213817.jpg


最後の3キロでジェルを投入して、ラストスパート。
トレイルは元気だったけど、アスファルトにでて一気に走れなくなる。
やっぱ、アスファルト苦手〜。
ヨタヨタ走っていると、曲がり角毎にボランティアスタッフの方の声援が。
本当に嬉しいし、ありがたい。

もうゴールですよ〜といわれて、やったーと思っていたら、
なんとゴール手前300mくらいで
紫女子さんが追い抜こうとしているのに気がついて…

ええーー、ここで人を抜く????!!!
トップ争いじゃあるまいし…
(正直勘弁して欲しい…)
とちょっと怒りモード?で無いと思っていたエネルギーが出て。
34キロ走ったとは思えない猛ダッシュでゴールしました〜


トレイルランニングなのに海に向かってのゴール〜
ちょっと粋な感じ。。
b0183911_13253423.jpg


約5時間15分程でゴールできました。
足が痙っていた友人達もそれ程時間をあけずにゴール。
全員完走できました。

いやぁ。。階段の過酷さはダイトレの2倍くらい、
ロード50キロよりハードですよ〜とはスタート前の鏑木さんのコトバ。
34キロと気軽に参加したけど予想以上に過酷なコースでした〜。


どことなくアットホームで、でもきちんと配慮の行き届いた気持よいレースで楽しめました。
参加者の方の空気もほんわかしてよかった!
レース中はこんなレース二度と参加しない〜〜と思っていたけど、
翌日にはまた来年も参加したいな〜という気持に…emoticon-0100-smile.gif
四国の山、クセになりそう〜。

主催者のきめ細かな配慮、ボランティアの方々、道ばたで応援してくださったおばあちゃん…
ありがとうございました〜。
また、一緒に参加してくださった仲間にも感謝。


日和佐はウミガメの町です。
b0183911_13304717.jpg


いたるところにウエルカメ…。
こちらは植える亀??
b0183911_13312662.jpg



日和佐、素敵な所でした!










●レースメモ
食べたもの
アミノ酸2000mg ×2
MUSASHI NI  ×1
パワージェル ×2
savasゼリー ×1(美味しかった〜)
クエン酸飴 ×2
焼きもち、チョコレート(エイドにて)

水分
スポーツドリンク 800mlくらい
↑1.75ml持って走ったにもかかわらず、量がわからずセーブしすぎて半分くらい残ってた。もっと飲めばよかった〜。これは次回への教訓。

前半渋滞にあって、とばす事ができなかったのがかえって最後までばてずに走れたのかも。
エイドでもあせらず、きちんと補給したのが後半のパワーに繋がったかな。
[PR]
Commented by 笑軍 at 2011-02-02 15:12 x
お声をかけた徳島の老人です。
千羽海崖、お疲れ様でした。

凄く楽苦しいコ-スでしょう。
私はこの大会がトレランデビュ-戦でした。
どうにかこうにか完走しましたよ。
来週は、丸亀国際ハ-フです。
そして、海部川マラソン、とくしまマラソンとつづきます。

また、お会いする大会があろうかと思います。
お互い頑張っていきましょう。
Commented by ハナ at 2011-02-03 22:42 x
笑軍さん、千羽レースおつかれさまでした!
コメントありがとうございます〜

コース、いろいろお聞きしていましたが…
わかっちゃいましたが…
予想をはるかに越えて最高にハードでした〜
最後の方は、なんとなくもう笑っちゃう感じでした。。
でも、また参加したいと思ってしまうのが不思議〜(笑)
景色や参加者のガツガツしていない空気は楽しかったです〜

丸亀ハーフ、ウワサの高速レース、頑張ってくださいね!!
私はまた四国のレースを参加したいです〜
by tekuteku-m | 2011-01-26 23:30 | トレイルラン(レース) | Comments(2)

神戸、六甲を中心に文字通り走り回っています。そして時々アートも。UTMF&UTMB完走の100マイラー。    2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
プロフィールを見る
画像一覧