ダイトレ再び

週末はNさんと二人でダイヤモンドトレイル、通称ダイトレへ。
4月にレースで走ったコースがあまりに気持よかったので、Nさんをお誘いしました。

8時に二上神社口駅待ち合わせ、
てくてく歩いてふたがみパークにてストレッチなどをして8:40頃スタート。

ま、レースじゃないので最初はゆっくり歩きます。
レースの時には気づかなかった見事な松…
b0183911_2332348.jpg

電柱まで伸びてる〜

舗装路を抜けて登山道へ。最初は二上山へ。
b0183911_23335749.jpg


岩屋峠途中のわき水。
あまくて、美味…
b0183911_23351249.jpg


岩屋杉の下をくぐって
b0183911_23361031.jpg


岩屋峠、竹内峠、平石峠を経て
b0183911_2337079.jpg


ダイトレ名物木段の連なる大和葛城山へ。
b0183911_23374293.jpg

木段、キツイんだけど…
なんというかやはりこの山は美しいなと思う。


信仰の対象とされていた山だけあり
トレイルにも、景色にも、森にも歴史が醸し出すかのような
深みのある森。
b0183911_233992.jpg

気持ちいい〜

木段を登って、登って標高959mの大和葛城山へ。
ちょうどつつじのシーズンで山頂は凄い人。
つつじは7部咲きくらいだったけど、見事に赤く染まった山肌。
b0183911_23433214.jpg



つつじ&人を眺めながら少し休息。
おにぎり食べてから、いざ水越峠への下り。
苦手な下りはゆっくりと。

水越峠からは長い林道を抜け、またまた木段の続く金剛山へ。
ここの階段の登りも美しくて本当にキモチ良い…
b0183911_23461836.jpg
b0183911_23471821.jpg
















ダイトレ最高〜〜(?)ここではまだまだ元気。

金剛山は一の鳥居を抜け、ちはや園地へ。
少し休息して、伏見峠、中葛城山へ。

少し疲れて来たので、アミノ酸を投入。
中葛城山からの下りは笹が美しい。
4月よりやや色が浅くなった笹だけど、やはりこの景色は必見。
b0183911_2351265.jpg


千早峠、神福山を越え、行者杉へ。
ここからはレースで走らなかったコース。
もう30キロを越え、足がヘロヘロのややお疲れ状態に。

なぜか、ここから元気になってきたNさん。。
さすが信越110キロをエントリー、一人で六甲縦走をしてしまう強者(?)と
感心しつつも、足がもう付いていけず、Nさんに置いて行かれまいと必死に付いて行く。

最後の最後にダイトレ名物木段を下った先に紀見峠。
知らなかったけど、なんと和歌山県!
b0183911_23555797.jpg


大阪、奈良、和歌山まで来たよ〜と軽く感激。

紀見峠から舗装路を歩いて、紀見伊温泉へ。
が、ここで道に迷い1時間程歩いてしまう…
5時過ぎに到着〜。


ということで、約40キロ、8時間半以上動いたダイトレでしたー。
平尾台以来の40キロ走行。
走りごたえ十分で、このカラダの疲労感がキモチ良かった〜


このロングトレラン、クセになりそう!
今年も斑尾50キロにエントリー予定なので、体力作りもかねて
月に1回はロングのトレランを走ろうかな…って。


こんな長い距離を付き合ってくれるのは、Nさんしかいません!
また、ご一緒させてくださいねっ


b0183911_03335.jpg


次回はビールは1杯だけにしよう…
[PR]
Commented by sasashin at 2012-06-06 17:41 x
7月にダイトレに行く計画をしているの。すごくわかりやすくて参考になります。迷うことなさそうですね。
Commented by ハナ at 2012-06-06 21:10 x
わぁ〜、UTMB前の関西遠征ですか?
もし、タイミングあえばご一緒できたら嬉しいです。

ダイトレのレースのゴールは天美駅ですが、何もない所なので、この時はもっと先の紀伊見峠まで行きました。ただ、お風呂&食事のとれる国民宿舎紀伊見荘が昨年休館しちゃって…(汗)もし紀伊見峠まで行かれるなら確認した方がいいかもです。
Commented by usako_sasashin at 2012-06-09 21:58
ハナさん、ありがとうございます。
キタタンにエントリしていたのですが、大阪出張になり・・DNSになってしまい・・・。「ダイトレ」この響にあこがれていたのす。ハナさんのブログをたよりに行ってみますね。お会いできたら最高♪
Commented by ハナ at 2012-06-10 21:54 x
キタタン、残念でしたね〜。(北丹沢、ちょっとあこがれてます)
大阪出張、ということは平日…??
身体の具合は復活されてるのでしょうか?
本当にタイミング合えば六甲でもダイトレでも、京都でもご案内致しますよん〜
by tekuteku-m | 2010-05-16 23:12 | トレイルラン(関西) | Comments(4)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30