IKEAキッチンその後 …ややテンション下がる…

3月のバッタバタで休止していたIKEAキッチン計画。
再始動すべく金曜日に午後休とってIKEAへ。

IKEAの施工会社MANIXが実際に自宅に来てチェックし再見積もりを行う「測量」まで進行。
が、しかし測量の結果なんと最初の見積もりより20万円もUPしており、
最初の見積もりなんだったの〜?とちょっとムッとした状況でした。
ちなみに「測量」は有料で7700円必要。(実際に工事に至れば無料)

また、居住建物のシンクの洗浄方法が私が選んだあこがれの「ホーロー」には対応しておらず、
泣く泣く「ステンレス」に変更、
デザインの関係から天板の色等も変更する必要が…


金曜日の訪問目的は
コストダウンした素材、部品の選び直し、シンクの選び直しの2点。

到着したらとりあえずお茶…(笑)
b0183911_2334938.jpg



そして、いざ、スタッフの姿がほどんと見られない平日のイケア店内へ。
見かけたスタッフをつかまえ、コスト削減の相談をするも
若目の男子スタッフからは金額のこと以外適切なアドバイスは全く出てこず…

キッチンなので女性の担当者が希望…と伝えても
「僕に何が不満なんですかっ!」って。。
(それなら素材の違いとかアドバイスしてくれ〜〜)

安いんだからサービス悪くて当たり前…的接客態度に「ムッ」としつつも
私にとっては高い買い物なので、感情的にならず抑えて抑えてジブン…
と言い聞かせ、とりあえず若者君には頼らず再度ジブンで設計図を作り直すことに。

途中MANIXにも電話をいれて確認しつつシンクなどを選び直し、
天板のランクを2ランクも下げて…とまたまた3時間程。


途中、もうニトリとかの安価なおまかせセットにすればいいやん〜、
一生住む訳じゃないんだからテキトーでいいやん〜
という魔?の声との戦い。

手間と自分で全て選ぶ事への自己責任感というストレス。
これで本当にいいのかしら…って。
正直相談しながら素材選びなんかをしたい〜。


キャンペーンが利用できるといっても本当にIKEAのキッチンが良いのかな??
と思ってしまうここ一ヶ月の心の移り変わり。
そして、外資ならではのIKEA側の接客スタンス…

高いお買い物、
なんとなくいろいろ考えてしまいます。。。












帰りにGETした屋外用テーブルセット。
もっと温かくなったらベランダで朝ご飯が食べたいな〜
(IKEAからは手ぶらで帰られません〜)
b0183911_234196.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2010-04-10 22:56 | インテリア | Comments(0)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31