京都〜滋賀へ

日曜日は、京都の醍醐から滋賀の長等公園まで走るトレランレースに参加。
久々のお休み〜♪なのに早起きするのがつらくて止めようかと思うも
遊びは別腹?と、やや寝不足気味のふらふらで会場へ〜
山とトレラン仲間達を見るとちょっと元気がもらえる感じ…

まず、スタート地点は醍醐寺内の長尾天満宮
b0183911_144218.jpg

b0183911_144147.jpg


この大会、レースといえども
順位無し、道中係員もまったく無し
自分で地図を見てゴールまで進むというもの。
とにかく誰かについて行けばいいや〜
なんて思っていたのが甘かった…というのは後でわかったこと。。

最初はお約束のスタート渋滞でゆっくり。
グループ7人くらいでわいわい走る。
b0183911_1481863.jpg


トレイル入ると気持よいな〜〜
b0183911_149864.jpg


トレイルを抜け、里山のアスファルトをひたすらぐんぐん下る。
30分くらい走って、何度か道に迷いかけつつも
トレイルへ再び。

ここからが激坂で、なんとなく前後の人がばらけてきて。
私は前を行くTさんKさんに必死について行くことに。

途中景色の良い所でランチ休息
b0183911_1553981.jpg

b0183911_1555277.jpg

トレランの基本は歩きながら、立ったままのエネルギー補給。

その後下って下って
音羽山への登りに入る。
ここがキツかった。。
ひたすら登る道と階段で足がブルブル震えてくるわ
もう足が上がらない〜と何度思ったことか。。

そんな中、階段をスイスイ駆け上がる女子が。
ああ、凄い走り方だな〜と思って良く見てみると
なんと、モンブランにも出場された間瀬ちがやさんではないですか!!
娘さん、息子さんと3人で参加されている様子で、
子ども達の間を行ったり来たりされているので、
幸運にも何度も走っているところを見ることができましたー。

「普通の人じゃない」とすぐわかる独特な空気をまとうランナーでしかも美人。
直ぐそばを走れてちょっと嬉しい感じでした〜〜058.gif



---
結局Tさん、Kさんに着いて行けず、後ろを来ていたMさん達ともはぐれ、
コースアウトもして4時間程でゴール。
後を走っていたMさん達のほうが先にゴールしていました。
やっぱり地図はちゃんと読まなきゃダメだなとちと反省。。

ゴールはこんな感じ。とっても小さい…(笑)
b0183911_27354.jpg





レースといえど、ゆるい感じで楽しめるイベントだったかな〜。
(コースは予想以上にキツかったですが…)

カラダはぐったりだけど、気持はなんとなくスッキリ…
山はやっぱりキモチいいな〜。
ご一緒していただいたみなさまに感謝ですっ。
[PR]
by tekuteku-m | 2010-03-14 11:38 | トレイルラン(京都) | Comments(0)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31