モノについて

日曜日は引っ越しをする伯母の家に、荷物整理のお手伝いに。
前衛書家で長年お習字の教室を営んでいた伯母の家は
一言でいえば書と趣味の御殿?

あちこちから高級なすずりや墨や筆が出てくる出てくる。
何メートルもの長さの何キロもの和紙や半紙がどっさり。
(紙って重かったんだ…)
高級そうな拓本や、書の作品、書籍の数々。
篆刻や絵画用品、香炉や何十冊ものスケッチブック…
ここまで、好きなモノにお金をかけてきた生活にあっぱれという感じ。。
持ち物はその人を表すのかも。

ただ、これらの夥しいモノや広い家を手放し、
老人向けマンションに移り住むという決断をしたことは
伯母らしい理性的な判断だなと思う。


そんなことを考えながらとにかく捨てたり、整理したりの一日。


伯母から譲ってもらったものの一つ
秋野不矩全集。
重い!
b0183911_21521612.jpg

[PR]
by tekuteku-m | 2009-12-06 22:09 | 日々のこと | Comments(0)

神戸、六甲を中心に山をグルグル。そして時々アートも。2016年秋、関西に戻ってきました。


by ハナ*
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30